伊達アカ実行委員会 ブログ

仙台で行われる「アカペラの祭典」伊達アカのブログ 2016年の開催は10月8日・9日・10日
こんにちは!
 
最終選考会も終わり、ビギナーズバトル出演バンドも発表され、ついに伊達アカまで1カ月を切りました!最近の仙台は寒暖差が激しく体調を崩している人も多いようです・・・。みなさんも体調にはお気を付けください!

<<お店紹介>>
さて、今回は一番町四丁目商店街でのお食事にお勧めのお店を紹介したいと思います!
今回紹介するお店はこちら!
 

「ワイン家 もちぶた亭」さんです!

イメージ 1

こちらのお店は宮城県大河原産の国産銘柄三元豚「和豚もちぶた」を使ったお料理と豊富なワインを愉しめるお店です!

 
「もちぶた」は豚肉のブランド名で、宮城では「仙南もち豚」や「みちのくもちぶた」と知られています。きめ細かく柔らかな肉質。もっちりとした歯ごたえで臭みや雑味が無く、豚肉の本来の深いコクと旨味があるのが特徴だそうです。
(メニューを参考にさせていただきました、パンフレットには餌などの違いなども書いてあるので待ち時間などにはぜひ読んでみてください!)
 

今回私がいただいたのは、この「和豚もちぶた」のロースかつ定食(120g)もちぶた亭サラダです!
イメージ 2

イメージ 3

サラダはやわらかな豚しゃぶと新鮮な野菜、サクサクとしたれんこんなどのチップスのサラダで、ドレッシングは青じそとナッツで選べます。
ロースかつは衣がサクサクなのはもちろん、お肉の脂身がさっぱりとしていて甘みがあって、とても美味しかったです!
 
「ワイン家 もちぶた亭」さんではこのロースかつの他にも、もちぶたを使った一品料理やしゃぶしゃぶなどメニューが多彩です!
また「ワイン家」と言うこともあってワインも豊富にありボトルはもちろん、グラスでもオーダーでき気軽にいろいろな種類のワインを愉しめます。それに伴いコースも、宴会コースや女子会コース豚しゃぶコースなど充実しています!
 
座席は2名用・4名用の個室、禁煙の1階テーブル席、大人数向けの2階席に分かれていて少人数から家族連れ、大人数でのお食事まで対応していただけます。
 
仙台と言えば牛タン!というイメージをお持ちの方も多いでしょうが、伊達アカを見に来た際には「和豚もちぶた」を味わってみてはいかがでしょうか!
 
伊達アカについての情報はこちらから
【公式サイト】http://dateaka.com
【公式Twitter@dateaka_sendai
 

実行委員 高橋ひな子

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

伊達アカの歩み

こんにちは。いよいよ9月に入り、涼しい日が多くなってきましたね。秋の訪れを感じる、ここ最近です。

 

さて、今回は「伊達アカ」のこれまでの歩みをご紹介していきたいと思います。

 

2009年に、東北最大のアカペライベントを目指すべく立ち上げられた伊達アカは、出演バンド38組でスタートしました。そこから年々出演バンドを増やし、第4回大会には出演バンドが100組を超えました。そして回数、年月を積み重ね今年で9回目を迎えた伊達アカは、一般ステージの応募バンドが東西合わせて400組を超え、過去最高のエントリー数を記録しました


イメージ 1

イメージ 2

さらには、アカペラ1年生のルーキーバンドのみで競われる、新人アカペラーの祭典「Beginners Battle」第4回大会(2012年)から、一般ステージで輝きを放った東軍、西軍5バンドずつがナイトステージで火花を散らせる「東西アカペラバトル」が第7回大会(2015年)から始まり、イベントを熱く彩っています。


イメージ 3

イメージ 4

東北の一大アカペライベントとなった伊達アカ。今年、そして未来へ。どのような歴史が紡がれ積み重ねられていくのでしょうか。

今年も皆様と一緒にイベントを作り、盛り上げていけたらと思っております!どうぞよろしくお願いします。

 

 

伊達アカについての情報はこちらから

【公式サイト】http://dateaka.com/

【公式Twitter】@dateaka_sendai

 

実行委員 畠山勇二

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

伊達アカの始まり

皆さんこんにちは!
 
あっという間に夏も終わりもうすぐ9月ですが、伊達アカ2017の開催も
約1か月後に迫ってきました。実行委員もより一層気合を入れて頑張っていきます!
 
 
さて、この伊達アカも今年で9年目の開催となりますが、今一度伊達アカがどんなイベントなのか皆さんに知っていただきたいということで、
今回は「伊達な街四丁目アカペラストリート」の誕生秘話についてお伝えしたいとおもいます。
 
2009年2月。その当時仙台では、JAZZやゴスペルの音楽祭はありましたがアカペラの音楽祭はなく、“アカペラのお祭りを作りたい”という思いを載せた1枚の企画書が、一番町四丁目商店街に提出されました。
その後、仙台の社会人アカペラ―と東北大学の学生数名で実行委員会が結成され、
どうせやるなら、東北最大級のアカペラのイベントを目指したい、せっかく商店街のストリートを使うのだから商店街と一緒になってこのイベントを盛り上げたいという思いから、
現在の当イベントのコンセプト
「歌うだけでなく、みんなで造り、挑戦する音楽祭」が生まれました。


イメージ 1

2009年10月に開催された第1回目の伊達アカは、出演バンド数38バンドでしたが、
近年では東北のみならず全国から応募が寄せられるようになり、ステージ数も4ステージに増え、出演バンドは約140バンドを上るようになりました。
今年も嬉しいことに、総勢403バンド(東北:163バンド 東北外:240バンド)もの応募が寄せられました。
 
このイベントは、商店街、実行委員、アカペラ―の皆さんの力で造り上げられ、ここまで大きなイベントに成長することができました。
今年で9年目を迎える伊達アカですが、コンセプトにもある“みんなで造る”という思いを大切に、このイベントの成功に向けて今年も実行委員一同精一杯頑張りますので、みなさんご協力のほどよろしくお願い致します。
イメージ 2
















【ビギナーズバトルエントリー締め切りのお知らせ】
伊達アカ2017ビギナーズバトルのエントリーは8月28日()23時59分を持ちまして締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。
 
 
伊達アカについての情報はこちらから
【公式サイト】http://dateaka.com/
【公式Twitter@dateaka_sendai
 
 
実行委員 小坂莉穂

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

皆さん、こんにちは!
今回は、820日(日)に行われた、伊達アカ2017最終選考会についてお知らせいたします。
 
 
最終選考会とは、一般ステージの残りの出演枠をかけて、各バンドが一曲ずつ歌い、審査員による審査により、一般ステージへ出演するバンドを決めるイベントです!



イメージ 1






今年は例年のライブハウス形式とは異なり、伊達アカ本番ステージと同じ場所で最終選考会を行うということもあり、立ち止まって聞いてくれるお客さんもたくさんいらっしゃいました。今回の最終選考会で多くの方にアカペラを知っていただくいい機会にもなったと感じました。また、どのバンドからも伊達アカ出演を目指して本気で演奏している様子がひしひしと伝わってきて、大いに盛り上がるイベントとなりました!


イメージ 2


審査の結果、8バンドが最終選考会を通過したので、発表します!

 

1.禁中並公家諸Hats (東北学院大学)

2.ジャス民 (東北学院大学)

3.Lily-tox (東北大学)

4.勿忘草 (共愛学園前橋国際大学)

5.桜に幕 (東北学院大学)

6.黎明 (学習院大学)

7.Jazzy latte (東北大学)

8.現世の音 (東北大学)

 

 

そして、107日、8日が伊達アカ2017本番となります!全国各地からたくさんのアカペラバンドが出演しますので、是非お立ち寄りください!

 

[変更のお知らせ]

アカペラを始めて1年未満のメンバーを対象に行われる「ビギナーズバトル」の応募が始まっておりますが、こちらの応募の締め切りが、変更になっております。8282359分までになりましたので出演を考えているバンドさんは、くれぐれも〆切に遅れないようにエントリーお願いします。

実行委員 齋藤匠

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

皆さんこんにちは!


今年も伊達な街四丁目アカペラストリート2017を開催することとなりました。
伊達アカは2009年から始まり、今年で9回目を数えることができました。これまでご協力、ご支援してくださった関係各所の方々に感謝申し上げます。
今年の伊達アカ2017に向けて、実行委員一丸となって準備を進めてまいります。
 
さて、107日(土)、8日(日)の伊達アカ2017当日まで残り2か月を切りました。
伊達アカブログでは仙台の街、会場となる一番町四丁目商店街の紹介や伊達アカの最新情報を
配信していくのでチェックをお忘れなく!!


イメージ 1

今年は過去最高のエントリー数403バンドの応募をいただきました。誠にありがとうございます。
伊達アカ2017一般ステージの合格バンドをHPhttp://dateaka.com/band.html)にて発表しておりますのでご確認ください!
 
今年も豪華なゲストバンドステージ、アカペラ初心者の登竜門ビギナーズバトル。
そして、毎年、大いに盛り上がっております東西アカペラバトルなどのステージ企画を考えております!!皆さんお楽しみに!


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

また、820日(日)には一般ステージへの最後の出演枠をかけた、一般ステージ最終選考会を開催いたします!
5分間一曲勝負で演奏する形式となっており、審査員による審査によって選考会通貨バンドを決定いたします。
観覧自由となっておりますので、是非皆さんお誘いあわせの上ご観覧ください。
 
【伊達アカ一般ステージ最終選考会】
開催日:2017820日(日)
Start13:00
開催場所:宮城県仙台市 一番町四丁目商店街特設ステージ
 
 
実行委員 渡部雅也

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

皆さんこんにちは。
『伊達な街四丁目アカペラストリート2016』開催まで、あと1日となりました。
実行委員一同、気合いを入れて準備に取りかかっております。
 
さて、今年も、去年に引き続き、KIRINさんに伊達アカを盛り上げてくださることになりました!


まずは、本丸ステージ付近三越前ブースにて一番搾りとハイボールの販売を行います。

蒸しホヤ・やきそば・セリ鍋などの食べ物もご用意しております。
セリ鍋は、少し肌寒くなってきた今の季節にぴったりですね!


一番搾り・ハイボールともに単品で400円、蒸しホヤに関しては単品で300円での提供ですが、

なんと!!

ご当地ビールセットとして販売する
『仙台工場産一番搾り+蒸しホヤ』セットは500円での販売となります。

かなりお得ですね!
 

これらの販売は
10月8日 11時〜18時ごろ
10月9日 11時〜20時ごろ

を予定しております。ぜひ、アカペラを楽しみながらご賞味ください!


また、10月4日にリニューアルしたばかりの『ファイア』を数量限定でサンプリングする予定です。仙台三越前ブースで行います!

 

こちらは
8日 13時15分〜 14時15分〜 15時15分〜
9日 13時00分〜 14時15分〜 15時15分〜

を予定しております。
 
 
おいしい食べ物を食べたり、お酒を飲みながらアカペラを聴けるのは
ストリートライブならではの楽しみ方ですね!
みなさん、ぜひお立ち寄りください!!
※ 未成年者の飲酒は法律で禁じられています。


山本

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


皆さんこんにちは。
伊達な街四丁目アカペラストリート2016実行委員会 パンフレット制作担当 石川真大・山本若菜です。
私達が今年のパンフレットに込めた想いを、当日手に取って頂く皆様に少しでもお伝え出来ればと思います。
多少長くなってしまいますが、最後まで読んで頂けたら幸いです。


今年のパンフレットは、例年通りの「横書き」から「縦書き」に変更し、「左開き」から「右開き」に変更した点が大きなポイントとなります。


イメージ 1



その理由として、昨年から「和」をイメージとした表紙やテーマ、企画が採用されてきました。
今年のテーマも「〜音に交じれば響めけり〜」というように「和」をイメージして作られました。このテーマを聞いた時、私達の頭に浮かんだのが「短歌」でした。その世界観をしっかりと出すため、当時の人が用いていた「縦書き」を採用しました。
また「縦書き」と「和」の良さを存分に活かすため、国語の教科書の様に「右開き」を採用し、今年のテーマとパンフレット全体のテイストを統一しました。
 
恐らく全国的に見ても「右開き」で「縦書き」をメインに採用しているのは、とても珍しいパンフレットだと思います。
伊達アカ史上初の試みですので、当日パンフレットを手に取って頂いた方は、もしかしたら違和感を覚えると思います。
しかし、今年のパンフレットには先ほど述べた様な想いを込め、制作したのもであると感じて頂けると大変嬉しく思います。
 

また、PABLOgraphics 若松様をはじめ、多くの方のご支援、ご協力の下このパンフレット制作に携われたこと、とても貴重な経験をさせて頂けたこと、大変感謝申し上げます。

 
伊達な街四丁目アカペラストリート2016実行委員会 パンフレット制作担当 石川真大・山本若菜
 
 
 
河北新報社河北ウイークリー9/29号に取り上げて頂きました。 
地下鉄の駅などで是非無料配布してありますのでご覧ください。
 

 
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんにちは!伊達アカまで残りとなりましたね!実行委員も、皆さんを迎えるための準備の総仕上げに入っております。
 
さて、仙台のエメラルドとはなんのことだ?とお思いの方、ちょっと勘づいてしまった方も、是非この記事を最後まで読んで行ってください( ˆωˆ ) 地元の方も知らない、"素敵な情報"が得られるかも・・・?
 
早速ですがまず、こちらの写真をご覧ください。   

イメージ 1

この輝き・・・!!
まるで、エメラルドかのような、鮮やかな輝きですね。
写真でもよく伝わるほどです!!!
 
次にこちら。


イメージ 2

こちらは、しっかりとした粒で、綺麗ですね〜!
 
さて、ここで種明かしを!
タイトルの翠玉(エメラルド)の正体は「ずんだ餅」です!!
県外からお越しの方はこれを機に知って頂けると(^^)
 
「ずんだ」とは?:「ずんだ(づんだ)」の由来は諸説がありますが、豆を売って作る゛豆打(づだ)゛が訛ってずんだになったと言われています。「ずんだ餅」は、藩制時代伊達氏が陣中の食糧にと畑の枝豆をつぶ、モチと混ぜ合わせて食べたのが起こりとされています。
以下、「づんだ」と記載いたします。
 
次に、写真①と写真②のお店を覗いて見ましょう!
 
【村上屋餅店】


イメージ 3

まず、写真①のお店は村上屋餅店さんです。
ご紹介するのは、づんだ餅と三色餅(づんだ・ごま・くるみ)です!
 
気になる、づんだ餅のお味は・・・?
 
"舌の全細胞が喜んでいる!!!!"
と思わず、声をあげてしまうような美味しさでした!!
餡がすーーっとなじんで、お口全体に広がるのです!


イメージ 4

こちらのづんだ餅は、餅にこだわっているそうで、かたすぎず柔らかすぎず、よく伸びます!
また、付け合せのお漬物は、お口直しで最後に頂くのがオススメです
 
また、お持ち帰りも可能です(^^)

イメージ 5イメージ 6

他にもたくさんのメニューがございます!
夏にはかき氷もオススメですね!
 
づんだ餅:610(税抜き)
3色餅(づんだ・ごま・くるみ)640(税抜き)
 
《店舗情報》
TEL 022-222-6687
  住所 宮城県仙台市青葉区北目町2-38
・営業時間   [日・火〜木] 9:0018:30
       [金・土]    9:0018:15
・アクセス   JR仙台駅から徒歩15
伊達アカが行われる一番町商店街からも15分程で!!
 
【甘味処 彦いち】
イメージ 7

写真②のお店は甘味処彦いちさんです。
気になる、こちらのづんだ餅の味は・・・?
 
"弾力のある餅。より一層、甘味のある餡・・・!!"
同じづんだ餅でも、ここまで違うのですね!
んもぅ〜!どちらも美味しくて、選べません。笑
 
さらに、ボリューム満点特製パフェなどのメニューも!
イメージ 8イメージ 9

見て、満足、食べても大満足!!!なパフェです!
なんて素敵なんでしょう(´-`)o
他にもたくさんのメニューがありますね(^^)
 
 
彦いち特製パフェ:820(税込)
づんだ餅:510(税込)※お持ち帰り可能です!
《店舗情報》
  TEL 022-233-3618
  住所 宮城県仙台市青葉区一番町4-5-41
・営業時間   11:0020:00
 [定休日]月曜日
・アクセス   地下鉄南北線広瀬通駅西6出口から徒歩3
       同上     勾当台公園駅南3出口から徒歩3
  伊達アカの三の丸ステージからすぐ!!
 
【番外編】 
 
 
みなさん、こちらはご存知ですか?


イメージ 10

そうです、大ブームを巻き起こした、ずんだシェイクです!!!
ブレイクのきっかけは、「月曜から夜ふかし」という番組でマツコさんが絶賛したこと。
こちらは、ずんだ茶寮さんにて250円!(学生に優しいお値段・・・!)
ずんだの食感も楽しめつつ、程よい甘さです!
まさに、何度も飲みたくなる美味しさ。
「ずんだを味わいたいけど見たいバンドが多すぎてお店に食べに行く暇がない...」「ちょっと甘いものが飲みたいな」「好きなバンドを見ながらずんだを味わえたら」とお思いの方にピッタリです!
是非お試しあれ!
 
 
ずんだシェイクがご賞味いただけるずんだ茶寮さんは、仙台駅構内にございます!
仙台藤崎店ではずんだ餅のみのお取り扱いとなっておりますのでお気をつけください。
 
最後まで記事をお読み頂き、ありがとうございます!
是非、伊達アカと共に、ずんだ巡りをしてみませんか??
 
石飛・菅野

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事