HONDA XR250 Powered By TWR

Thousand Wave Racing のノーマルを基本としたXR250(MD30・ME08)のチープなチューンをしています!

XR系純正キャブ強化セット

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

毎日たくさんのアクセスを賜りまして、誠にありがとうございます。



TWR として強化シリーズを出品して以来、XRシリーズのオーナー様をはじめGBシリーズやFTR223にCB223Sのオーナー様から実に沢山のご入札をいただき、当方のオリジナルパーツも各オーナー様が所有されている愛車のお役に立てているものと察しております。
イメージ 1

XR250/XR400シリーズ純正キャブレター強化セット



イメージ 2

XR230/FTR223/CB223S純正キャブレター強化セット




当方のオリジナルパーツを装着されたオーナー様からは取引ナビや評価を通じましてご感想を頂戴いたしております。少しばかりですがご紹介いたしますと、オイル強化ボルトシリーズにつきましては「エンジンヘッド音が静かになった」「油温計の温度が安定して上昇が穏やかになった」、また純正キャブレター強化セットシリーズでは「純正キャブレターでエンジンパワーとトルク感が変わるとは思わなかった」「取説のセッティングデータが的確で中速からの吹き上がりが抜群で、谷なくリミッターまで回せる」「もたつきが無くなりアクセル開度にエンジンがちゃんと反応するようになった」「チョークなしでエンジンが始動できるようになった」etc…
イメージ 3


イメージ 4




最近では、実際にダイナモ計測された社外マフラー装着のXRオーナー様からの実測報告もいただきましたが、燃調セッティングもきちんと出ていることにより、感覚的な効果はもとよりジェッティングの正確さも実証されたことで 『お墨付き』 をいただき、当方といたしましても実に嬉しい限りでございます。純正キャブレターながらも 『固定式から自由なニードルセッティング』 が実現できたこと、またメインジェットの適合性による 『ベストマッチングの証』 と言えるのではないでしょうか。

※純正キャブレター強化セット搭載XR250のダイナモ計測に関するコメント及びオーナー様のブログ記事リンクです。是非ご参考ください!

・オーナー様 コ メ ン ト http://blogs.yahoo.co.jp/senbaxr250/35264742.html


・オーナー様 ブログ記事 http://blogs.yahoo.co.jp/zqr3908/11400484.html




考案から愛車に実装のうえ、装着テストを繰り返しながらたどり着いた結果を基に出品させていただいておりますが、これだけの評価と第三者様の実測結果を得ることができ、いわゆる「まゆつば」ものではないことをご検討中のオーナー様方に知っていただくことで、安心して導入していただく判断材料となるでしょうし、XRシリーズをはじめとしてFTRやCBも含め、数少ないカスタムパーツの一つとして改めて認識いただけるものと思います。
イメージ 5


イメージ 6





これからも研究やテストを重ね、進化し続ける強化シリーズパーツとして皆様にご提供できますよう精進していく所存でございますので、これからも何卒よろしくお願い申し上げます。



https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/15/07/silver/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/15/06/silver/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/15/05/silver/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/15/04/silver/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/14/11/silver/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/14/10/silver/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/14/09/silver/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/14/08/silver/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/14/silver/07/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/14/silver/06/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/14/silver/05/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/14/silver/04/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/14/silver/03/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/14/silver/02/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/14/silver/01/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/13/silver/12/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/13/silver/11/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/13/silver/10/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/13/silver/09/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/13/silver/08/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/13/silver/07/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/13/silver/06/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/13/silver/05/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/13/silver/04/02.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/13/silver/03/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/13/silver/02/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/13/silver/01/01.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/12/silver/12/01.jpg




http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hsb/0f7a4d1b.05985459.0f7a4d1a.e9fdea78/ "border="0"
*ヤフーIDなしのご入札は楽オクでどうぞ!




この記事に

開く コメント(10)

毎日、沢山のアクセスをいただきまして誠にありがとうございます。

梅雨も本格的になりつつありますが、各オーナー様の愛車の調子はいかがでしょうか?



湿気が多くなり外気温も上昇してきますので、この時期になると調子が悪いというオーナー様もいらっしゃるかと存じます。



季節に関わらず、上手く吸気系統が連携して働かないとバランスを崩してしまい、始動しにくい時があったりアイドルが落着かないことが頻繁に起きるようであれば、まずは「エアクリーナーエレメント」の状態を把握することが大事です。案外、見落としがちなパートでして社外エレメントを装備している方であれば結構まめに確認すると思いますが、純正品だと見た目は綺麗そうに見えても実際はエレメントに微粒子レベルの汚れがビッシリ付着してたりするものです。(目視の汚れ具合の判断上、純正品は赤いろ過紙を使用していますが余りあてにしないほうがよろしいかと…)

人間で言えば「肺胞が汚れて呼吸困難」的症状であり、適正な混合気を作り出すために必要量の空気が取り込めなければ、吸気は濃くなり圧縮されても爆発しにくく未燃焼ぎみとなりいわゆる「かぶりぎみ」のループ状態です。


また、その逆で余計なところから空気を吸い込んでいれば(2次吸気)希薄な混合気になってしまうので、AI装着車や高年式のオーナー様は、メンテがてらエアクリBOXから出ているコーンチューブやキャブからシリンダーへ繋がっているマニホールドの緩みや経年劣化による亀裂にご注意ください。



念のために当方では、駆動系(F・Rスプロケ&チェーン)を一式交換する感覚で、見た目は大丈夫でも系統類は全てASSY交換するようにしておき、キャブを全バラのうえOHしてパッキン類もその都度新品で組んでいます。

その方が後でトラブルが起きた時に的を絞って的確に診断でき、なお且つ作業時間を短縮できますからメンテも楽チンです。

いくら「チープチューン」がモットーの私でも、『ケチるとこと、ケチらないとこ』をよくわきまえないと面倒なメンテになり、いじることが嫌になってしまいますから。





話は変わりますが、今までXR250(MD30)のAI装置解除後のアフターリビルドパーツセットとして頒布させていただいております「純正キャブレター強化セット」に今回、新たなラインナップを加えることになりましたのでご報告させていただきます。


それは、『XR400モタード 専用純正キャブレター強化セット』です。 
イメージ 1


排気量やサイズこそ違いますがキャブレター型式や構造は同一であり、AI装置のセッティングに加えて希薄な混合気はXRシリーズの特徴と言えます。

そこに、フルエキや抜けの良いマフラーを装着すると顕著に希薄な症状が伺えます。これは、先のXR250純正キャブレターと同じくアフターファイヤーやエンジンの熱ダレ症状と類似した現象を伴い、そのままではエンジンヘッド内部の耐久性にも影響いたします。
イメージ 2


そこで、XR250純正キャブレター強化同様に「チープチューン」の応用といたしまして資料や情報を入手研究した結果、今回のXR400モタード専用純正キャブレター強化セットの頒布に至りました。


吸気系統のパーツチョイスとしてアフターパーツが少ないので、少しでもチューンの幅を広げることができ、オーナー様のお役に立てればと数量限定ではありますが現在出品中でございます。


セット内容といたしましては、キャブレターリビルドASSY(オーバーサイズメインジェット・ニードルジェット高さ調整用精密ワッシャー・専用ニードルホルダー)、エンジンブリーザーリビルドASSY(大気開放に変更)、吸気系リビルドASSY(ダクトホルダー・専用エアダクト)となります。


イメージ 3

特徴といたしましては、キャブレターのリビルドが中心となり純正ではニードルの高さ調整ができませんが、このセットでは専用ホルダーを使うことでニードルの高さを調整できますので、低中速域の調整が可能となります。また、キャブレターの効率を促すためエアクリーナーエレメントの全面にダイレクトで且つ流速を高める専用ダクトを採用(下の画像タイプで吸入口が250タイプより1サイズUPします)しております。そして、エンジンブリーザーを大気開放にすることでクランキングの抵抗を低減させるとともに、ブリーザータンクを廃止して結露を溜めずにセルフ排出する方式にしてトラブルを未然に防ぎます。
イメージ 5

イメージ 4


※このセットを組む際は予めAIシステムを解除しておかなければ効果がありませんので、もしよろしければ同時出品中の専用AIシステムキャンセルセットもご検討ください。





この記事に

開く コメント(0)

いつも、沢山のアクセスを賜りまして誠にありがとうございます。


イメージ 1

昨年より、すでに出品しておりますこの強化セットですが、当方の予想以上の落札をいただいており正直なところ大変ビックリいたしております。


オークションをご覧のXRオーナー様からもかなりのご興味がありますようで、1出品あたりアクセスカウンターは『累計平均約200件』、またウォッチリストも毎回【平均15件】を数えている次第であり、純正キャブレターに対します≪可能性≫に期待を持つオーナー様が非常に多いことが伺えます。


当方も当時は、キャブレターを交換して吸気系の強化を図りたい希望はありましたが、いかんせんアフターパーツの有名キャブレターは非常に『高価』であります。


もちろん、PJやFCR、せめてPD形式に交換してやればその効果はすばらしいのでしょうが、実際よく考えると、自分の愛車のエンジンコンディションや排気系に見合ったキャブのセッティングをしなくてはならず、高性能なキャブレターほどそのセッティングのパターンは無限大であります。


キャブの知識が人並みに持っていたとしても、各パートのジェッティングに対する正確な補正や修正を施してやらないと、トータルバランスが保てずに「上は回るけど下はスカスカ」、「アイドリングが決まらず不安定であおらないとエンストする」etc…


考えただけで『うんざり』して適当なセッティングとなり、妥協せざる得ない状況に陥ることに成りかねません。



よくよく考えてみると、メーカーが開発製造して純正部品として搭載されているパーツが間違いないわけであり、当方のモットーである『チープ』な心でどうにかリビルドできないかとVEキャブの機構や構造を調べ、試行錯誤しながらベンチテストを繰り返した結果、この強化セットのベースが完成いたしました。
イメージ 2



このリビルドで9年間もの間はレースやツーリング、また通勤も含めまして、十分な走行性能を満喫できましたし、なによりメンテがとても楽チンでした。



VEキャブを十分使いこなしたことでステップアップすることができ、当方のXRは現在PDキャブを搭載している次第でPDのリビルドに励んでいます。



イメージ 3

同僚のくろりん氏所有であり当方のモニタリング車両としてご協力いただいているノーマルXRの強化をリビルドしたことで、このセットの有効性を改めて確認できたこともあり、純正キャブレター強化セットとして部材や構成の見直しを図り、高価なパーツに手を出さなくてもフルエキを始めアフターパーツマフラーのみや純正排気系でも応用できるように配慮いたしましてデビューさせた次第です。

イメージ 4



その時の連載記事は、XRカスタムの『TWR風 トータルチープチューン』 にてご紹介いたしておりますので、ご興味のございますXRオーナー様は是非ご一読いただければ幸いです。



◎TWR風 トータルチープチューン の記事のリンクです。


PS:この強化セットの部材を調達するのには、結構あちらこちらにとルート手配をかけております都合全ての部材が手元に揃うことが難しく、苦労しておりますが需要がある限りは何とか努力して、ご提供していきたい所存でございますので今後ともご愛好のほどよろしくお願いいたします。

※当セットご採用オーナー様のダイナモ実測データ紹介記事リンクです。是非ご参考ください。

   http://blogs.yahoo.co.jp/zqr3908

https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/12/silver/h4dne/03.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/12/silver/phpgd/03.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/12/silver/i9a9i/03.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/12/silver/8zw4z/03.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/12/silver/eg3b6/03.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/12/silver/egha9/03.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/11/silver/9fsiu/03.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/11/silver/y5677/03.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/11/silver/x5m8c/03.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/11/silver/zidwk/03.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/11/silver/c3d6d/03.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/11/silver/jfa6c/03.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/11/silver/5nihd/02.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/11/silver/scd9k/02.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/master/11/silver/g88mj/02.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/1101_master/march_banner_250x70.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/1101_master/february_banner_250x70.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/1101_master/january_banner_250x70.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/1001_master/december_banner_250x70.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/1001_master/november_banner_250x70.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/1001_master/october_banner_250x70.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/1001_master/september_banner_250x70.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/1001_master/august_banner_250x70.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/1001_master/july_banner_250x70.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/1001_master/june_banner_250x70.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/1001_master/may_banner_250x70.jpg
https://s.yimg.jp/images/auct/promo/1001_master/april_banner_250x70.jpg






この記事に

開く コメント(7)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事