2017年7月26日(水)は休み。
ここずっとお天気がグズグズだったが、久々の晴天。
どっかビートで遠出しようか?・・・と思ったが、気分がいまいち億劫。

結局、ランチパスポートを眺めて江刺区にある「ハイカラヤ」でお昼を頂くことにした。
ホルモン好きとしては「みそホルモンラーメン」が凄く気になる―
イメージ 1


で、イオン江刺店の隣にあるお店に、11時40分ちょっと過ぎ着。
ノレンの「札幌ラーメンと炭火やきとりの美味い店」が、何か期待できる?
イメージ 2


店内に入ると厨房から店主さん?が出てきたので「ランチパスポートでお願いします」。
「はい、冷たいのと温かいのどちらにしますか?」に「みそホルモンで」。

「カウンターへどうぞ」で、カウンター席に着座。
席は、厨房前に2人テーブルが1、4人テーブルが2、頑張ると6人テーブルが1、カウンターが4席。
イメージ 3

先客はおらず、後から12人来店。


壁に貼られたメニュー。
みそホルモンラーメンは800円(税込864円)。
ちょっと写真の上部が切れているが、木曜日のランチタイムは味噌ラーメン、醬油ラーメン、塩ラーメンが500円(税込540円)になるらしい。
イメージ 4


カウンター席のメニューを見ると、無難な価格設定。
魚介濃厚醬油系のラーメンが美味しそう?
壁に貼られた餃子のメニューが多くて気になる。
イメージ 5


10分程して登場。
スープを飲んでみると、札幌味噌ラーメンを彷彿とさせるちょっと甘めでコクのある味噌味がよく出ていて美味しいー。
ちょっと懐かしさを感じる。
イメージ 6


麺は中太のちぢれ麺。
シコシコモチモチ以上のコシがあって、歯ごたえが凄く快適。
美味しいスープが絡んで、美味しく食べられる。
イメージ 7


ホルモンはアツアツでやわらか。
味噌スープに凄く合っていて、美味しー
イメージ 8

山盛のネギが適度なアクセントになり、スープまで完飲。
いやー、お腹も満足で美味しかったです。

この記事に

開く コメント(1)[NEW]

2017年7月25日(火)は夜勤明け。
ルーチンワークではラーメンショップの日なんだけど、土用丑の日なので奮発して、地元で有名な水沢区の「竹乃家」というお店で、うな重を食べるつもり。

事前に食べログをチェックすると火曜日が定休日になってる・・・でもかき入れ時の土用の丑の日だからやるよね?
念のためお店にTELすると「丑の日なのでやってますよ」。
「予約した方がいいですか」と聞くと「(予約しなくても)大丈夫です。(満席になったら)2階に案内しますから」とのこと。


そして、11時40分チョイ前に奥州地区合同庁舎近くの住宅街にあるお店着。
お店の右側が縦列駐車的な駐車場になっている。
イメージ 1


外観は民家ポイが、「やってます」、「土用丑の日」が頼もしい?
イメージ 2


店内は4人テーブルが4、こあがりに4人テーブル2、6人テーブルの個室1。
先客が8人で、後から6人来店。
イメージ 3


店内に入った時にテーブル席が空いておらず、「こあがりでいいですか」に「いいです」。
イメージ 4


テーブルにメニューが無く、お茶を持ってきた店員さんが「すみません。メニューがまだでしたね」と、一旦戻ってメニューを持ってきた。
うな重(松)を注文するつもりだったが、うな重(特)があるのを見て思わず「うな重(特)」を注文。
2600円と高いが、年一回、せっかくうなぎを食べるんだからこれくらいの贅沢はいいでしょ。

注文後、メニューが下げられそうだったので「写真撮りたいんですがいいですか?」と聞くと「はい、いいですよ。では、後で下げますね」と優しいお言葉。

メニューを改めて見ると「土用中しばらくの間のメニュー」らしい。
普段だとうな丼とかもあるようだが、かき入れ時&忙しすぎて通常メニューは対応できないってことなんだろう。
イメージ 5


5分くらいして登場。
たまたまこの日の岩手日日新聞で「竹乃家」が記事になっていたが、それによると「静岡県浜名湖産のうなぎを白焼きして蒸した後、焼き色を付けた上で代々受け継ぐ秘伝のタレに漬け、照りが付くようにうちわであおぎならが焼き上げる」とのこと。
これは美味しそう、期待しましょう!
山椒が重の上に乗っている。
イメージ 6


蓋を開けるとこんな感じ。
うなぎとタレのいい香りがする。
イメージ 7


うなぎはいい焼き加減で、食べログの(松)の写真と比べると、うなぎが重なっており多いかな。
イメージ 8


うなぎを食べてみると、やわらかくてふっくらとした食感。
タレの味が薄めなんだけど、それがかえってうなぎの旨みが感じられ、口の中に美味しさが広がる。
イメージ 9

2600円だというプラシーボ効果が多少あったと思うが、今まで食べたうなぎで一番美味しかった。
(まあ、今まで大したうなぎを食べてないが・・・)

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

2017年7月25日(火)に前沢の塔ヶ崎交差点付近を通ると、アストロプロダクツが今年の2月に一関に移転して以来、空店舗になっていた物件が何やら工事中。
イメージ 2


看板をよく見ると中華料理「喜来福」。
イメージ 1

喜来福でシイライフと読むのが、夜露死苦(よろしく)的に思えてしまう。
でも、ネットで調べると宮城県柴田町に「喜来福」という中華料理屋さんがあるようだが、その系列?
ただ、読みは「シーライフ―」と、ちょっと違うのが気になる。

まあ、お手頃価格で美味しい麻婆豆腐やラーメンを出してくれると嬉しんだけどね。

この記事に

イオン前沢店に7月1日、調剤薬局がオープンしたが、それと同時くらいに「血圧計」、「血管年齢計」、「肌年齢計」が設置され、無料で利用出来るようになった。
これ以外にも体脂肪計?も設置されている。

血管年齢を測定してみたいなー・・・と思ったが、設置から暫くは物珍しさからか、いつも誰かが使用中。

で、7月23日(日)。
日曜日なので空いてないだろうなー、と思ったら、誰もいないー。
もうこれは測定するしかないでしょ!
イメージ 1


「血管年齢計 指先で手軽に測定!」。
マニュアルがあるのでそれに従えば簡単に測定できそう。
イメージ 2


では、測定開始!
血管年齢計のタッチパネルの「スタート」を押す。
性別と年齢を入力して「次へ」。
指センサーに左手人差し指を入れて、中のポッチに指の腹を乗せて「次へ」。指先に力は入れない。
イメージ 3


60秒後に結果がプリントアウトされる。
結果は「年齢にふさわしい」で、とりあえずホッ!
イメージ 4

ちょっと調べてみると、200円で血管年齢を測定できるイオン店があるようだが、イオン前沢店は太っ腹の無料。
気合入ってます!イオン薬局前沢店。

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

2017年7月23日(日)は休み。
前線の停滞により秋田県や岩手県央などでは豪雨となっており、土砂崩れや川の氾濫、避難準備〜指示が出されている。

当地方も一時激しく雨が降っており、お昼は外食と思っていたがちょっとそういう気分じゃなくなり、イオン前沢店で夕食の調達のついでに「トップバリュ ドライソーセージ 171g」408円を購入してお昼代わり(お酒も昼から飲んじゃった)

以前「トップバリュ ドライソーセージ 150g」というのがあったが、そのモデルチェンジ品?
イメージ 1


エネルギーは100g当り458kcalで、171gなら783kcalとエネルギー的には十分。
イメージ 2


中身は「トップバリュ ドライソーセージ 150g」と変わり無さそう。
イメージ 3


お味も同じ。
イメージ 4

HPを見ると「埼玉県の工場で作ってます」ということで、これは「ドライソーセージ 150g」と同じ。
それと、g当りの値段も同じ。
栄養成分が若干違うが、ほぼ同じ製品か・・・
個人的には150gで358円の方がお手軽で良かったかな。

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

2017年7月22日(土)は休み。
近くが見にくくなってきたので、新しいメガネを作るために眼鏡市場一関店へ。
車の運転用のメガネはあるので、中近というタイプのレンズで作ってもらうことにした。
ド近眼としては検眼機のレンズと目の距離が遠くて、適切な度数になっている?
って、感じがしたが、遠は現在の眼鏡と同じ度数で、近は遠の+2.25くらい?
フレームはレンズ厚がごまかせるレンズ幅の狭い物と思ったが、そんなに種類が無く、選んだのが縦のレンズ幅も狭いやつ。
これだと標準の中近レンズではカバーしきれないということで、より幅が狭い中近レンズにするとのこと。
1週間後の出来上がりだが、果たしてどうなることやら


眼鏡市場の後は、ランパスを利用してラーメンともちゃんでお昼。
イメージ 1

11時45分過ぎに入店。
先客が5人で、後からの来店は無し。

「ランチパスポートですけど」、「味噌、塩、醤油どれにしますか」で「塩で」。
相変わらずの早さの2分程で登場。
こってり背脂が美味しそー
スープを飲むと、背脂でちょっとこってりの塩味。
でも、塩の味は強く感じるがコクというか旨みが?
イメージ 2


麺はシコシコプッツリ。
麺としてはいいと思うが、スープと麺が融合した感じがしない。
イメージ 3


スープは完飲できず。
イメージ 4

ともちゃん、昔は美味しいと記憶しているんだけど、何かが違ってる?
それともやっぱり、俺の味覚が変わったのか・・・

この記事に

開く コメント(4)

2017年7月18日(火)、山吹棚田を見た後はお昼ご飯タイム。
一関市大東町摺沢にあるお店にするか・・・と、行く前は思っていたんだが、時間的に余裕があったので、ランパスを利用し「やまじん」で「十割そば 天ぷら付」を頂くことにした。
イメージ 1


13時半ちょっと前に到着。
イメージ 2

店内に入ると先客が2人で、後から2人来店。

店員さんにランパスを提示して「ランチパスポートでお願いします」、「普通盛でいいですか」と聞かれ「はい」。

こあがり席に座りメニューをチェック。
十割そばが500円、天ぷら付が200円増し、麺大盛が100円増し。
麺大盛でもよかったか・・・
イメージ 3


6分程して登場。
蕎麦がツヤッツヤしている。
それと海老天がデカイ。
天ぷらは海老天以外に、しし唐、カボチャ、ナスの4品。
イメージ 4


蕎麦だけ食べてみると、甘みというか旨みが感じられて美味しい。
十割そばなのでザラザラとしているのかと思ったら、ツルツルシコシコしたしなやかさのある食感がして、ノド越しがいい。
蕎麦にワサビを付けて汁で頂くと、旨い!
イメージ 5


海老天は衣で大きくしているのでなく、海老そのものが大きくてプリプリの食感と甘みを感じる味で美味しい。
他の天ぷらも美味しく食べられる。
イメージ 6

最後にそば湯を美味しく頂いた。

いやー、これだったら+100円で大盛が良かったか・・・今度はそうしよう。

この記事に

開く コメント(4)

2017年6月30日(金)、イオン前沢店で見かけたのが「夏のラ王 コク辛」。
「ラ王25周年限定復刻」の「限定復刻」に魅かれて1個お買上げ。170円。
イメージ 1


暫く放置していたが、7月14日(金)のお昼に食べてみた。
イメージ 2


エネルギーは429kcalとカップ麺としては平均的?
イメージ 3


フタを開けると、液体スープ、粉末シープ、かやくの3袋と、ノンフライ麺。
イメージ 4


かやくだけを麺の上に入れて、熱湯を注ぐ。
フタをして液体スープを乗せ、温める。
イメージ 5


5分後、麺を軽くほぐし、粉末スープ・液体スープを入れ、よくかき混ぜて完成。
スープは胡麻の甘さなのか、辛味をあまり感じない。
後からジワーっと辛さが現れるが、ボヤーっとしたはっきりとしない辛さ?
美味しいスープなんだけど、辛さは物足りない。
イメージ 6


麺はシコシコしてさすがラ王って感じで、美味しい。
味付肉そぼろがいいアクセントになっている。
イメージ 7


途中で豆板醤を加え、スッキリ辛さアップでウマー。
イメージ 8

この記事に

開く コメント(4)

金山棚田

2017年7月18日(火)、一関市大東町大原の「山吹棚田」に行く途中、「金山棚田」に寄ってみた。
イメージ 1


杉林に囲まれて、ひんやりとした空気が気持ちいい。
アジサイの花が涼しげ
イメージ 2


ちっこい田んぼが所狭しと並んで段々になっている風景は、どこか懐かしい。
イメージ 3


山の中にひっそりとたたずむ段々田んぼ。
なんか、癒される―
イメージ 4

この記事に

開く トラックバック(0)

前々からちょくちょく夜勤のときなどにお世話になっているのが「トップバリュ タウリン入りドリンク3000」という栄養ドリンク剤。
夜勤の仮眠明けに飲むと数時間はシャキッとするし、お酒を飲む前に飲むと次の日の疲労感が少ない。

今まではその都度、1本買いしており、1本73円。
でも10本入りの箱買いだと537円と激安なので、7月13日に箱買いしてみた。
他にタウリン2000もあったが、こちらはさらに激安の10本箱買いで397円。
イメージ 1


これで537円。
1本当り約54円は驚異的。
イメージ 2


外観は一般的な栄養ドリンクと同じ形状。
内容量は100mlで、エネルギーは81kcal。
味はリポビタンDといった一般の栄養ドリンク剤と同様で飲みやすい。
イメージ 3


成分・分量はこんな感じ。
タウリン3000mgは医薬部外品ドリンク剤の最大量。
タウリンは肝臓の機能修復に効果があるらしいので、酒飲みには嬉しいかぎり。
仮眠後に飲むとシャキッとするのはタウリンじゃなくて無水カフェインのおかげかな?
イメージ 4


あまりの安さに、チャイナORコリア?
と思ったら、富山の廣貫堂という会社が製造販売元で一安心。
イメージ 5

これからも箱買いでお世話になります。

この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事