セローでとことこ+α

セローで遊んでいます。よろしくお願いします
ここ最近お山しか楽しめなくなっちゃいましたが、久しぶりにフラット林道でも走ってみようかと思い、まゆげんさんを誘ったら即答で🆗お返事が(笑)

イメージ 1

まゆげんさんのセロー綺麗ですね〜

イメージ 2

イメージ 3

経読林道、ところどころガレてました。
まゆげんさんも、暑い暑いと楽しんでましたね〜

お腹が減ったので、途中で引き返し玖珠の金太郎へ

イメージ 4


いつものオムライスを大盛りに
まゆげんさんは先週食べたばっかりで、かぐやを頼んでました。
お腹一杯で、なんとか完食(^_^;)

もう時期は過ぎたとの事ですが、近場のミツマタの花を見に行きます。

イメージ 5

先週、まゆげんさんが見た時は、綺麗だったようですが、もう終わってました。
来年に期待します。

次は、金太郎のマスターも知っていた、㊙の場所へ
特に、ゲートもなく迷わず行けました。

イメージ 7

イメージ 6


干上がった湖面と山の景色が不思議な空間になってました。

こういった場所にもセローなら簡単に行けますよね〜

まゆげんさん
また探索しましょうね〜




そして次の日は、1人近所のおやまへ

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


この前クオーターさんとMさんに助けてもらった場所ですが、1人で二往復。
ルートもやっと覚えました(笑)

この記事に

開く コメント(6)

頑張るセロー

お山に行きだして、どんどん傷が増えてますが

イメージ 1

自走も考えた山遊びにセローは最適ですね〜

イメージ 2

そんなマイセロー

イメージ 3

こんなところで、ついに!

イメージ 4

70,000キロ突破しました。

こうなったら、壊れるまで乗るからね(笑)

この記事に

セローミーティング?

寒い中、セローミーティングに参加してきました。

イメージ 1

途中の薬◯林道では水溜りに氷が!

玖珠町の金太郎さんで集合写真をパチリ

イメージ 2


セローミーティングとは私が言っているだけですが(^_^;)
セローだけが6台揃うとは珍しい。

私以外、大型オンロードお持ちだし、5人のうち4人はBMWのアドベやGSなんです。

セローってセカンドバイクに大人気なんですねー

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

チェーン交換

前回交換から3年、2万5000キロ走ったので、チェーンを交換する事に

イメージ 1


今までは、カシメタイプばかりでしたが、セローのような低パワーならクリップタイプでも大丈夫かな〜と思い、
今回、試しにクリップ式にします。

古いチェーンのカシメた部品をグラインダーで削ります。
グラインダーを使ったらすぐですね〜
でも慎重にやらないと
しくじって、他の所も削っちゃいました(^_^;)

イメージ 2


古いチェーンに新しいチェーンを引っ掛けたら、簡単に入れ替え出来ます。

この辺りから手がグリスで汚れて、写真撮れてません。

イメージ 3


ん〜

クリップタイプも圧入は必要なのね。

イメージ 4


クリップがハマるギリギリまで圧入します。

クリップをラジオペンチではめ込んで、終了。
クリップの向きは非常に重要なので確認には確認をしてと。

イメージ 5


ちょっと走ってみたら、劇的に走りがスムーズに!
段々メンテして良くなってきたので、このセローで次のチェーン交換もあるかも(笑)

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

クラッチ交換

バイク屋での交換から2万キロしか走ってませんが、4速で引っ張るとクラッチが滑りだしたので、交換しました。

せっかくなので、クオータさんオススメのcmpの強化クラッチに交換です。

イメージ 1

ネジが分からなくならないよう、番号つけました(^_^;)

前回交換からあまり経ってないので、固着もなく、初めての作業ですが、ここまで30分くらいで。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

クラッチ板の削りカスで汚れていると思いきや、綺麗なものです。

しっかりオイルに浸し組み付けて

イメージ 5


ここで、危うくしくじるところでした。
ゴム製の部品が外れているのに気付かず、つけないままクランクケースをはめるところでした(^_^;)


交換後、最高速にチャレンジしても大丈夫でした。

今回試しに、クラッチスプリングをYZ250F用に交換しましたが、重くてとても一本指では操作出来ないと思い、ノーマルに戻しました。

鈴木健二さんの真似は非力な私では出来ません(T_T)

この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

英彦山へ

寒波が去って暖かくなって来たので、もしかして雪はないかな〜と思いましたが、
久しぶりに平日休みが取れたのでクオータさんを誘って、英彦山方面へぶらぶらオンツーに出かけました。

セローでオンツーは久しぶりだなあ(笑)
英彦山に近づくにつれ、通行止めの表示が!
でも舗装路に雪はないし

途中、伊良原ダムの建設現場に寄りましたが、いたるところで工事していて、ガードマンに止められること、止められること。

イメージ 2


しばらくこのルート通りたく無いです。


さすが英彦山雪ありました!
通行止めのようです。

イメージ 1


と写真撮っていたら
RXー7が上っていくじゃあ〜りませんか。

どこまで行くんでしょう?

ではでは、タイヤの空気圧を下げて、私達も上りましょう。

イメージ 3

全面雪です(^_^;)
2回もこけました(T_T)
クオータさんは当然こけてません。

イメージ 4

途中、ついつい遊んでしまいます。

イメージ 5


おー!こんな所まできてますか。

イメージ 6


わざわざこんな時に来なくても(^_^;)
と普通思いますよねー

登山をする人もちらほらいます。

英彦山の雪はしばらく残りそうですが、もう雪はお腹いっぱいです。
次回は来年ということで、クオータさんお付き合いありがとうございました。

この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

今シーズン最大の寒波

今シーズン最大の寒波のようですが、北九州は雪が舞う程度です。

でもお山の上は雪かぶってるようで、白く見えます。
天気がいいな〜
ちょこっとだけ、行ってみよう(笑)

イメージ 1

入口は、ほとんど雪がありませんね〜

イメージ 2

15分位で中腹に来ました。
普段何ともない所も、雪で難所に見えます。

イメージ 3

頂上が近づいてきたら、雪が積もってました。

イメージ 4

パワーのないセローでも3速で空転します。

イメージ 5

楽しんで二往復してしまいました(^_^;)

たった3時間、もっと遊びたいぞ〜

イメージ 6

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

1人だと躊躇して行けない所に、クオータ師匠をお誘いして行って来ました。

イメージ 1

最近のマイブーム
オフロードバイクが走った跡があったら、ついていく。

イメージ 2

すると近場でも別世界が広がってます。

イメージ 3

いろいろな道がありますね〜
と思っていたら、対向車が!
フリーライドに乗った若者でした。
もしかしたら引き返してきたのかな?

上りきってパチリ

イメージ 6

あははは、
木にぶつかって止まりました。
壊れたのはウインカーレンズのみ、安いもんだ(T_T)

でもいいんです、上りきったので。
所々に根っこがあって、滑ること!
覚えているだけで、わたくし5回はチャレンジしてます(^_^;)
クオータ師匠も苦戦してますね〜

イメージ 4

迷子になって、偶然パチリ
今日は天気も良く、お山も綺麗でした。

イメージ 5

この記事に

開く コメント(4)

寒波だって?

先週は息子を連れて、太宰府天満宮へ
高速使って行ったのに、天満宮近くの渋滞で1時間半以上かかってしまった(T_T)

イメージ 1

天気が良く青空がすごく綺麗でした。



そして今週は娘を連れて太宰府天満宮へ
裏道駆使して下道で1時間半・・・
なんだかな(笑)

イメージ 4

先週にも増して人が多いですね〜

イメージ 5

寒波が来てますが、もう梅も咲いてました


でも流石に寒波ですね〜
近所のお山にも雪が☃
セローで行って確かめねばです(笑)


お山の入口で既に雪が舞ってます。

イメージ 2

お山の中は、雪積もってません
が、ぬるぬるでコンディション悪。

イメージ 3

リアは0.3キロまで下げました。
上りきって写真撮ったんですが、上りか下りか写真だと分かりにくいですね〜


そして山頂付近は!

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

雪で遊べます。

イメージ 9

雪のお山は静かです

この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

あけましておめでとうございます。

年末年始、天気がいいですね〜

実家に行く途中ちょっと寄り道を(笑)

イメージ 1

住宅地のすぐ裏にも林業用の道路がありました。

イメージ 2

近場でも、知らない道が沢山ありますね〜

跨線橋を渡って、高速道路を超えたら!
おいおい、すぐに廃道かよ。

イメージ 3


ここから先は、また今度(笑

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事