原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。

全体表示

[ リスト ]

黄金律の誤訳

黄金律の誤訳 ルカ6章 31節

今日はルカの福音書の山上の説教の箇所を読みました。その中で最も有名な教えは黄金律と言われるルカの福音書6章の31節です。
 この箇所に関しては以前にも、旧約聖書の方からの問題点を記しました。以下をご覧ください。
URL: http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/611722.html

今日は、この箇所その物の翻訳上の問題を見る事にしましょう。

いつものようにギリシャ語の原語をそのまま日本語にした直訳を記します。

・そして 同じように あなたは願い続けろ 為に 彼らが行い続けている(為) あなた方に その 人間らが、あなた方は行い続けろ 彼らに 同じように。

これを翻訳にしてみます。

・人々があなた方に行おうとしている事を、全く同じように人々に行えるよう願い続けなさい。

となります。一般の翻訳と原文は大きく異なっているのです。何が違うかわかりますか。

そう、一般の翻訳は「自分のして欲しいことをそのまま人に行え」ですがギリシャ語の原文は全く反対です。

「人があなたにしようと願っていること(悪)を、同じようにあなたも人に(報復)出来る様に願え」となるのです。

  これは悪を成そうとする人間に対する最大の抑止力になります。聖書のこの原文の教えは、人間の世界が報復によって悪の蔓延を防止する必要があることを示しているのです。悪には厳罰をもって望まないと、世の中の悪は留まる所を知らず増大して行くことを示しているのです。

 もう一点、大切なことがあります。それは「同じように」という同等性です。報復をエスカレートしてはいけないのです。「公平に見て正当な報復をする節度と実力が整うよう神に願い続けなさい。」と言う事なのです。それは旧約聖書の大切な教え、「目には目、歯には歯」と言う正当な報復の論理と全く同質な教えがキリストの当然の教えなのです。

  勿論この(悪)を(善)に置き替えてもかまいません。その場合(報復)は (お礼)になるでしょう。しかし、「あなたに良いことをしてくれた人にお返しをしろ」とキリストが教えたなどど言うのはあまりに一般の当たり前の常識です。あえてそんなことをキリストが教えたとする事はかえって不自然です。

  ですからこの聖書箇所が言っている事によって聖書全体には、ある前提が存在していることが判明するのです。一般の翻訳はいわゆる人間が良い存在であること=性善説が前提になって訳出されています。


  そして、聖書の原文は「人のする事が全て悪である」だからあなたも「人があなたに加える悪に対して報復出来るように準備しておけ。」と成るのです。これは全ての人間の本質がが悪である=性悪節と言うことになります。そう聖書の前提はこの性悪節になっているのです。ですから聖書全体から判断しても、またこの箇所のギリシャ語の原文をみてもその事=性悪節が聖書の主張である事は明白です。  

  原文で読まなければこんなことはわかりませんが、本当に聖書の基本を踏まえない方が翻訳したとしか思えないのが多くの翻訳の実体です。

 更に詳しくは以下をご覧ください。

参考URL http://bible.co.jp/bible/nt/goyaku.htm

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

お邪魔します。

>人々があなた方に行おうとしている事を、全く同じように人々に行えるよう願い続けなさい。

「願い続けなさい」と命令法に訳しているのはなぜでしょう。
この語は直接法ではないでしょうか。「あなたは願う」という事実を述べている表現なのでは?
「願う」という語の前の副詞「カトス」が「〜のように」というような意味なので、「あなたが願うように」という訳文になる。

「行おうしている」と意思に訳しているが、ここは3人称、接続法。
接続法は期待、憶測を表すので、「行うだろう」とか「行わないか」というような訳になるのでないでしょうか。
「人々があなたにそう行わないか、とあなたが願うように」となる。

「行えるよう」と訳している部分は、二人称命令法なので、「行いなさい」となる。

「人々があなたにそう行わないか、とあなたが願うように同じように人に行いなさい」
というような訳になり、従来の翻訳で妥当であるように思えます。 削除

2009/3/14(土) 午後 4:33 [ KAZIST ] 返信する

顔アイコン

あ!! これねギリシャ語の初級文法書を見れば一目瞭然、命令法の現在2人称単数は直接法の二人称単数と同形の語尾変化を持ちます。
「直接法にするか命令法にするか?」どちらに決めて翻訳するかは文法上には決定不能です。翻訳者の聖書理解の度合い=力量次第です。
余分ですが、じつは現在直接法には「・今している事であるという意味」と同時に・「し続けなさいと言う命令の意味を同時に複含」していると言う事が正しいコイネーギリシャ語の理解かと思います。
尚、余分ですが聖書原典に登場しているこの語形は翻訳の大抵の個所でお粗末な事に逆(命令形→直接法、直接法→命令形)に訳出しているのを沢山見かけます。爆!!
リンク先に詳しく説明してあります。これはキリストの70人訳聖書からの引用ですので★その所をよくよく注意してお読みくださいね!!

2009/3/14(土) 午後 6:27 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

そうそうそれから接続法は英語になると仮定法になりますがギリシャ語では可能法が正確な意味。
「する事が出来る...」と言う意味で、有る場合には勧めとなったり、柔らかい命令形と考えた方が正確と思います。要するにギリシャ語はギリシャ語なのであってそれを無理して英語に合わせて理解するから問題なのです。そして、英語の訳を神聖視して、それを鵜呑みにして英訳をそのまま日本語にするので重訳=誤訳が生じるのです。 爆!!

2009/3/14(土) 午後 8:02 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

コメントありがとうございます。
リンク先は、今ひとつ理解できてなくて申し訳ないですが…。

「カトス(ように)」という語は、どのように訳されてますでしょうか。
副詞はすぐ近くの語に掛けるのが普通なのではないかと思いますが。
「あなたが願うように」と、掛けるのが自然ではないですか。
「イザヤの書に書かれているように」とか「あなたが願うように」という時に使う語ですよね。
「願いなさい ように」では不自然なので、そう解するわけです。 削除

2009/3/14(土) 午後 8:42 [ KAZIST ] 返信する

顔アイコン

(続き)
この語を「同じように」と訳しておられるようですが、この語を遠く離れた「行いなさい」に掛けてますでしょうか。
命令法だと、「あなたは願いなさい」と「ように」がうまく組み立てられなくて、仕方なく「同じように」を「行いなさい」に掛けているように感じます。

また、「行えるよう」と希望・可能性を表す表現になっていますが、逐語訳の時点では「あなた方は行い続けろ」とされています。
「全く同じように人々に行えるよう願い続けなさい」だと、行い続けろという命令の意味が消えているようです。

あれ…、行える「ように」願い続けなさい、の「ように」が「カトス」なのではないかという気もしてきた。
…どちらにしても「行いなさい」という命令が消えてますいるようです。

お手数ですが、このあたり解説いただけますでしょうか。 削除

2009/3/14(土) 午後 8:43 [ KAZIST ] 返信する

顔アイコン

あ、ごめんなさい。コメントひとつ読む前に書き込んでしまってます。 削除

2009/3/14(土) 午後 8:46 [ KAZIST ] 返信する

顔アイコン

καθωsは本来 κατα+ωsで「下に+様に」と言う合成語です。 「同様に」が正確な意味です。
これをまるで関係代名詞にして先行詞をつけて訳出する「英訳」は皆誤訳です。
★そうそうさっきあわてて書いたので2人称単数は間違いで複数が同形です。

訳は適当にやってありますので細かい点は整合していません。意訳に成ってます。

2009/3/14(土) 午後 10:03 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

それからコイネーグリークは話法ですので古典ギリシャ語の文法は適用出来ません。
文法ではなく耳から聞く話してとして耳からきいて情景にしないと理解不能です。 以下をご覧ください。 http://bible.co.jp/bible/real/index.htm

2009/3/14(土) 午後 10:15 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

>訳は適当にやってありますので細かい点は整合していません。意訳に成ってます。

そうなんですね。了解しました。

>合成語

ギリシャ語は言葉を組み合わせて合成語を作るようですね。まだまだ勉強不足で、語を分解して理解するという作業はできてません。
聖書に興味をもって今ギリシャ語で読んでみたいなと勉強始めたところですので。
コメントありがとうございました。 削除

2009/3/14(土) 午後 10:52 [ KAZIST ] 返信する

顔アイコン

あ、また。一つ読まずにコメントしてます。
HP読ませて頂きます、ありがとうございます。 削除

2009/3/14(土) 午後 10:54 [ KAZIST ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事