洗濯屋親父の「シミヌキ日記」

シミヌキとクリーニングのあれこれの ブログ始めました! バレエ衣装、ステージ衣装のクリーニング現場も掲載して参ります!!

全体表示

[ リスト ]

袖に、絵の具がついたとシルクブラウスをお預かりました。

イメージ 1

絵の具がべったりとついて居ます。気を付けねば成らないのは、シルクの風合いです。先ずは、絵の具を溶かして行きます。

イメージ 2

これは油絵具です、ですから油性シミヌキをして行きます。急に落としていくのはご法度で、だんだんとシルクに傷がつかないように、絵の具を溶かして行きます。だいぶ、溶けました。

イメージ 3


ガンで流した写真です。油絵の具は除去出来ました。

最近は、日曜画家が増えて居ます、当然油絵具が付きます、袖にも顔にも、顔は洗えば良いですが、服に付いた油絵具はなかなかやっかいです。




☆創業昭和9年大田区田園調布で創業、クリーニング一筋の洗濯屋親父です。
 
お気に入りのお洋服のクリーニング&ケア、バレエ衣装・舞台衣装・靴、バッグのクリーニング&メンテナンス、お申し付け下さい。下記のURLからもお申込みが出来ます。
 
どうかお気軽にご相談下さい。テリトリー外の受付けは、宅急便での対応と成ります。尚、日曜・祝日のお申込みのお返事は、翌週又は翌日の平日とさせていただきます。
 
有限会社 三共リブレ
川崎市中原区宮内2−27−1
TEL  044−753−0078



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事