ここから本文です
シニア・パラダイス・ウィンド・アンサンブルのブログ
東京都内、杉並区を中心に活動する吹奏楽団。団員大募集中! http://www.senipara-w-e.org

後半戦♪

イメージ 1

6月25日(日)
2週ぶりの練習は荻窪で、
午前中の雨の匂い残る中、
27人を集めて行われました♪

シニパラ周辺のイベント(?)も一通り終わり、
後は定演本番に向け練習あるのみ(^^)
この日は、もちろん定演メインの「ダッタン人の踊り」もやりましたが、
2回目の練習となる配ったばかりのボサノバの名曲、
「イパネマの娘」に時間を割きました♪

今年は、ラテンにも力を入れていますが、
ボサノバもシニパラお得意の音楽です(^^)

まだまだリズムや音が怪しいところもありますが(^^;)、
オシャレな雰囲気は、きっとお客様を魅了することでしょう♪
イメージ 2

まだまだ個人練習が足りていない状況です。
今後の伸びしろがまだあるということですね(^^)
練習後には月一回定例の実行委員会も開催され、
本番に向けまた一歩進めました。
その後の反省会もこのところ定番の「肉系」でした♪

さ、後ちょうど4ヶ月♪
そろそろペースアップして行きましょう(^^)

(記:あずさ)

この記事に

開くトラックバック(0)

特訓♪

イメージ 1

6月11日(日)
上半期締めの演奏会シーズン真っ只中♪
ここ阿佐ヶ谷に集まったのは、今週もちと寂し目の20人・・・。

全体バランスを見ることはできないので、
出席メンバーでしっかり音を合わせること。
そして、この日はテンポの中にフレーズをはめていくことを練習♪

少人数ならではの練習というモノもあります(^^)
ポイントになるフレーズを何度も何度も繰り返し練習。
そう。まさに「特訓」なんです(^^;)
この時期ならでは。
ここで仕上げる訳ではなく、
明日につながる練習ですね(^^)

反省会も少数精鋭♪
今日も初めての七輪焼き屋さんに行ってきましたよ(^^)
後4ヶ月。
じっくりやっていきましょう♪

イメージ 2

(記:あずさ)

この記事に

開くトラックバック(0)

次はボサ・ノヴァ♪

イメージ 1

6月4日(日)
早いもので、もう6月になりましたね。
駅から日差しの中を歩く、ここ荻窪の練習場に、
今日はちょっと寂しめの23人が集まりました♪

あちこちで、演奏会も盛んなこの時期。
みなさんお忙しそうですが、
シニパラはガンガン先に進んで行きますよ(^^)

10月に行われる第6回定期演奏会。
最後に配られたのは、ボサ・ノヴァの名曲「イパネマの娘」です。
ボサ・ノヴァは、ラテンとは違い、サンバの仲間。
泥臭さもありますが、とってもオシャレなリズムなんです。
日本でも、大変人気のブラジリアン・ミュージックですね♪
変則リズムは、すぐには馴染めませんが(^^;)、まだまだこれから♪
うん、ちょっとずつ曲にしていきましょう♪

この日は、反省会の常連さんは少なかったものの、
いつもはあまり来られない方々もたくさん出席しての、
初めての場所、ステキなバルでの新鮮なお食事会となりました♪
イメージ 2
定演まであと4ヶ月♪
そろそろシフトチェンジして行きましょう(^^)

(記:あずさ)

この記事に

開くトラックバック(0)

全曲出揃い♪

イメージ 1

5月28日(日)
阿佐ヶ谷はちょっと久しぶり。
暑くなってくると、駅近のこの施設はありがたいです(^^;)
29人が、二週ぶりの練習に励みました♪

前回練習は、カルロス菅野さんのご指導をいただき、
今日もその復習の意味を込めてクラーベのリズムに取り組みました。
前回、緊張からかのびのびと演奏出来ていない感もありましたが(^^;)、
この日は前回で体に染みついたのか、ノリのよい演奏でしたよ♪

もちろん、メインの「ダッタン人の踊り」にも取り組みました。
これからは、やる部分を限定してじっくりと取り組んでいきましょう♪

さてさて、そしてこの日のメインイベントは新曲。
「ドリフの大爆笑」は、シニパラの得意分野なのでしょうか、
あっという間に曲になりましたね(^^)

この日はこの曲ともう一曲を配り、これで定演予定曲が全曲出揃いました♪
さあ、後はやるだけ!
がんばろう(^^)

(記:あずさ)

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

5月14日(日)
荻窪地域区民センターに30人が集まりました♪
いえ、正確には32人です。
そう、この日はいよいよカルロス菅野さんと、
マネージャーさんがいらっしゃったのです(^^)

カルロス菅野クリニック♪
シニパラにとっては、久々の外部講師を迎えての緊張の日です(^^;)
みなさん緊張からか、いらっしゃる前から浮き足立ってます(汗)

そしてクリニック本番。
いやあ、こんなにラテンがわかっていなかったんですね(^^;)
2-3、3-2というクラーベのリズム♪
それは、そのリズムを叩く、奏でるということでなく、
それを意識して縦をはめていくということなんですね(^^)

曲も見ていただきましたが、メトロノームを使っての練習方法だったり、
パーカッション・パートにソリを教えていただいたり。
予定の2時間をはるかに超過してのアツい練習でした♪

これで「楽しかったね(^^)」で終わらせてはダメですね。
定演に向けて、ずっとクラーベを感じて練習に励みましょう♪

カルロス菅野さん、ありがとうございました(^^)

イメージ 2

(記:あずさ)

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事