「自由俳句の会」(殿岡駿星)

次回第3回「自由俳句の会」は2019年8月24日午後2時から「橋本夢道資料室」で開催します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
●写真は、日野百草さんの「鷗座」10月号の評論
◆◆☆★☆★☆★☆(^_^)v★☆★☆★
    「最新ニュース」
  (勝どき書房・夢道サロン) 
☆★☆★☆★☆★☆(^_^)v★☆★☆★
2017/10/04号

◆「鷗座」10月号に日野百草さんが評論
 新興俳句弾圧事件の恐怖ー夢道、そして英坊
    「夢道の獄中句・戦中日記」を紹介◆
イメージ 2
松田ひろむさんが主宰の俳句誌「鷗座」の2017.10月号に日野百草さんが「新興俳句弾圧事件の恐怖−夢道、そして英坊」と題する評論を発表しました。百草さんは、8月に勝どき書房から刊行した「橋本夢道の獄中句・戦中日記・大戦起るこの日のために獄をたまわる」に「戦前の自由律における社会性俳句」と題して貴重な評論を寄稿していただいた。

「鷗座」には、やはり昭和俳句弾圧事件で検挙された仁智英坊について書いている。英坊は「京大俳句」に所属していて、夢道より1年前の昭和15年2月に治安維持法違反で検挙された。その時の特高の取り調べについて、小堺昭三の「密告」から引用している。その一部を紹介します。

 戦闘機バラのある野に逆立ちぬ 英坊

この句について特高は「戦闘機のこれ、バラのなかでどうしたいうのや、どういうつもりで詠んどるのや? 正直に言うてみィ」「おまえは、表の解釈ばかりしてみせてごまかしとるな。表のことなんかどうでもええのンや。裏になにがあんのや……」というように問い詰めて、反戦俳句であることを自白させよとする、特高とのやりとりが詳しく書かれている。

百草さんは、最後に「本書『夢道の獄中句・戦中日記』には、まさに『そんな馬鹿な』と思っていた俳人の悲劇が綴られている。その恐ろしさを夢道の日記という形で生々しく伝えている。現在、マブソン青眼氏が昭和俳句弾圧事件記念碑の建立計画を進めているが(松田ひろむ先生もその賛同者の1人に名を連ねている)。またあの時代に戻るようなことがあってはならないし、いつ自分に降り掛かってくるかわからないということを、多くの俳人は忘れてはならない。そもそも英坊も。そして夢道も共産党員ではなかった。ただ俳句が社会性を帯びていただけだったのだ」と結んでいます。

百草さん、ありがとうございました。小堺昭三の「密告」にある、特高が英坊にしつこく追及する場面は、目の前に刑事と英坊の姿が見えてくるような、リアリティがあります。革命をめざしす活動家ではなく、ただ、俳句を作っていただけの俳人たちです。戦前のことだと思って安心してはいられない不安を感じます。「安全保障関連法(戦争法)」、「共謀罪」(テロ等準備罪)、と立て続けに法律ができ、小池新党「希望」は「憲法改正」を条件に公認すると平気で口にしています。

それにすり寄って、民進党から100人ほどが踏み絵を踏んで、公認されました。そんなことできない、といって枝野新党「立憲民主」に集まる候補予定者は、それほどいないように見えます。まさに「そんな馬鹿な」という時代が再来する危機を感じます。

◎ 妻と久しぶり紅葉の旅をしたいなあ(駿星)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆次回の第25回「夢道サロン」は11月11日(第2土曜日)午後2時から5時まで。勝どき書房の「橋本夢道資料室」で開催します。参加者には自由なテーマで話してもらいます。「橋本夢道・俳句」「狭山事件・えん罪」「憲法・政治」「古代史・邪馬台国」など。その内容はブログ「夢道サロン」「駿星つれづれ日記」「狭山事件の会」などで紹介します。聞くだけでもけっこうです。参加費無料、飲み物は用意します。お菓子などのお気遣いはなさらないように。できたら最近作った俳句を持って来てください。参加希望の方は事前にメール・電話をください。 syunsei777@yahoo.co.jp  090-8024-5610
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★〜★〜★〜★〜★ 勝どき書房の本紹介★〜★〜★〜★〜★
 ◆本にしたい原稿がありましたら、どうぞご相談ください。
……………………………………………………………………………
イメージ 3


◆「橋本夢道の獄中句・戦中日記 大戦起るこの日のために獄をたまわる」殿岡駿星編著(A5版、320ページ)定価は税別2000円。全国書店で発売していますが、お急ぎの場合は勝どき書房で直売もしています。2160円(送料込み)で受け付けております。購入希望の場合は、郵便振替でお願いします。なお、住所の記入もよろしく。
      郵便振替NO  00120-9- 538001  資)勝どき書房
    メール  
syunsei777@yahoo.co.jp
 ………………………………………………………………………………
イメージ 4
◆「火 みちのく一関忠臣蔵」小野寺苓著(四六判・ハードカバー、332ページ、2000円税別)全国書店で好評発売中。火は常に胸中に在り、灯りにもなれば、火事にもなる。「本書は忠臣蔵を舞台に〝イエ(家)〟とは、親と子とは何かという根本的命題の提起にほかならない」ワシオ・トシヒコ(詩人・美術評論家)解説から。「みちのく腑分け始末」「茶杓 消えた伊達家老}に次ぐ、小野寺苓のみちのく歴史小説シリーズ第3弾。
……………………………………………………………………………
イメージ 5

『狭山事件 50年目の心理分析』殿岡駿星著・四六判並製440頁
 「コラムゆりかもめ」に連載した「狭山事件・取材ノート」を土台に
事件のデータ、家族の証言などを心理的に分析し事件の真実を追求。
 400字詰め換算1200枚のノンフィクション。定価3200円・税別
 ブログ読者特別割引 2000円(送料込み)で販売しております。
  郵便振替NO  00120-9- 538001  資)勝どき書房へ送金。
    メール  
syunsei777@yahoo.co.jp
◇築地・弘尚堂書店に常備しております。(0335410333)
……………………………………………………………………………
◆「こんばんは、毛利小平太です。−霊談忠臣蔵−」
       殿岡駿星著・46判上製・360頁。
  「死刑制度」のある国は民主国家ではない。
  真の武士道は死ぬことでもなく、殺すことでもない
   切腹も仇討ちも討ち入りも人殺しは間違いだ
   忠臣蔵、最後の脱盟者毛利小平太の言い分
   ◇全国書店で発売中  定価 2000円(税別) 
   「勝どき書房」の直売申し込みはメールで
   コラム読者割引あり  
syunsei777@yahoo.co.jp
 ……………………………………………………………………………
『橋本夢道物語  妻よおまえはなぜこんなに可愛いんだろうね』
 殿岡駿星著・46判上製・424頁、口絵8頁、定価1900円・税別
 激動の昭和を反骨の精神で生き抜いた自由律俳人橋本夢道の生涯
 ◇全国の書店で発売・「月島・相田書店」に常備(0335312311) 
………………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「勝どき書房」のネット配信ブログのアドレス
☆「殿岡駿星つれづれ日記」 
http://blogs.yahoo.co.jp/syunsei777
☆「夢道サロン・月島夢道の会」 http://blogs.yahoo.co.jp/tukisimamudou
☆「勝どき・狭山事件の会」http://blogs.yahoo.co.jp/sayama506351
☆「勝どき書房」  http://blogs.yahoo.co.jp/koureipaso
☆「司法の民主化と狭山事件」https://blogs.yahoo.co.jp/nhksirami
☆「最新ニュース」https://blogs.yahoo.co.jp/sen2ousyunkai
☆無料メルマガ「コラムゆりかもめ」  http://www.mag2.com/ 
☆有料メルマガ「三億円事件の謎に挑む」
http://www.mag2.com/
◆ 勝どき書房でも本の直売をしています。
   郵便振替 00120-9- 538001  資)勝どき書房  
  メールでの連絡は  
syunsei777@yahoo.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆三億円事件で殿岡駿星が推理・BSスカパー!「ダラケ!」に出演
   20170907
https://youtu.be/QX7K5CsNm0s
 狭山事件の女子高生の死体イラストも◆ブログ「司法の民主化と狭山事件(勝どき書房・夢道サロン)」を更新しました。 
http://blogs.yahoo.co.jp/nhksirami   
 2017/09/07、BSスカパー!の「ダラケ!」に出演、前半は、狭山事件について、女子高校生の死体が発見された時の、イラストについて推理、また、三億円事件では、わたしの著書「三億円事件の真犯人」にも書いてあるのですが、埼玉県の農家の青年という持論を展開。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事