■北海道 鯉マニア(+ わかさぎマニア)

鯉とワカサギの人のマニアなブログ・・・時々ニャンコなど

全体表示

[ リスト ]

前回の釣行後に 篠津道場が03/05でクローズになるというのを どこかで拝見しまして…
本当は翌週に行こうと思っていたのですが…予定変更で向かいました(^-^)

一応 02/27(月)の段階で…
道場に向かう所存を N川さん と ほぉすけさん にメールしまして…何せ...場所が場所なだけに(汗)

すると 程なくN川さんより…日曜は仕事で無理だけど土曜なら行きますわ♪ とのお返事が
親しくしていただいてるお仲間では…
ダントツで道場で手痛い目に遭っているはずなのに…何せ...場所が場所なだけに(笑)

すると今度は程なく ほぉすけさんより電話が…そこ休みでもう1度は行こうと思っていたんですよ〜♪ とのお話
しかも…どうせなら急だけどオフ会がてら大会にしません? という
何かとてつもないお話…何せ...場所が場所なだけに(爆)

今季はかなやまが散々な状況でしたので
なかなか皆さんで集まることも場所もなかったので…良いですね〜やりましょうか♪と

後日N川曰くの"悪の所業"…開催決定と相成りました(笑)

週末まで4〜5日しかない急な話(悪だくみ)だったので やはり皆さんが集まりやすい日曜にしたほうが?

ということで…N川さんには申し訳ない形になってしまいましたが...土曜も道場行きましょうという方向で
ここに…道場連荘が決定!...たぶん泣くかも(汗)

金曜の夜に のんびり下道メインで出発しまして…途中でラーメン食べたら100円割引券くれたので
帰りもここでラーメン食べて帰ろうかな〜なんて思いつつの...到着後に腹痛(汗)

しかも…静かに寝れるようにと思い
トイレからかなり離れた場所に車を停めてしまいまして…外は小雪混じりの暴風...夜中に4回歩きました(爆)


起床


イメージ 1
車内はプラス温度でしたよ


ここで どうみんさんの記事で拝見した 朝風呂に向かいまして…温まるし空いてるし良い感じでした(^-^)

その後 N川さんと合流しまして 受付後に現地へと向かいます。

現地でオープンを待っていますと…ここがホームのO崎さんと1年ぶりの再会です ご無沙汰しておりました♪

結構な風の中 お二方と談笑しておりますと…気が付けば ちょっと早くにオープンしたご様子でして
この日は大して客もいなかったし 風も強かったので…係の方に入場を急かされるという体たらくぶり(笑)

入場しますと…
テントエリアには 外側に係員さんによって 等間隔に20個以上の穴開けがされていまして
それはもう…サーチし放題です(笑)

そんな強風の最中…喜んで徘徊している私を尻目に
N川さんは寒さに耐え兼ね 野外で武井...嫌な予感しかしませんが(汗)

その後…結局は適当にテントを設営...ってペグが抜けてしまい 慌ててコーチ打ち換えたりなどしつつの


08:55開始


イメージ 2  イメージ 3  イメージ 4
開始当初は…フラット(汗)
で仕掛け降ろすとボトムにやや魚影が…
またもや ここの特徴である表層&中層が出ません...何故に..(謎)


1時間目


イメージ 5
時速…5(笑)


おっ!


イメージ 6  イメージ 7
ここでやっと やや浮いた魚影や中層の魚影も出始めてくれまして…
道場本来のシチュエーション?での修行モード開始!


そんな3時間目


イメージ 8
2時間目の写真撮り忘れましたての...時速…8..(涙)


ちょっと仕掛けの問題もあったのですが…まぁ 人間がヘボくて痛い目に遭ってます(汗)

ここで休憩としまして…


訪問


イメージ 9
左手前のコールマンが本日の陣地…
遥か彼方中央に鎮座するカタツムリのO崎さんのお邪魔をしに向かいますと…
流石は道場をホームとしている猛者!すでに100匹位釣られていました(驚)


しばらく小窓からO崎さんのシステムと技を拝見させていただきますと…スゴイ!!

詳細は控えさせていただきますが…
こうもジャイロピン釣法を ここ道場に合わせてセッティング&釣法を構築されていらっしゃるのが...驚愕です!!

色々とO崎さんのお話を伺っているうちに…
これは…一から考え直さんと...明日は死ぬぞと


考える…


イメージ 10
N川さんが車から持ってきたチョコを頂戴しながら…結構本気でイメトレしてました(笑)
実釣も…本日のセッティングではどうにも修正しようがないので そのまま...結構本気でイメトレしてました(爆)


そんな最中


イメージ 11
何か…ここでは見たことないような大きいの釣れました(驚)
でも…実はそのちょっと前にN川さんがもっと大きいの釣っています(笑)


で…最後の写真撮り忘れまして(汗)

たぶん再開より約2時間半後の14:50頃に終了と相成りました。
合計:36匹・実釣時間:約5時間30分・平均時速:約6.5…時速に小数点付いちゃってます(笑)

まぁ…この日の釣り方&仕掛けでは全く太刀打ちできず...完全に返り討ちに遭いました..(汗)

ほぼ同じくしてO崎さんも終了されたご様子でして…私の5倍は釣られたご様子!!
明日はご友人と違う場所に釣行予定とのことでしたので また来季♪とお別れと相成りまして

その後…

同日に違うフィールドにて釣行されたいた ほぉすけさん と どうみんさんと合流すべく
一路石狩方面へと向かいました。


翌日の前に前夜祭もあったのだが それも次回で 頑張らずあきらめずで、のんのんほのぼのと生きてみよう
イメージ 12

この記事に

閉じる コメント(30)

顔アイコン

まことさん>
手持ちの1.0号以下の仕掛けが なんともまぁ真逆なものしかなく
この日は…大間違いなチョイスしてしまいました(汗)
まぁ…もう一方の仕掛け...一つしか持っていなかったんで
結局どうしようもなかったんですけどね(爆)
地獄だの時の涙を見るだのと ネタで言ってはいますが…
本当はいろいろなことを教えてくれる
とても釣り人に優しい場所だとも思っています(^-^)

2017/3/14(火) 午後 4:58 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

顔アイコン

マチャアキさん>
ピンポイントと言いますか…その釣り手側に最もマッチした釣り方を
模索して...さらに精度を上げていかなければならないという
本当…誤魔化しの効かない釣り場ではあると思いますね(^-^)
もしかしたら…この日僕が使った仕掛けがマッチする方も
いらっしゃるかもしれないですし、
逆にO崎さんのスタイルをにわか仕込みで模倣しても
皆が同様に上手くいくとは限らない…
そんな懐の深さが...ここにはありますね(爆)

2017/3/14(火) 午後 5:05 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

顔アイコン

たけてるさん>
N川さん曰くの"序盤のサービス期間"はともかくとしまして(笑)
中〜終盤は間違いなく道内最難関ですので
誘い・合わせ・エサつけ等 一切の甘えや堕落は
今回の僕のようにあっさりとはじき返されますのでご注意あれ(爆)
だからこそ…ここは優しき道場なんです(^-^)

2017/3/14(火) 午後 5:10 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

顔アイコン

ヒロさん>
恐ろしいというか…甘くないというのが一番的確かもしれません
魚はいますし 食い気がまったくないわけでもないので
こうなりますと…完全に釣り人側の問題ということになりますので
本当…道内では他にこういうシチュエーションはないと思います
しいて言えば…昨年までの序盤の鹿越が近いかもしれませんが
それでもちょっとレベルがワンランク違う気がしています(爆)

2017/3/14(火) 午後 5:22 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

顔アイコン

店長さん>
即座に氷上に乗って釣りたくなる…安心してください♪
ここ道場は激しいポイント差はあまりないと思うので
さっさと釣りを開始するのも有効な作戦かもしれませんよ(^-^)
ただ…問題はその後なんです...
早く開始した分だけ…泣く時間が増える危険性があるんですよね
それを回避するには苦悩&懸命にやるしかない..そんな場所です(笑)
チョコ…僕もこの手の物よりもオーソドックスな安いのが好みです
が…これも美味しかったですよ(爆)

2017/3/14(火) 午後 5:32 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

顔アイコン

まめキングさん>
ここしのつ道場ほど 水の中の事を考えさせられるフィールドは
他にないと思いますので…
体験して…泣いてください...そして強くなってください(爆)

2017/3/14(火) 午後 5:35 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

顔アイコン

N川さん>
この日も…遣られましたね(笑)
でもおかげさまで O崎さんの実釣りを拝見できたことと
この後の前夜祭で 翌日に僕にも出来そうなことが見えてきたという
本当…道内屈指の懐の深さだと思います(爆)
いや…この後も他に釣行して思ったのですが...
他のフィールドに慣れてワカサギ釣りの普通に感じてしまうほうが
逆に治癒率の極めて悪い病になりそうな気がしまして
…ってこれが病んでいるってことですかね(爆)

2017/3/14(火) 午後 5:43 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

顔アイコン

ほっかいさん>
前日にO崎さんの実釣を拝見できてお話も伺うことができたのは
本当に貴重かつ幸運だったと思います(^-^)
この後の前夜祭でもかなりのヒントが…
何だかそこら中に転がっていましたので(爆)
あとは2時間神経衰弱する所存で!みたいな感じでした(笑)

2017/3/14(火) 午後 5:47 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

顔アイコン

先日は短い時間しか話せませんでしたが、いろんな情報ありがとうございました。週末は体の調子が良ければ大沼へ行ってみようと思います。
篠津は1月はあまり考えることもなく釣れますが、日がたつにつれ渋くなります。水の中のワカサギの動きを想像しながらの釣は、楽しいと独り勝ってに思って通っています。また、釣り場でお会いしたときは宜しくお願い致します。

2017/3/14(火) 午後 6:05 [ kay*n*tit* ] 返信する

顔アイコン

O崎さん>
現地では2日間お世話になりました(^-^)
この日 拝見させていただいたO崎さんの実釣のおかげで
翌日までにかなりの事を学んだ気がしています ありがとうございました♪
ミスマッチなセッティングのままで
本当 水の中のこと考えてました…チョコ食べながらですけど(笑)
大沼行かれるんですか!? 正直…全くの真逆ですよ(爆)

2017/3/14(火) 午後 8:31 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

なるほど。。。そう言うマッチングなんですね。
この仕掛けなら、この釣り方なら、この道具や餌なら釣れるよ!ってんならみんな釣れますもんね。
釣り手に優しい=釣り手を育てる釣り場ですね!

2017/3/14(火) 午後 9:34 [ マチャアキ ] 返信する

初コメ失礼します!
O崎さんの釣果は半端ないですね!
自分もいつか勉強させて貰いたいです^^

先日の大会でしのつの難しさがなんか楽しく思えた自分はちょっとは成長したのかな?と思いました。来季はもうちょっと道場で腕磨きしたいと思います。

2017/3/14(火) 午後 10:17 [ ココ ] 返信する

ここの道場で思いっきり泣かされてみたいですね。
蓴菜沼の管理棟ですと何とかなりますが、ここの道場はどうにもならないような気配がします。
でも蓴菜沼では魚探に全く魚影が出ないこともありますよ。

2017/3/15(水) 午後 4:53 北遊人 返信する

顔アイコン

当日はお疲れ様でした。。
この記事見るとO埼さんの実釣を拝見しておけば…と思わされましたが、まあどちらにしても撃沈ですね。。。
道場連荘は私からすると神ですよ!!(^_^;)

2017/3/15(水) 午後 9:24 [ どうみん ] 返信する

顔アイコン

「居るのに釣れない、食っても乗らない」これは体験せねば。。

2017/3/15(水) 午後 9:49 [ yasu ] 返信する

顔アイコン

マチャアキさん>
正直…ここ以外では 針サイズがあまりにもミスマッチでなければ
個人的にはどんな場所でも仕掛けでもそれなりに対応できる気がしていますが
ここ道場だけは…そんな心構えで行くと...瞬殺されます(笑)
まさに どこからでもかかってきなさ〜い という優しき道場であります(爆)

2017/3/16(木) 午後 3:07 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

顔アイコン

ココさん>
コメントありがとうございます(^-^)
O崎さん…釣果というか...その実釣システムと 醸し出すオーラが物凄かったです
ココさんの適応力は…正直驚きました! これって完全にセンスだと思いました♪
楽しく思えるかどうか…たぶんここが分岐点だと思っています(^-^)
釣果だけ追う方ですと...ちっとも楽しくはないでしょうから..素晴らしい!(笑)

2017/3/16(木) 午後 3:13 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

顔アイコン

北遊人さん>
魚影…魚がいないことには どこでもどうしようもないですが…
蓴菜沼は浅くて しかも氷直下のケースが多いような感じでしたので
2年目に受けた印象では それに対応したシステムと簡単なテクを使えば
ストップモーション時に素直なアタリが出ていたので
いろいろと練習になって面白い釣り場だと思いましたよ(^-^)
蓴菜沼は 仕掛け1.0号・サシ1/4までで充分ですし
あとは"散らさない"誘いで攻略できると思います。
うん…やっぱり蓴菜沼でも釣りしたかったなぁ〜(笑)

2017/3/16(木) 午後 3:25 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

顔アイコン

どうみんさん>
真面目に道場の2連荘は…僕も無理だと思います...灰になります(笑)
O崎さんのセッティング&スタイルは…本当に素晴らしかったです!
来季は 僕も是非 模倣させていただき修行してみたいと思っています(^-^)
まぁ…灰になりますけど(爆)

2017/3/16(木) 午後 3:30 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

顔アイコン

yasuさん>
他のフィールドとかなり勝手が違うので 最初は面食らうかもしれませんが
確実にレベルアップのきっかけになると思いますので…来季は是非♪

2017/3/16(木) 午後 3:32 [ 鯉と公魚の人(鯉ワカ) ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事