ジェットロード

宮城県多賀城市栄2丁目3−88 、080−4354−7944 LINE ID sendaijet
このミゾ掘りが難しいんだー
何種類か道具を作って、調整中

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

試作品
欲張ってけずったらやっぱり穴空いた
本番じゃなくて良かった〜

パテ埋め、治具製作、ミゾ掘り
3日かかってやり直しは辛い

この記事に

開く コメント(0)

マット張り

裏に両面テープ付きハイドロマット
凸凹も関係なく貼るコツ

イメージ 1

強力なドライヤーと軍手かな

イメージ 2

左右対象にラインが出る様
マット張り
かなりのゼブラになってますけどー

イメージ 3

昨夜作ったパットを
どーやって貼る?
強度も考えフードに挟み込みます

イメージ 4

イメージ 5

いーぜ〜

ここまで来たらやっとエンジンちゃん

なんやかんや、作ったけれども
素人には無理でしょってなぐらい加工が
必要
過去ログを参考に

私なら組み上げ出来ますので
お仕事待ってまーす

この記事に

開く コメント(0)

ガルウィングも専用

フードをあけましておめでとう

目立たないフードストッパー製作
バンドは配線の端子に
ステンレスワイヤー2ミリを着けて
その上からゴムチューブでカバー
弾力もバッチリ使いやすい

イメージ 1

フックはステンレス板を曲げ
クッションパット30ミリに挟み込み

イメージ 2

更に50ミリクッション

イメージ 3

両面テープ付きパットは
ジェットロードオリジナルの
強力テープ

イメージ 4

イメージ 5

この記事に

開く コメント(0)

デッキのポジション
前のリボルバーのほうが幅が狭く
乗りやすかった様な?

イメージ 1

変わった物は仕方ない
今の船を疲れないポジションに変更
私の体験で一番はUFOシリーズの一番短かった
スーパーUFO
こちらに近い足回りなら疲れず練習出来る

イメージ 2

イメージ 3

ここにもパットを着けて
フードラッチに膝が当たらない様と
楽な体勢をキープ

イメージ 4

両面テープ付き30ミリクッションで

イメージ 5

イメージ 6

全面45度面取り

イメージ 7

ライティング中に体がフラつかない
ナイスパット

イメージ 8

作ったけれども、
どーやってマット張りするのか?

この記事に

開く コメント(0)

フットホール

なんてマットの張りにくそうなデッキ

イメージ 5

飛んだ時の衝撃に備えて
吸収材

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

試行錯誤、角度を合わせて
フットホール下ごしらえ

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事