お菓子に出逢いの剣士郎のブログ

立冬を過ぎました 寒いのは苦手です 早く春が・・・・きて♪(^ ^)♪

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

11月18日(水)に藤枝でシュトーレンの講習をしました。
当日の出席者は9名2テーブルで作業を行い、皆さん顔なじみも手伝って
お喋りをしながらも和気藹々と講習が進んでいきました。


シュトーレン 5個分の配合です。

強力粉           500グラム
イースト 生         30グラム
牛乳            170グラム
全 卵              小2ヶ

砂糖            100グラム 
塩               5グラム
バター           110グラム

皮付きアーモンド刻み     60グラム
レモン皮汁           1ヶ
オレンジピール 刻み     50グラム
ドレンチェリー刻み      50グラム
レーズン          300グラム

醗酵が済んでから1個300gに分割して成形の時に
ローマジパン50gを棒状にして中に包みます。
ベンチタイム後 180度 約30分で焼き上げます。
焼き上げたら竹串で表面にたくさん穴を開けて、溶かしバターを
何度も刷毛塗りします。その後にラム酒入りシロップに浸して
粉糖をふり掛けてラップに包み1週間ほど寝かせます。


暫くやっていなかったので、醗酵の時間が充分に取れず、しかも 
レーズンを表面に出して焼いてしまい(レーズンが焦げて苦くなります)

焼きあがってから先にシロップを塗ったから、後の溶かしバターが充分に
滲み込まなかったので其処がちょっと残念でした。

竹串で穴を開ける事は参加者も知らなかったので、ちょっとした事ですが
とても参考になりましたと、云ってくれた事が講師として
少しホッとしました。


    

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事