ソウル観光ガイド(アジョシのわがまま観光記)

ソウルの模範個人タクシーアジョシは今日も元気だ!

全体表示

[ リスト ]

國寶 1 崇禮門

イメージ 1

イメージ 2

ソウル特別市中区南大門路 4街にある朝鮮初期の代表的成文.

ソウル都城の 4大門の中で南側において南大門だと呼ばれる. この成文は典型的なダポ様式で創建連帯が分かって, 物堅い木造建築物の手法を見せてくれる韓国建築思想重要な建物の一つだ.

1396年(太祖 5) 築造されたソウル都城の正門で 1398年竣工されて 1447年(世宗 29)と, 1479年(成宗 10)にそれぞれ個数, 建て増しされたし, 1961~1962年に解体修理された.

お影石になった虹型(虹霓形)の漏気(樓基)と菱石垣で成り立った基層中央に洪例文がありパンムンに鉄甲を着せた二人の相棒の門が走っている. 石垣気団上面には前石で積んだ旅装(女墻)を回して東西両方に夾門を 1個ずつ置いて階段を通じて上り下りするようにしたし, お問い合わせ先後と旅装下に石漏槽(石漏槽)をそれぞれ 4個ずつ設置した. 気団両側は元々城壁が繋がれていたが 1908年(従順 2) 道を作るためにただれた.

建物の平面は階下・階上皆正面 5間, 側面 2間であり, 建物内部の階下底は中央間を除き土底や階上は君を床だ. 柱は皆太めな円柱や階上には柱の間の中枋(中枋)とチァングバング(昌枋) の間に小さな窓が出ている. 恐怖はウェサムツルモックチルポザックネイツルモックオポザック(外三出目七包作内二出目五包作)で, 天井の家具(架構)は連騰天井だ. 屋根は下の階上で皆重軒で買うと言う終りには吐首(吐首)を着せてぶおんな床に雑像(雑像)と竜頭を乗せたし棟両端に (鷲頭)をあげたウジンガック屋根だ.

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事