洗濯屋親父の「シミヌキ日記」

シミヌキとクリーニングのあれこれの ブログ始めました! バレエ衣装、ステージ衣装のクリーニング現場も掲載して参ります!!

全体表示

[ リスト ]

先日、谷バレエ様より、白鳥の湖衣装一式を、日生劇場に集荷に伺いました。未だ暑さが残っている時期で、衣装達は沢山の汗を吸って居ました。

イメージ 1
☆白鳥の湖衣装の一部です。


衣装は、汗を吸いまくって居ます。しかし一方衣装は、色も流れるものが多いです。水で洗いたいのに、水では洗えないものも沢山有ります。

一つ一つ色のチェックをします、そして洗い方を決定して行きます。全く洗えない衣装は、汗が多いだろう所を中心に、洗剤を含ませたスポンジで拭いて行きます、そして私共ではそれらを「オゾンガス」で殺菌を致します。オゾンは何よりも強い殺菌力が有ります。

イメージ 2
☆白鳥の羽(カチューシャ)です。本物の羽です、一つ一つ綺麗にして行きます、最後にオゾンガスで殺菌します。


イメージ 3
☆チュチュのクリーニング風景です、一点一点部分洗いをして、この後ネットに入れて洗濯機で洗います。後ろに見えるのが、35キロ洗濯機です、これでユラユラ洗いを致します。


イメージ 4
☆チュチュの花です、そう呼んでいます。綺麗ですよ本当に、チュチュは汗と脂でだらっとしてしまいます、水で洗うことによりチュチュは本来の張りを取り戻します。



イメージ 5


イメージ 6

イメージ 7


天井で自然乾燥した衣装達、プレスが必要な衣装はプレスを施し、後はこのように一点一点梱包と成ります。大変神経を使う作業です、汚れ落ちの確認、そして一番は匂いの確認です。汗の匂いが取れて居ない場合には、オゾンガスを施します。

いつも、衣装を出荷させていただく時思うことが有ります。これを着て踊るメンバーの方々に、気持ち良くお召しになっていただきたいと・・・・、その為にクリーニングは存在するんだと、思う日々です。

ここまでご覧下さり、ありがとうございました。


 

☆創業昭和9年大田区田園調布で創業、クリーニング一筋の洗濯屋親父です。
 
お気に入りのお洋服のクリーニング&ケア、バレエ衣装・舞台衣装・靴、バッグのクリーニング&メンテナンス、お申し付け下さい。下記のURLからもお申込みが出来ます。

どうかお気軽にご相談下さい。テリトリー外の受付けは、宅急便での対応と成ります。尚、日曜・祝日のお申込みのお返事は、翌週又は翌日の平日とさせていただきます。
 
有限会社 三共リブレ
川崎市中原区宮内2−27−1
TEL  044−753−0078

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事