原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

シナイ写本 (cordex sinaiticus)公開

 http://bible.ne.jp/brog/img/greek/sinai2.jpg

 シナイ写本がネットで公開されています。 爆!! 

 ちょっと説明が必要でしょうね!! 日本語に翻訳されている聖書は御存知かと
思います。その元は新約聖書はコイネーと言うギリシャ語で書かれ、イスラエルの
言葉ヘブル語の旧約聖書もギリシャ語に訳されている物が有るのです。

そのギリシャ語で筆写された最も古いものの一つが「シナイ写本」と言います。
勿論さらに古い死海写本が後に発見されますがこちらはヘブル語の旧約聖書に
なります。

と言う事で「世界で最も古いかなり完全なギリシャ語聖書の写本」と言う事なのです。

 http://bible.ne.jp/brog/img/greek/sinai0.jpg

http://google-earth-travel.net/mars/maps.cgi?loc=0709210006
 上の文字列をクリックしてグーグル地図を表示させると発見場所(修道院)の詳しい
場所がわかります。
荒野の中で周囲には何もありませんので「−」を何回かクリックすると地図らしく
なります。航空写真に切り換えや「+」をクリックすると周囲の情況がわかります。


 1844年にドイツ人の考古学者テッシエンドルフ(C.Tishchendorf)が シナイ半島の
突端にあるセントカタリナ修道院で見つけました。この修道院は世界で最も古い修道院
として世界遺産に登録されています。

この場所は伝統的に旧約聖書の出エジフト記の「柴の箇所」と言われ、預言者モーゼ
が神から召しを受けたとされる場所です。ローマ人のコンスタンチヌス大帝が古めか
しいギリシャ人の立てた小さな修道院を政治利用するため大々的に増築したと言われて
います。

 http://bible.ne.jp/brog/img/greek/sinai1.jpg

このシナイ写本が1844年に発見されるまでは、まともな聖書写本はローマのバチカン
が所蔵する「バチカン写本」の他には全くと言っていいほど存在しませんでした。

その理由はローマカトリックの本山のバチカンが宗教改革時代にラテン語に訳されて
いるウルガタ聖書(注)が批判され、その権威を守る為に密かに元のギリシャ語で書かれ
た古代写本を燔書したためと言われています。

(注:ヒエロニムスが400年頃ローマ皇帝の命により従来のラテン語訳を大幅に改定=改竄
したとされ、その伝統がKJVを初めとする英訳聖書と各国語の翻訳に受け継がれて
います。)

そのようなわけで、古い大文字の古代ギリシャ語で書かれた聖書の写本が見つからな
いが故に、聖書の歴史性が疑われ、台頭した近代主義の思想によってキリスト教の聖典
である「聖書は出鱈目な嘘の記述に過ぎない」と主張する破壊的聖書批評学がはびこり
ました。
反論しようにも証拠となる古代の大文字ギリシャ語で書かれている写本が手元に無い
以上、当時の聖書学者たちはそう言う見解を受け入れざるを得ない状態だったのです。

その様な聖書学の世界に晴天の霹靂となるシナイ写本発見の経緯は以下の様な物です。

 ドイツザクセンの医師家庭に生まれたテッシエンドルフは名門ランプチヒ大学を卒業
し聖書研究者となります。彼は古い写本を捜して、パレスチナを廻りシナイ半島のセン
トカタリナ修道院にまでやって来て、ここで暫く逗留していたのです。

 折りからの寒さに暖をとる為に修道士が暖炉にくべている大版の古文書をふと見
ると、彼が求めてやまない古代の大文字ギリシャ語が古びた羊皮紙にびっしりと書かれ
それが暖炉で薪がわりに焚かれていたのです。

 あわてて、暖炉にくべる修道士を制止して古びた羊皮紙を手にしたテッシエンドルフ
はそれこそが紛れもない70人訳ギリシャ語旧約聖書の筆写本で有る事を見いだしたの
です。しかし、すでに貴重な古文書の大半は煙と化し僅か48枚が手元に残っているだけ
でした。

 http://bible.ne.jp/brog/img/greek/sinsi5.jpg

彼は幾度かカタリナ修道院の広大な書庫を訪れ、最終的に70人訳ギリシャ語旧約聖書を
193枚、そして新約聖書のほぼ全ての148枚になる古い大文字ギリシャ語写本を見つけ出
しました。

 こうして、縦37儔34僂陵喩藥罎4世紀(紀元300年代)に手書きで記された新約聖書
のほぼ全体と70人訳ギリシャ語旧約聖書のほぼ全書の古い写本が発見されたのです。
そこには信憑性が問題にされた旧約聖書の大半の書が含まれ、中身の2/3ほどは欠損し
ているだけでした。。

当時の複雑な世界状勢故に、発見されたシナイ写本の大部分は1862年にロシヤ
皇帝に献上されます。
 
  しかし、ロシヤ革命後キリスト教に反感をもつ共産政権によってシナイ写本は
大英図書館に10万ポンド(たぶん現在の価格で2〜300億円)で1933年に売却され
て現在に至ります。



上はそのシナイ写本がネットで公開されているサイトへのリンクです。
サイトの実際は下の様になっています。

 http://bible.ne.jp/brog/img/greek/sinai3.jpg

下は公開されているシナイ写本のテキスト本文へのページへのリンクと実際の
サイトの様子です。


 http://bible.ne.jp/brog/img/greek/sinai4.jpg

codexsinaiticus

以下はシナイ写本の公開を報道しいるヤフーニュースへのリンクです。



この記事に

閉じる コメント(19)

難しいですが・・・

勉強となります。

傑作○です。

2009/7/9(木) 午前 1:26 近野滋之 返信する

顔アイコン

こんの様

ご訪問にポチを今日も有り難うございます。 m(_ _)m

2009/7/9(木) 午前 6:25 [ 油食林間 ] 返信する

あぶらはむさんの喜びが伝わってきます。
公開されたのですね。
ご専門ですものね。大ポチです。

2009/7/9(木) 午前 7:10 [ - ] 返信する

顔アイコン

ユダの話では、ありごとうございました。
しかし、こうしたものが残っているのですね・・・。
この話は以前に聞いたことはことはあったものの、こうして
実物が公開されると、そのことが実感として感じられますね。
またアブラハムさまの情熱も感じることができました。

2009/7/9(木) 午前 8:28 オールドパッション 返信する

顔アイコン

>あわてて、暖炉にくべる修道士を制止して古びた羊皮紙を手にしたテッシエンドルフはそれこそが紛れもない70人訳ギリシャ語旧約聖書の筆写本で有る事を見いだしたのです。しかし、すでに貴重な古文書の大半は煙と化し僅か48枚が手元に残っているだけ


あ〜あ

私もポイポイ捨てる人なんで気を付けます・・・

あひゃ〜 傑作

2009/7/9(木) 午前 10:15 naomi_shararan 返信する

顔アイコン

難しすぎます・・・
ポチ★

2009/7/9(木) 午後 11:25 [ joh**gra*e_m*ri ] 返信する

顔アイコン

くらら様

こんな貴重な写本が、誰でも見られる時代がきたのですよ!! 感激!! 爆!! 大ポチ感謝!!

2009/7/10(金) 午後 1:33 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

オールドパッション様

1700年前の文学作品がこんなに良い保存状態で発見されるなんてやはり荒涼とした荒れ地や砂漠という環境がそれを可能にして居るのでしょうね!!

いつか、このような発見がまた新たになされるのがたのしみですよ!!

2009/7/10(金) 午後 1:48 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

ナオミ様

家も、にも約一名ほど!! 何でも棄てる人がいますよ!! 私も何時捨てられるかと思うと、心配が絶えませんよ!!

爆!! ポチ感謝!!

2009/7/10(金) 午後 1:50 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

きれおね様

そうですね!! ちょっと余りにも専門的で、難しいですよ!! でもポチ感謝!!

2009/7/10(金) 午後 1:51 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

捨てられた聖書の古文書何枚ぐらい煙と化してしまったのでしょうか・・・。がっくりですね。

久々にリクエストをゲスブにさせていただきましたので、宜しくお願いしますぅ。

2009/7/10(金) 午後 2:40 ジュリア 返信する

顔アイコン

興味深い記事に ポチ☆

70人訳は大文字なんですね。どこが文章の切れ目なんだろう?なんでこんなに短いの? まるで暗号です。(少しは習ったのに…)
面白いのに、文字が読めない!残念!

2009/7/14(火) 午前 11:17 [ 杜若 ] 返信する

辛うじて死海写本は聞及んでいましたが、七十人訳は進出単語なので調べて見ました。が、文章は読めるものの、素養の点でサッパリ。(苦笑)
特筆は、それだけ古い物が現在でも形を残していた点でしょうか。う〜ん、考古学への関心が森羅の中で復活しそうです。

2009/7/21(火) 午前 0:09 [ 森羅・bang-show ] 返信する

顔アイコン

森羅・bang-show様

これ死海写本が発見された死海西岸のクムラン洞窟からさらに南に約350劼曚桧榮阿靴織札鵐肇タリナ修道院で死海写本に先立つ100年前に発見された死海写本と共に今日の聖書学を支える双璧当たる写本です。

原文で読んでいると面白いですよ!! 爆!!

2009/7/21(火) 午前 7:56 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

牧師さんこんにちは。
ずーっと体調が悪くて訪問できませんでした。


いまアウグスティヌスの『霊魂とその源について』という本を訳してるところです。

1巻3、4節の日本語訳
http://blogs.yahoo.co.jp/dakuserukun/35037375.html
http://blogs.yahoo.co.jp/dakuserukun/35242774.html
http://blogs.yahoo.co.jp/dakuserukun/35250043.html


ここの前の1、2節は英訳にしてしまっています。

以前アブラハムさんがアウグスティヌスが原書で読めるとはうらやましいと言われてたことを思い出して。

2010/1/28(木) 午前 10:22 [ ダクセルくん ] 返信する

顔アイコン

それからギリシャ語の勉強の成果を見てください。

アリストテレス『霊魂論』3:6の注釈つきの日本語訳です。

http://blogs.yahoo.co.jp/dakuserukun/35225923.html
http://blogs.yahoo.co.jp/dakuserukun/35216755.html
http://blogs.yahoo.co.jp/dakuserukun/35149888.html



もしコメントをいただいても、体調が悪いからお返事ができないかもしれません。その場合はすみません。

2010/1/28(木) 午前 10:22 [ ダクセルくん ] 返信する

顔アイコン

ありがとうございます!これからも精進します!

2010/2/2(火) 午後 4:16 [ ダクセルくん ] 返信する

顔アイコン

鍵米様

了解です!!

2010/10/8(金) 午前 7:31 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

希臘語小文字写本が好みで…

2017/9/21(木) 午後 4:11 [ mit*mon*3 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事