洗濯屋親父の「シミヌキ日記」

シミヌキとクリーニングのあれこれの ブログ始めました! バレエ衣装、ステージ衣装のクリーニング現場も掲載して参ります!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

水沢ダウンの洗浄風景

水沢ダウン、冬季オリンピックの制服となったダウンで、高級ダウンの一つです。特に今回のダウンは、シームレスダウンと言いまして、ダウン独特の縫い目が見えないタイプのものです。

イメージ 1

このダウンです。見えているのは縫い目ではなく、裏側に接着されているもので、ドライ溶剤に入れますと、その接着が取れてしまうのです。ではどうするのか、この洗浄は、水洗い、それも完全手洗いと成ります。

イメージ 2

洗う前に、ダウンをこのように裏返して、かつ、ファスナーを閉じます。この状態で、私共の場合は、オゾン水を使い洗浄を致します。

イメージ 3

高級、リブレ洗剤を使用します。

イメージ 4

シンクに、洗剤を入れて、オゾン水を溜めている所です。この洗剤、ほんのわずかの投入で、このように泡立ちます。

イメージ 5

オゾン水に、裏返した水沢ダウンをつけ込んだところです。この後、この状態で、5分程手で揉み込みます、揉み込んでダウンの中の羽毛の汚れを落とします。


イメージ 6

隣にあるシンクにオゾン水を溜めて、濯ぎます。

イメージ 7

濯ぎが終わった水沢ダウン、まだ裏返しのままです。これからこれを20秒ほど洗濯機で絞ります。

イメージ 8

洗浄し、絞った水沢ダウンです。どこにもダメージ無く洗いあがりました。あとはこれを二日から三日、自然乾燥致します。ある程度乾いたら、立体乾燥機で仕上げます。出来上がりましたら、また写真を掲載します。



☆創業昭和9年大田区田園調布で創業、クリーニング一筋の洗濯屋親父です。
 
お気に入りのお洋服のクリーニング&ケア、バレエ衣装・舞台衣装・靴、バッグのクリーニング&メンテナンス、お申し付け下さい。下記のURLからもお申込みが出来ます。
どうかお気軽にご相談下さい。テリトリー外の受付けは、宅急便での対応と成ります。尚、日曜・祝日のお申込みのお返事は、翌週又は翌日の平日とさせていただきます。
 
有限会社 三共リブレ
川崎市中原区宮内2−27−1

TEL 044−753−0078

 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事