原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

働かざる者食うべからず テサロニケ第3章10節

  今日はテサロニケ人への手紙第兇貌匹濘覆澆泙靴拭M名な聖書箇所が在りましたので原典の意味をご紹介しましょう。何時もの様にこの聖書箇所のギリシャ語原典をその儘日本語にした直訳を記します。 
テサロニケ第3章10節原典直訳 
・そして また それは 私たちが 方に あなた方、 この事 私たちが戒告し続けている あなた方を、 それは もし だれか 無い  彼が願う 働く事 無いまた 彼が食べる事。

 意訳にしてみます。

そしてまた私たちがあなた方の所に滞在していた時に指図しておきました。働く事を願わない者がいたら、彼に食事を食べさしては成りません。

 当時の教会では愛餐会が一般的になされていました。その食事目当てに教会に来る不届き者が沢山存在していたようです。この事はその様な人が居ることを思うと大切な事だと重います。働こうとして働けない人や、働いても食事もままならない人に対しては教会が会食に無料で参加を提供するのは当然です。しかし、不心得な神を恐れない怠け者に対して、その怠惰を助長させるような人は食事会から締め出すことを命じたのです。

最後にこの文脈にある怠惰な人々への教会の対応を記した箇所の直訳と翻訳を記します。

テサロニケ第3章14節直訳
14 ・もし また だれか 無い 彼が聞き続けている その 言葉 私たちらの 通して その 手紙の、これを あなた方は目をつけ(注意)続けろ、無い 一緒に混ぜ合わせる事 彼に、ために  彼が恥じ入らせられる為に。

上記のテサロニケ第3章14節翻訳

14節・もしこれでも私たちの手紙の指示に従わない者がいたら、あなた方はそいつをマークし、誰も交際しては成りません。赤面させるためです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事