KARA

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

イメージ 1
入場開始時の正面ゲート

イメージ 2
会場入り口に合ったお花

イメージ 4
こんな感じの席でした♪

イメージ 3
今回の獲物♪

いやぁ〜!
行ってきましたよ横アリ!

KARAの2ndツアー初日公演でしたが
このツアー、みなさんもご存知のようにツアー開始直前に
KARAが解散するとかしないとか
メンバーが脱退するとかしないとか
チケットがさばけなくて会場KARAKARAだとか。。。
さまざまな憶測が乱れ飛ぶ中スタートしましたwww

で、当のSeriさんですがこの日はお休み入れる事が出来て
運良く参戦する運びになったんですが
夕方、横浜アリーナに足を踏み入れるといつもと雰囲気違います。

なぁ〜んか、人少ない・・・

グッズ売り場なんかも1stツアーの時は長蛇の列だったんですが
今回は列が全く無くてそまののグッズ売り場に入れました。
近頃あまりグッズ買わない私も今回が5人最後かと思い少し購入しました♪

で座席に着いたのですが、今回私の位置はアリーナ席Dの2列と言う好位置www
センターではありませんが前には1列しか座席が無く
オマケにその前は通路な為にとても視界が良かったです^^
今回のステージは中央の花道はセンター席の1/3くらいで
後方にサブステージがありました。(ドームやファンミでもやってましたね)

いよいよ公演開始ですが始まってみると座席はスタンド席まで
ほぼ一杯になっていて端までペンライトが輝いていました♪
(平日公演の為にファンも会場入りがギリギリだったようです)
『LUPIN』ライブが始まり新しめの曲中心で進行して行きました。

ソシと比べるのは何なんですがソシは途中ムービーが7回くらいはいるのに比べて
KARAは「KARA KIDS」入れたり「ピエロ」入れたりと
色々と工夫が凝らされていてとても好印象でした♪
また、先程も書きましたがKARAのライブでは
ステージが飛び地になったサブステージがあって
毎回、台車に分乗してサブステージまで移動するんですが
「少しでもファンとの距離を縮めたい」そんなKARAの想いが伝わってきます^^

で、この台車での移動ですが今回の私の位置はその通路直近の2列目ですから
生KARAを超至近距離で堪能出来ました!!(台車までの距離、ほんの1mチョイwww)
一度目はスンヨンの乗った台車が私の席のまん前でワンコーラス分止まっててくれました♪
スンヨンペンのSeriさん大喜びですよwww

そして2回目に台車が来た時にそれは起きましたっ!
ギュリに大きく「サランヘヨマーク」してたらギュリと目が合ったかと思った瞬間
ギュリが私に「サランヘヨマーク」してくれたんですっ!!!
女神様直々のファンサにSeriさん魂持って行かれるほど感激しました (T_T)/

はい、Seriさん今日からギュリペンに宗派変えますwww

ってな感じで座席に恵まれとても楽しいライブを堪能出来ましたが
問題のKARAの今後なんですが
やはり、今回のツアーを最後にニコルは脱退の方向で行くようです。。。。
ジヨンも大学卒業後、KARA残留かは明言していませんし
このまま行くと5人でのKARAは後少しで見納めになりそうです。

「Honey」で「Gee」を打ち倒してソシ、ワンガの2強の一角に楔を打ち込み名を上げたKARA・・・
収容人員1400人の赤坂BLITZの最前列でKARAに声援を送った事、
ニューオータニでの日本デビュー会見場、横浜でのKAMILLIA結団式、
1stアリツア、ドームライブetc
KARAの日本での活動の節目の殆どに立ち会って来たものとして
今回のライブもまた本当に思い出深いものになりました。。。

5人最後の日まで突っ走れKARA ^^v
イメージ 1

2013年6月23日 横浜アリーナで行われたKARAファンクラブ
KAMILLIAのファンミーティングに行って来ました♪

当日はこれが梅雨なのかって疑うほどに良い天気で
同じ横アリでやったライブの時の雨模様とは雲泥の差でした^^

Seriさん、特に物販を買う予定無かったので開場時間過ぎた
11:30頃に会場入りしましたんですが・・・
当然のことながら物凄い群集www

イメージ 2

イメージ 3

会場入りしてスグの所に出ていた花ですが
定番の『劇団ひとり』さんのもありました♪

イメージ 4

ファンミそのものは約2時間
カミリアスクールってコンセプトで
インタビューやミニゲーム等で進行しました。
終始和やかな雰囲気でしたね〜^^

ラスト30分がライブにあてられていたんですが
やはり曲が始まると場内一気にヒートアップwww
私的にはHoneyってくれたのがとても嬉しかったです♪
この曲で私はKARAの敵辞めたモンで…笑

ライブの時に司会者からKARAへのサプライズやるって告知がありまして
ファン全員か入場の際にA3サイズの紙を貰ったんですが
それを曲中に掲げてライトアップした文字をプレゼントするって企画でした。

文字はシンプルに『♥KARA♥』でしたがぶっちゃけ企画は大成功で
KARAのみんな文字見た瞬間
歌うの忘れて固まっちゃうやら泣き出しちゃうやら
嬉し泣きってのはいつ見ても良いモンですね。
こっちまでウルっちゃいましたよ^^*

イメージ 5

ラストはファンミとは関係無いですが
お誘い頂いた方からのソウル土産です♪
毎回テヨン中心でSeriさんのツボ心得てらっしゃる…笑
韓国No.1女優ハ ジウォンさんのまで貰っちゃって
まじ感謝感謝です^^v

って事でとても楽しいファンミでしたぁ〜♪
参戦されたKAMILLAのみなさん、本当にお疲れ様でした^^*

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

2013年新春1/6、KPOPのスタートとしては最大規模のコンサート
『 KARASIA *2013 HAPPY NEW YEAR IN TOKYO DOME* 』に参戦して来ました♪

まぁ〜、入場者数4,8000人と言う事でしたがマジで埋めちゃいましたよ!!
正直、KARAが本当にドームをSOLDできるか心配だったのですが
無用な心配でした…^^*

会場周囲のグッズ販売は長蛇の列でしたし私は夕方ギリギリに会場入りしたので
グッズは殆ど売り切れで買えず仕舞いの大盛況でした^^;;

ライブが始まって会場を埋め尽くした4,8000 人のカミリアが作り出す
オレンジのペンライトの渦はサスガに圧巻の一言!!
KARA達のリクエストで会場内でウェーブやったりしました♪
ライブの中で印象的だったのはスンヨンがとにかく涙脆くなってた事。。。
(一番苦労したもんねぇ…T_T)
ジヨンの学園天国は超盛り上がりましたwww
途中、KARA達が台車に乗って後方のステージに移動するんですが
私はアリーナの外周部にいたので間近で見る事が出来ました♪

2010年のBLITZで最前列に陣取ってKARAの日本初ライブを見てから
僅か3年を待たずにまさか東京ドームでのライブが実現するなんて…
Seriさん、大きく成長した子供を見るような感慨深さでしたよwww

ドーム参戦した全てのカミリアとKARAへ。。。
楽しいライブでしたね♪
本当にお疲れ様でした^^v
イメージ 1
ソイカラコーナーで記念写真を撮ってる人達

イメージ 2
日本でやるのは初めてなのかな?

イメージ 3
今回の獲物です…笑

イメージ 4
NAOさんからの頂き物(私の弱点知り尽くしてるなぁ^^*)

いやぁ〜!久しぶりのKARAのライブでしたっ!
まともなライブは2010年の赤坂以来ですね。
(Seriさん、あの時は最前列で暴走してましたが…笑)

今回は規模もはるかに大きくなって横浜アリーナですが
Seriさん、横アリは初めてなのでその点も楽しめました♪

当日は生憎の雨降りでしたが傘を差した大量のKAMILIA達が
冷たい雨にも負けず集結していました^^

細かいレポートは他のKAMILIAに任せてライブの感想ですが
ライブそのものは2時間20分くらいで
全体的にノリの良い曲のセレクトでしたから
Seriさん終始ノリノリでしたよ…ゲラゲラ

ただ、ニコルが怪我しててダンスパフォーマンスが出来なくて
可愛そうでしたね。。。
左足のサポーター(?)も痛々しかったですし
1人だけヒールなしの靴履いてたし。。。

ギュリも喉の手術後なのでかなりリップシンクしてて
ライブ構成は良かったのに残念です。

それでも色々な部分での成長を感じさせるに充分のステージでした♪
ギュリのダンスは素敵でしたし
ジヨンのギター演奏は格好良かったよ^^v
それとプリティーガールでみんながピンクのゴム手袋して登場してくれた時は
マジで嬉しかったなぁ〜^^*

そして、今回のライブに誘って下さったブログ仲間のNAOさん
本当にありがとうございましたm(_ _)m

KARA 1st Japan Tuor 2012は今日が初日でしたので
これからドンドンとステージなれして良くなっていくと思います。
これから参戦予定のKAMILIA達は楽しみに待ってて下さいね♪

決して損はしないライブですよ^^v

イメージ 1

「KARA BEST 2007-2010」の企画で
のバーコードを送るともらえる生写真が届きました♪

はい、もちろんスンギョナっす♪
新曲も出て活動再開のKARAの活躍をたのしみにしていますよ〜^^v

P.S ケガには注意してね^^*

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事