ここから本文です
Living Together
とにかく寒い!冬眠したいけどこれからが忙しい!

書庫全体表示

 
 10日はWDS最終日でグループ戦とBIS決定戦があるのですが観客席が売り切れだったので、近場に観光に行くことにしました。
 
 私がフィンランドに抱いていた印象は、「森と湖に包まれた美しい国」。この4日間その自然にほとんど触れることなく過ごしていたのでこの日はヌークシオ国立公園に出かける事にしました。
 
 最初に目指したのがフィンランド自然センター、ハルティアです。ホテルから40分くらいでしょうか。ヌークシオ国立公園の中に新設されたセンターで、食事も出来てお土産も売っています。
 お土産にはキノコ図鑑や野鳥図鑑など素敵なものも一杯あったのですが何しろ(しつこいようですが)物価が高い。ポケットガイド程度の本に30€は出せません!
 
 この日も30度を超える暑さ。まずはハルティアの横にある湖に行ってみます。
 
 
イメージ 1
 
 キャンプ場のようなものもあり、桟橋では鱒釣りをしている人が数人。
 
 泳いでいる人も!
 
イメージ 2
 
 早朝に訪れたら鱒が釣れたかも知れませんね。
 
イメージ 3
 
 
 フィンランドでは森はみんなの物で、誰でも好きな場所でキノコやベリーを摘んでも良いという法律があります。どこかのせこい国とは大違いですね。
 
 季節はやや外れていますが、キノコ、ベリー、を求めて(?)ウォーキングコースに入りました。
 
イメージ 4
 
 森は、白樺などの広葉樹と松。秋になれば間違いなくたくさんのキノコにお目にかかれそうです。
 
イメージ 5
 
 しかし・・・・・。この暑い中、行けども行けども変わり映えしない景色・・・。
 
 ウォーキングコースを外れていたのに気付いたのは30分以上も後でした。何もないはずだわ
 
イメージ 6
 
 今度訪れる時はきちんと下調べしてからにした方が良いですね。キノコのシーズンには一日かけて歩いてみたい魅力的な場所でした。
 
 その後、リトバさんの御宅でショーの結果をビデオで見せていただきました。
 
 あまりショーの写真が無いので雰囲気を味わいたい人はこれをどうぞ。
 
 
 8グループ一席はアメリカンコッカー、BISはアッフェンピンシャーに輝きました。
 
 夕方、台風のせいで遅れた飛行機でしたがCさんの娘さんが無事到着!ヘルシンキではホテルの周囲を散歩するだけになってしまって気の毒でした。
 
イメージ 7
イメージ 8
 
 
 最後の最後までリトバさんにはお世話になりっ放しでした。どれだけ感謝しても感謝しきれません。ありがとうございました!
 
 明日は早朝からベルリンに飛びます。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事