洗濯屋親父の「シミヌキ日記」

シミヌキとクリーニングのあれこれの ブログ始めました! バレエ衣装、ステージ衣装のクリーニング現場も掲載して参ります!!

全体表示

[ リスト ]

白のおしゃれなブルゾン、お客様がお召しになろうとしたら、シミが浮き出ていたのです。電話が入り、一番目立つ所に(エリの前部分)、変なシミがあるのと、必死の言葉、落とせるかしらとご心配でした。早速、宅配に伺わせましたそして預かり、変色シミを確認しました。

イメージ 1
☆これはエリの向かって左前に成ります、これは着ることが出来ませんね。何とかご期待に添えればと思いました。

早速、シミヌキを開始しました。先ずは常道の脂分を抜いて行きます。黄色くなったシミは、ほんの少しでも残ると分かってしまいます、野に咲くタンポポが目立つように黄色は人の目を一番刺激するようです。

イメージ 2
☆脂分を取り除いた状態です、視た所、錆び分もあるかも知れません、錆びの処理を次に施しました。

イメージ 3
☆錆びも有ったようです、だいぶ薄くは成りました。残っているのは色素と思います。これを酸性漂白剤で漂白をして行きます(漂白剤でダメージはないか、予め裏側の隅の生地で試します)。大丈夫でした。生地は、アセテートとポリエステルです。

イメージ 4


漂白剤の作用で、色素が破壊されました。黄色の色素は大変やっかいです、でもこれが動物性繊維では無かったので、ここまで取れたと思って居ます。また地色が白で有ったことも幸いでした。これが色付きですと、一度変色シミを抜いてから、色を掛けていくことにも成ります。

お客様、お喜びになられるでしょう、良かったです。



☆創業昭和9年大田区田園調布で創業、クリーニング一筋の洗濯屋親父です。
 
お気に入りのお洋服のクリーニング&ケア、バレエ衣装・舞台衣装・靴、バッグのクリーニング&メンテナンス、お申し付け下さい。下記のURLからもお申込みが出来ます。
 
どうかお気軽にご相談下さい。テリトリー外の受付けは、宅急便での対応と成ります。尚、日曜・祝日のお申込みのお返事は、翌週又は翌日の平日とさせていただきます。
 
有限会社 三共リブレ
川崎市中原区宮内2−27−1
TEL  044−753−0078

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事