ここから本文です
Living Together
とにかく寒い!冬眠したいけどこれからが忙しい!

書庫全体表示

ドイツの旅 Part2

 
 12日は夕方までにベルリン空港に着けば良いので、Korffさんが教えてくれた観光名所をいくつか周りながらのドライブ。
 
 まずは Buckeburg(という多分お城のようなものとその時は思っていました)を目指します。私はドイツ語はフォルクスワーゲンとマイネクライネナハトムジークとダンケシェンくらいしか読めませんのでボードサインの内容もまるでちんぷんかんぷん。ドイツ語なんてとぉぉぉぉぉい昔に習ったような気がしますがきれいさっぱり忘れました
 
 
イメージ 1
 
 でもどうやら中を見学する時間が決まっているようなので、先を急ぐ私たちは残念ながら外周を見て回るだけに終わりました。
 
イメージ 2
 
イメージ 4
 
イメージ 3
 
イメージ 12
 
 後でネットで調べたらThe princely school of riding art in B?ckeburgという乗馬アートを見せてくれる場所で、珍しい品種のスタッド達もたくさん暮らしているようで、馬ファンには堪らない所です。あ〜、そこでたった一頭の馬も見られなかった〜〜!悔しい〜〜〜!いつか必ずもう一度訪れます!!
 
 さて町を少し歩くと美味しそうなお店がたくさん。
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
 価格に注目!安いでしょ!
 
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
 もう、どれもこれも私の好物ばかり!ソーセージとオリーブとチーズを全種類試すには少なくとも10日以上はかかりそう。ここに住みつきたい!
 
 泣く泣く数種類をセレクトしましたがどれもとても美味しかったです。
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 
 
 写真を撮ってるとなぜか飛び入り参加してきたジモッティーのおじさんw
 
イメージ 18
 
 
 お腹もくちくなったので、その後はベルリン空港近くのSonssouci宮殿に寄りました。
 
イメージ 13
 
 
イメージ 14
 
イメージ 15
 
イメージ 16
 
イメージ 17
 ここも外周だけで終わり(笑)、やはり一日であれもこれも見て回るのは無理でした。
 ほんのほんの一部のドイツを見ただけでドイツの旅は終了しましたがまたもう一度訪れたいと思わせてくれる国でした。
 最後にレンタカー返すときにだけ腹立つことがありましたが。詳細知りたい方は個人的にお答えします(笑)。
 
 そしてここからポーランドまで250キロちょっとをCさんのポーランドの友人が手配してくれた車で移動です。
 
 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事