全体表示

[ リスト ]

川徳から中三

「中三盛岡店」は3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)後の14日にガス漏れが原因とみられる爆発事故が起きて臨時休業が続いている。
そして、地震による買い控えや盛岡店の休業が響いて「中三」は3月30日、民事再生手続きの開始を青森地裁に申請して青森本店および弘前店も臨時休業となった。
その後、4月11日に青森本店および弘前店は営業を再開したが、修理に数億円の経費がかかるとみられる盛岡店の営業再開の目途は立っていない。
 
この中三盛岡店は元川徳デパートの建物だった。
そして、川徳デパート時代も含めて何度かの増改築が行われている。
以前ブログで、川徳デパート時代の1970年(昭和45年)に8階建ての新館が増設されたと、カワトクのHPの沿革から紹介したところ、「ウキペディアなどに1970年増築となっているが、実際は1976年ごろだ」というコメントがあった。
しかし、カワトクのHPでは1970年に増築となっているので、
HPの沿革に沿って当時の岩手日報を調べてみた。(一関図書館、水沢図書館、花巻図書館)
 


沿革
1956年(昭和31年)  10月15日地下1階地上3階の鉄筋コンクリート店舗完成。
18日新店舗落成式。21日より営業開始。
 
新聞
1956年(昭和31年)10月12日の紙面に、本館新築完成と21日に開店するという広告が載っていた。
写真は無かったが、建物のイラストが載っており、現在まで続く建物の面影がある。
イメージ 1
 
イメージ 2そして開店日の21日の広告。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


沿革
1961年(昭和36年)  10月、第1次増築として4、5階を増築し、地上33mの展望台を完成。
 
新聞
1961年(昭和36年)10月の新聞を確認するが、これに該当する広告や記事が無かった。
その代わり、10月28日の紙面に「川徳の増築申請を却下」という記事が載っていた。
記事によると、
「運輸省は二十六日、(中略)川徳(盛岡市)は四、五階を増築して、売り場面積を一二四一・二五平方メートル拡張することの許可申請をしていたが却下された。」
とある。
イメージ 8

これは、どういうこと?
もしかして、1年遅れの1962年(昭和37年)の10月の間違いかと思って調べると、昭和37年10月11日の紙面に、「全館落成大売出し」の広告が載っていた。
なんだやっぱり1年遅れかと、広告をよく見ると「昨年4階、5階増築に引き続き工事中の事務館もおかげ様で竣功、愈々本館は全工事完了の運びとなりました。・・・」
とある。
イメージ 9
 
ということは、4,5階の増築はやっぱり1961年(昭和36年)ということか。
そこで、1961年11月からの新聞を調べると、11月29日の紙面に増築後の建物がイラストで描かれた広告が載っていた。
屋上には、展望台や観覧車、飛行機の乗り物などがある。
さらに11月30日の紙面には、「全館新築増築竣工 12月1日開店」の広告が載っていた。
イメージ 10

10月26日に、運輸省から4,5階の増築申請を却下されてから1ヶ月で4,5階の増築完了とはどういうこと?
沿革の通り10月に4,5階の増築が完了してから、増築申請して却下されたということなのか。
その後に再申請かなにかして許可されたということなのだろうか。
増築した4,5階の増築申請が許可されたという記事が無いか探してみたが見つけることが出来なかった。
 
当時のCMに、このころの建物が映っている。
イメージ 7
 


そして、次はいよいよブログのコメントにあった、時期が間違っているという新館増築。
 
沿革
1970年(昭和45年)  10月、本店増築(新館)竣工。地下1階、地上8階。
 
新聞
1970年(昭和45年)10月1日の紙面に「カワトク増築完成 明日10時オープン」とあった。
その10月2日の紙面には「カワトク増築完成 本日10時オープン」という、新聞1面を使用した広告。
そして、その右隣の紙面には、増築工事に携わった業者が協同で載せたお祝い広告。
こちらは、建物を上空から見たイラストが載っていて、写真ではないが建物の状況がよく分かる。
イメージ 11
 
以上のことから、ブログのコメントにあった「1976年頃に、新館が新築された」という情報は、違っていると思われる。

念のために1976年10月の新聞を確認したが、増改築をしたというような記述を見つけることが出来なかった。
イメージ 12また、1976年(昭和51年)の秋に撮影したと思われる、航空写真を確認しても建物の形状は1970年(昭和45年)に増築した状態と変わりがないように見える。
本館と新館の間のスペースが確認できる。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


その後の沿革
1980年(昭和55年) 10月、明治8年以来、105年の営業を終えて肴町店舗閉店。
10月15日、菜園新店竣工、落成。
18日、新店舗「パルクアベニュー・カワトク」午前10時開店。
 
新聞
1980年(昭和55年)10月6日の紙面に「本日10月6日(月)を持ちまして肴町/川徳は閉店させていただきます。・・・」の広告が載っていた。
そして同じく10月18日の紙面に「パルクアベニュー・カワトク きょう、10時オープン」の広告。
 


ここからは、中三の沿革

1981年(昭和56年) ・盛岡店開店(青森県外へ出店)
・同年5月、岩手県盛岡市の旧川徳デパート跡地に盛岡店開店。
 
新聞
1981年(昭和56年)5月21日の紙面に「きょう、10時オープン」という広告。
建物のイラストが載っていた。
本館と新館の間にあったスペースが埋められている。
イメージ 13
 


沿革
1988年(昭和63年) ・MR/盛岡店増床全面リニューアル
・同年11月、全面リニューアルオープン。
 
新聞
1988年(昭和63年)11月1日の紙面に「もりおか中三 本日(10:00AM)オープン。」の広告。
写真やイラストが無いので推定だが、新館の隣に増築(新築)して現在の状態になったと思われる。


 
川徳時代と中三時代の増築状況(あくまで個人的推定)
 
イメージ 14


 
昨年撮影した中三盛岡店
 
イメージ 3肴町アーケード側から
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     肴町アーケード本館側                肴町アーケード新館、中三増築分
イメージ 4
 
 

       肴町入口                            銘板
イメージ 5
 
 
 非常階段側
イメージ 6

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

原子力から地元の歴史、グルメ、キツネのお昼寝までホントにとんさんはマルチ話題人間ですね〜。感心します。

2011/5/17(火) 午後 0:12 [ KOGANE姫 ] 返信する

顔アイコン

KOGANE姫さん
ありがとうございます。
なぜ?という疑問が沸き納得するまで調べるという感じです。
間違って納得してることも多いと思うので、自己満足ですね。

2011/5/17(火) 午後 1:46 [ とん ] 返信する

顔アイコン

懐かしいですね。
ありがとうございます。

2018/7/25(水) 午前 8:51 [ とん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事