原典聖書研究

ギリシャ語に興味ある方は「ギリシャ語」の書庫、 聖書関連記事は「無題」の書庫をご覧ください。

全体表示

[ リスト ]

ひょっとしたら

ひょっとしたら ローマ5章7節 

今日読んだローマ人への手紙で気になった箇所をご紹介しましょう。上記のローマ5章7節です。何時もの様に直訳です。 

07 ・ひょっとしたら そして 故に 義 ある人が 確かに彼が死ぬ。故に 上にそして善 あるいは だれか 無茶をして 死ぬ事を

翻訳・ひょっとしたら、正しく在ろうとして誰か死ぬ人があるかもしれません。あるいは誰かが無理に善を成そうとして(死ぬ人が在るかも)

なかなか難しい文章の連続ですが、どうも原文の意味はこの手紙の全体で一般の翻訳の様な解釈では納得できないような用語や文法になっているようです。 一連のローマ人への手紙の邦訳は根本的に翻訳され直した方が良いのではと、かねがね思っています。この手紙は他のパウロの手紙とは相当異なった内容の様なのです。何しろ唯一、一度も行ったことの無いローマと言う町に当てて書いた丈に他の手紙の様に具体的問題が少なく、観念的、あるいは抽象的内容が多くなって居る為かと思います。 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

先生、私はギリシャ語を直訳されている先生のサイトを今日初めて拝見し、またこのブログもそこから来ました。 驚きました。あまりに手元の聖書と違うので怖くなりました。 しかし・・やはりそうだったのか・・と思うところもあったのです。 それにしても、先生の研究・・頭が下がります。 膨大な直訳の量、幕屋やノアの洪水のこと・・育児講座も感動しました。 正直、ギリシャ語なんてこれから学ぶのは面倒です。 ですが、先生の追求されていることを本当かどうか、確かめたいです。 真実が知りたいです。 辛いことがあって、その答えを思い巡らせて聖書に答えを求めましたが意味が分からなくて嫌気がさしていました。 この出会い(ギリシャ語)は心の叫びに対する神の答えでしょうか? もっと手っ取り早く、正しい翻訳で聖書を一気に読んでみたい!!と思いました。

2006/11/27(月) 午前 1:42 [ - ] 返信する

顔アイコン

メントを有り難うございました。ギリシャ語で聖書を読むのは確かに面倒ですがゆっくりと時間をかければさほど大変ではないと思います。いい加減にやっていても続ければ何とか物になると思います。正しい翻訳と言うことですが、文章として正しく訳出する事は不可能に近いと思いますが、話し言葉とみなして、誰かに直訳を読んで貰って直接頭で情景にしてみると結構よく理解できると思います。一度試してみて頂けれは良いかと思います。

2006/11/28(火) 午前 0:21 [ 油食林間 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事