全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


三重県立相可オウカ高校・食物調理科の『調理クラブ』が運営する『行列ができる高校生運営のレストラン「まごの店」を5月16日にアップしました。 http://blogs.yahoo.co.jp/senda3/48221794.html

今日は同様な『高校生製作の食品販売』の巻です。
所は商都『博多』。天神にある『博多大丸』の地下食品売り場で、『高校生のコメロンパン。土曜日限定販売です』と声を張り上げるのは、高校生4人。
5月の催し物での販売が人気を集め、毎週土曜日の定番商品になりました。販売日には700〜1,000個が夕方には売り切れます。

このコメロンパンは熊本の鹿本農業高校(山鹿市)生徒の『なぜメロンパンにはメロンが入っていないの』という疑問から生まれました。
同校では2004年から食品自給率拡大の研究を進めてきていました。06、07年には米粉パンやピザが九州のコンビニで。

さらに愛される商品を、と考え、先のアイディアを取り入れ熊本が生産量全国3位を占めるメロンを素材に採用。08年5月に学校祭で試験販売して150個を10分で売り切り、全国販売に挑むことに。

パン製造元の古木家(阿蘇市)の助言を受け、商品化へ向け25回の試作品を重ねました。果汁を白玉団子に加えて生地に包み、メロンの香りと風味を出しました。硬くなりやすい米粉パンの欠点も克服し、米粉使用量は生地の8割に達します。
生徒たちも真剣そのもの。最初に企業側が造ったパッケージを『地味』と却下しました。

販売価格は1個180円に設定。高付加価値の商品として販路を百貨店や空港、駅に限定。スーパーからの注文は『大量生産できない』と断りました。
08年8月に熊本市の『鶴屋百貨店』で、10月には渋谷の『東急百貨店』で販売したほか、今年に入って岡山『天満屋』、博多の『博多大丸』などに販路を広げました。今月には新宿『伊勢丹』の催し物にも出品。

三重県の『孫の店』もユニークでしたが、熊本の『コメロンパン』もユニークですね。
『今頃の若い者は・・・』という声が聞こえる中、『今頃の若い者はしっかりしている』と逆説が強くなればいいですね。(^-^)

★衆院選、どうも自民党の揺り戻しはなさそうですね。民主党はすでに、組閣準備のため、候補者となりうる人達の身体検査を始めたと報道されています。
昨日掲載の朝日新聞、政治担当編集員の対談です。ご参考まで。
  http://www2.asahi.com/senkyo2009/news/TKY200908260028.html

★あの航空幕僚長『田母神元航空幕僚長』が、最近の講演会や選挙応援で『広島原爆の日の6日に広島市で開催された平和記念式典の列席者について「被爆者も2世もいない。左翼ばかりだ」』と述べています。事実に反することであり、困ったことです。被爆者団体や広島市は、『馬鹿げていて、相手にするような話ではない』と突き放します。
しかし私はこの『田母神』という人が、『航空幕僚長』という自衛隊のトップにいた人である、というところに問題を感じます。『日本は中国を侵略してはいない』とか、『日本は欧米と違って植民地など持っていない』とか、アナクロリズム(時代錯誤)的な発言を、退官後すでに100回くらいの講演で全国にチリ広めています。

問題は、彼は『東京大学』ほかの大学でもこの講演していることです。若い、戦争を知らない人達が、彼の『日本を美化した、間違った発言』を信じるとすれば、これは重大な歴史の事実誤認に通じるからです。
彼の論旨は『日本は、朝鮮人も中国人も差別せず、士官学校などに入学させた。イギリスのインドなど植民地ではそのようなことは絶対ない。学校教育などでも善政を敷いている。だから日本は欧米で言われる植民地は持っていない。それは侵略に当たらない』という論旨です。枝葉をほめて、幹を論じる話術ですが、私はこれらを巷では『本末転倒』と言うのだと教わりました。(笑)

問題は、彼自身に止まらず、自衛隊には日本人の常識に背反する人達の集団が存在するのではないか、という恐れです。『田母神さん』に指導された人達は、『田母神哲学』に感化されて、それを真実だと誤解している人達が存在する可能性が高いからです。あの『懸賞論文』に応募した自衛隊員の多さを見れば事は歴然としています。

次期戦闘機『F22ステラ』の導入についても、国民はその理由や実態を知らされていません。1機が250億円とか400億円というのに。どうやら『歴史は繰り返す』の名言通り、『自衛隊は日本のブラックボックス(動作原理が分からない装置)化』していると言っても過言ではないでしょう。
私はこのような事実から、将来『自衛隊』が日本の節度を曲げた行動するような気がしてなりません。『自衛隊が軍事蜂起』しても、それを国民は止める機構、力、武器を持たないからです。『平成の2.25事件は起こりうる』という懸念を、私は『田母神発言』から抱きます。

これは自民党政権が見過ごしてきた『政治上の重大な過失』と、私は考えます。歴代の防衛庁長官、防衛相は『単なるお飾りにすぎなかったのでは』という危惧を抱くのは私だけではないと思います。

★先週J1、横浜対柏の試合で、相手PA内で倒れた横浜の山瀬のプレーを、主審の高山啓義主審は、山瀬のシミュレーション(故意の転倒)と判定。山瀬は2枚目のイエローカードで退場となりました。横浜はこの判定を不服とし、意見書を提出。その後高山主審は映像を見て、自ら誤診を認めました。高山審判員は、次節のJ1とナビスコ杯準決勝の審判出場予定を停止されました。
私もそのシーンをBSダイジェストで見ましたが、何故山瀬がイエローになったのか理解できませんでした。このような措置がとられたことは良いことですね。審判だった誤審はあります、特にサッカーは。

◆今日の画像は、『ほぼ政権交代を手中にした鳩山民主党代表の街宣活動』と、『カード遊びに夢中の子供達』です。鳩山さんはいい顔をしています。(^-^)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事