カエルが見てるもの

ホンヤクコンニャクはよく噛んでご使用ください

ケータイ

すべて表示

アルルカン ケータイ投稿記事

イメージ 1

「端正な折り紙(山口 真/ナツメ社)」より
「ピエロ(Clown)」
デザイン:西川 誠司(Seiji Nishikawa)
折り紙用紙サイズ:7.5cm四方2枚

地域興し(?)アニメ「サクラクエスト」の16話のサブタイトルは「湖上のアルルカン」。
「アルルカン」で検索をすると、ビジュアル系バンドっぽい人たちが出てきますが、
数項目下がると、「アレルッキーノ」という某ペディアのの候補がありました。
「Commedia dell'arte(コメンディア・デラルテ)」というイタリアの即興喜劇の中の道化役で、
アルルカンはフランスでの呼称だそうです。
日本の狂言だと「太郎冠者(かじゃ)」に相似したものですかねぇ?
観光協会会長・門田丑松が、
数十年前に今でも相棒の毒島(ぶすじま)さんと、
現在犬猿の仲の商店会会長・織部さん(おばあちゃんの方)とともに田舎な間野山にほとんど受けないロックバンドをやっていたことが発覚します。
そして、夜逃げのように上京しようとした祭りの晩に、
間野山で諍う(あらがう)ことを示そうと祭りに闖入して事故になり神輿とギターを池に沈めて祭りを途絶えさせてしまったという過去が。
毒島自動車の工場(こうば)で練習したのでバンド名は「ガレージバンド」、メンバーネームは、
毒島が「Poison」、丑松が「Beef」、織部が「Olive」。
オリーブはそれほど捻ったものではなく、緑色の釉薬の織部の語源の一説に「オリーブ・グリーン」があります。
メンバーネームというと、13話「マリオネットの饗宴」でライブをしたバンド「Ptolemaios(プトレマイオス)」はエジプトの王族や学者の名前ですが、
メンバーネームは「Kinosita(キノシタ)」「Tokichiro(トウキチロウ)」「Hideyoshi(ヒデヨシ)」で、マネージャーが「北野寧々」でした。
明らかに元ネタは「豊臣秀吉」です。
マネージャーの名字は秀吉が催した大規模イベントの一つの「北野天満宮大茶会」からと思われます。
秀吉のあだ名に「猿」がありますが、
この回では、テレビ局が番組制作のスパイスの為にこの客寄せパンダをブッキングして大勢の観光客が見込まれたので、
間野山サイドは猿回しの猿のように、てんてこ舞いに終始してしまいました。

その他の最新記事

すべて表示

案じながら… ケータイ投稿記事

2016/12/4(日) 午前 9:35

「新撰人物 折形手本忠臣蔵」より 「四段目(花籠または花献上)」 左「力弥(りきや)」 右「かほよ(顔世)」 切り出し用紙サイズ:(力弥)15cm四方、(顔世)約14cm四方 壺(籠見立て)7.5cm四方一枚、桜の木 ...すべて表示すべて表示

サッパリと ケータイ投稿記事

2014/12/12(金) 午後 8:02

「新撰人物 折形手本忠臣蔵」より 「二段目(松切り)」 左「加古川本蔵」右「桃井(もものい)若狭介(わかさのすけ)」 切り出し用紙サイズ:15cm四方 松=「本格折り紙√2(前川淳/日貿出版社)の"木"」+「月刊おりがみ ...すべて表示すべて表示

菊の節句 ケータイ投稿記事

2014/9/9(火) 午後 8:39

月刊おりがみNo.469(2014年月号)」より 「菊の花の楊枝入れ(Toothpick-holder with a chrysanthemum」 切り紙用紙サイズ:15cm四方1枚 デザイン:藤本祐子(Ms.Yuko FU ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事