洗濯屋親父の「シミヌキ日記」

シミヌキとクリーニングのあれこれの ブログ始めました! バレエ衣装、ステージ衣装のクリーニング現場も掲載して参ります!!

全体表示

[ リスト ]

移染したスカート 涙

涙が多いですが、お気に入りの洋服が、着られなくなったら誰もが涙しますよね。

お客様から、そっと家で洗ったのに、こんなになってしまったと、元に戻るかしらと「涙」でした。お気持ち分かります。

イメージ 1
☆白い部分とグレーの部分に、赤く移染して居ました。

これは黒の部分からの移染と思います、黒色はどういう訳か、その中に赤が入って居ます。より黒を現す為に赤色が必要とは、染色職人の言葉に有りましたね。

その赤が、水洗いにより、出て来てしまったのです、これは予想外の事故ですね。

イメージ 2

これから、移染処理を行います。このバケツに入っているものは以下です。ご家庭でも出来ますので、もしもの時は、やって見て下さい。

1.90度以上のお湯(この場合は10リットル
2.10リットルに対し、その2%のアルコール系高級中性洗剤(この場合は400CC)
3.アンモニア数滴

3.のアンモニアは無いと思いますので、無しで結構です(アンモニアは促進剤とは成ります)

イメージ 3

この溶液に、スカートを入れた所です。入れた途端にこのように「色」が流れ始めました。流れても、400CCの中性洗剤が、それを受け止めて、再びスカートに色が付くことは有りません。

イメージ 4
☆これがバケツに残った流れた色です、凄いですね、これだけ色が移動して居たのです。

イメージ 5

嬉しいです、綺麗に成りました。お客様もお喜びになると思います。

良かったです、いつでも上手くいくということでは有りませんので。

でも、やり方、ご参考になって下さいね(*^_^*)



☆創業昭和9年大田区田園調布で創業、クリーニング一筋の洗濯屋親父です。
 
お気に入りのお洋服のクリーニング&ケア、バレエ衣装・舞台衣装・靴、バッグのクリーニング&メンテナンス、お申し付け下さい。下記のURLからもお申込みが出来ます。
 
どうかお気軽にご相談下さい。テリトリー外の受付けは、宅急便での対応と成ります。尚、日曜・祝日のお申込みのお返事は、翌週又は翌日の平日とさせていただきます。
 
有限会社 三共リブレ
川崎市中原区宮内2−27−1
TEL  044−753−0078

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事