洗濯屋親父の「シミヌキ日記」

シミヌキとクリーニングのあれこれの ブログ始めました! バレエ衣装、ステージ衣装のクリーニング現場も掲載して参ります!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ワインのシミヌキ

何度か、以前にも紹介したと思います、ワインのシミヌキです。 ワインは通常のシミヌキでは落ちません、必ず漂白が必要と成ります。

イメージ 1

ワインジミです、いかにも色素が付いたと言う感じです。

イメージ 2

漂白をする前に、上っ面の油染みを取る作業です。ワインは全く動いて居ません。

イメージ 3

漂白剤を掛けた所です、生地はウールです、ウールは酸に弱いので、急いで進めます。

イメージ 4

漂白が済み、超音波ガンで、流している所です。

イメージ 5

良かった、綺麗になりました。お客様、喜ばれると思います、ワインはこの場所の他に、数か所に有りました。

何故ワインは、漂白で落ちるのか、これはワインの色素が、酸性漂白剤に反応し、退色する性質があるからとのことです。



☆創業昭和9年大田区田園調布で創業、クリーニング一筋の洗濯屋親父です。
 
お気に入りのお洋服のクリーニング&ケア、バレエ衣装・舞台衣装・靴、バッグのクリーニング&メンテナンス、お申し付け下さい。下記のURLからもお申込みが出来ます。
 
どうかお気軽にご相談下さい。テリトリー外の受付けは、宅急便での対応と成ります。尚、日曜・祝日のお申込みのお返事は、翌週又は翌日の平日とさせていただきます。
 
有限会社 三共リブレ
川崎市中原区宮内2−27−1
TEL  044−753−0078
 

移染処理です。

お客様から、白いラインの入った紺のセーター、その紺色が白のラインに滲んでしまったと連絡が有りました。多分汗をかかれて、その汗の酸により色が動いたのでしょう。つまり、不良品だったと言えます。糸の色止めが出来ていない製品だったのです。

イメージ 1

写真の解像度が悪く、すみません。この白いラインに、紺色が滲んで居ます。

イメージ 2

移染処理の為に、配合した液に浸けた所です。浸けた途端に、どっと色が出始めました。これは酷い!!です、これでは着用しているだけで、色が流れて来ますね。

イメージ 3

塩水に入れた所です、色止めはいつの世も、塩で決まりです(笑)

イメージ 4

初めの写真と変わらないですか?、非常に綺麗に成りました。あれだけバケツの中で色が出たのですが、本体には付きません。ずっと置いておくと、付いてしまいますが、短時間でしたら大丈夫なのです。

お客様、お喜びになると思います。

もっと、写真の解像度上げて行きます。




☆創業昭和9年大田区田園調布で創業、クリーニング一筋の洗濯屋親父です。
 
お気に入りのお洋服のクリーニング&ケア、バレエ衣装・舞台衣装・靴、バッグのクリーニング&メンテナンス、お申し付け下さい。下記のURLからもお申込みが出来ます。
 
どうかお気軽にご相談下さい。テリトリー外の受付けは、宅急便での対応と成ります。尚、日曜・祝日のお申込みのお返事は、翌週又は翌日の平日とさせていただきます。
 
有限会社 三共リブレ
川崎市中原区宮内2−27−1
TEL  044−753−0078
 



学校のカーテンの汚れ

ある有名私立学校から、カーテンをある経由で依頼されました。春休みで、カーテンを洗いたいというご希望、しかし同時にその汚れの度合いを想像してしまいました。以下はその汚れのほんの一例です。

イメージ 1

一年間、生徒さん達が(多分、小学生と中学生)、このカーテンの横で遊んだり、はしゃぎ回ったり、時にはマジックを持ったまま巻きついたりと、カーテンは沢山のことを知って居ると思いました。これはマジックですね、普通に洗ったのでは落ちませんので、洗う前にマジックシミを落とします。

イメージ 2

特殊なシミヌキ剤をマジックにてん付しました、だんだんと緩んで来ましたね、こうなればもうこちらのものです。
イメージ 3

水のガンで吸い込みながら落として行きます、もう少しです。

イメージ 4

もう殆ど、綺麗になりました。しかし、このようなマジックが大きなカーテンのあちこちについて居ます、フーっとため息も出ます。しかし、新学期を迎えた時、わあ〜、綺麗になっていると、思って貰いたいと思ったので、ちょっと頑張ります!!

このマジック以外にも、ありとあらゆる汚れがついて居ました。これも、頑張ります!!



☆創業昭和9年大田区田園調布で創業、クリーニング一筋の洗濯屋親父です。
 
お気に入りのお洋服のクリーニング&ケア、バレエ衣装・舞台衣装・靴、バッグのクリーニング&メンテナンス、お申し付け下さい。下記のURLからもお申込みが出来ます。
 
どうかお気軽にご相談下さい。テリトリー外の受付けは、宅急便での対応と成ります。尚、日曜・祝日のお申込みのお返事は、翌週又は翌日の平日とさせていただきます。
 
有限会社 三共リブレ
川崎市中原区宮内2−27−1
TEL  044−753−0078

袖に、絵の具がついたとシルクブラウスをお預かりました。

イメージ 1

絵の具がべったりとついて居ます。気を付けねば成らないのは、シルクの風合いです。先ずは、絵の具を溶かして行きます。

イメージ 2

これは油絵具です、ですから油性シミヌキをして行きます。急に落としていくのはご法度で、だんだんとシルクに傷がつかないように、絵の具を溶かして行きます。だいぶ、溶けました。

イメージ 3


ガンで流した写真です。油絵の具は除去出来ました。

最近は、日曜画家が増えて居ます、当然油絵具が付きます、袖にも顔にも、顔は洗えば良いですが、服に付いた油絵具はなかなかやっかいです。




☆創業昭和9年大田区田園調布で創業、クリーニング一筋の洗濯屋親父です。
 
お気に入りのお洋服のクリーニング&ケア、バレエ衣装・舞台衣装・靴、バッグのクリーニング&メンテナンス、お申し付け下さい。下記のURLからもお申込みが出来ます。
 
どうかお気軽にご相談下さい。テリトリー外の受付けは、宅急便での対応と成ります。尚、日曜・祝日のお申込みのお返事は、翌週又は翌日の平日とさせていただきます。
 
有限会社 三共リブレ
川崎市中原区宮内2−27−1
TEL  044−753−0078


私共のオリジナル商品に「アゲイン」が有ります、蘇るという意味ですが、何が蘇るのかをご参考下さい。

イメージ 1

写真が悪くすみません、綿の男性ものサマーセーターです。汗をかいたままお仕舞になられた、その結果全体が黄色く変色状態と成っていました。

イメージ 2

酸化剤を作ります、ウールの場合とこのような綿の場合は、その配合が変わって参ります。今回は綿の白色ですので、より白くなるよう工夫致しました。

イメージ 3
イメージ 4

このように酸化剤に、ドバっと付けます。そしてかき回しながら約20分放置します。

イメージ 5

非常に綺麗に成りました。この後、全体を中和させます。中和させないと、再び黄色くなって現れますので。

カラー漂白「アゲイン」は、ウールのジャケットの変色、カビ、にも効果的です。変色した所だけが元に戻りますので、まさに蘇るという状態に成ります。



☆創業昭和9年大田区田園調布で創業、クリーニング一筋の洗濯屋親父です。
 
お気に入りのお洋服のクリーニング&ケア、バレエ衣装・舞台衣装・靴、バッグのクリーニング&メンテナンス、お申し付け下さい。下記のURLからもお申込みが出来ます。
 
どうかお気軽にご相談下さい。テリトリー外の受付けは、宅急便での対応と成ります。尚、日曜・祝日のお申込みのお返事は、翌週又は翌日の平日とさせていただきます。
 
有限会社 三共リブレ
川崎市中原区宮内2−27−1
TEL  044−753−0078

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事