洗濯屋親父の「シミヌキ日記」

シミヌキとクリーニングのあれこれの ブログ始めました! バレエ衣装、ステージ衣装のクリーニング現場も掲載して参ります!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

お客様から電話が入り、シルクブラウスが移染してしまったと嘆きの訴えが来ました。家の洗濯機を洗ったとのこと、それも他の品物と一緒に、勇気ある行動です。

イメージ 1


ごらんのように、ブラウスの上半身に移染が起きて居ました、下の方は大丈夫でした、何故なのか、移染は、絞りの時に起きる現象です。洗っている時にはほとんど起きません、ですから、絞りを注意すれば防げることなのです。

移染処理を行います、やり方は、強い界面活性効果を利用した、色素の分離を促す方法です。


イメージ 2

処理液に、ブラウスを浸けこんだところです、処理液の温度は90度以上となります、これに20分程浸けこみます。

イメージ 3

綺麗に成りました、何故色素が取れるのか、移染が起きてそう時間が過ぎていないので、繊維についた色素が剥がれるのです。時間が経ってしまうと、こうは行かなく成ります。

対応は早め早めに、よろしくお願い致します。


☆創業昭和9年大田区田園調布で創業、クリーニング一筋の洗濯屋親父です。
 
お気に入りのお洋服のクリーニング&ケア、バレエ衣装・舞台衣装・靴、バッグのクリーニング&メンテナンス、お申し付け下さい。下記のURLからもお申込みが出来ます。
どうかお気軽にご相談下さい。テリトリー外の受付けは、宅急便での対応と成ります。尚、日曜・祝日のお申込みのお返事は、翌週又は翌日の平日とさせていただきます。
 
有限会社 三共リブレ
川崎市中原区宮内2−27−1

TEL 044−753−0078

 


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事