セローでとことこ+α

セローで遊んでいます。よろしくお願いします

ギアチェンジ不良

いよいよギアチェンジが難しくなってきたので、どうしたものかと開けて見たら!

イメージ 1


クランクケースが一部割れて、軸が外れてました。

チェンジペダルを何回も岩にぶつけた結果のようです😅

もうそろそろ、このセローともお別れかな。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ホイール交換

オンロードでのタイヤノイズがうるさくなってきたので、まだ少し溝はあったけど、タイヤ交換しました。

イメージ 1


すでに8000キロ走ったGP210
でも、まだこっちの方が溝があったので、ロードノイズは激減しました。

イメージ 2


オレンジホイールのタイヤは何にしようかな?
オンロードならGP210に決まりかな。

開く コメント(0)

よく走ったもんだ

車を購入したのが、最近のような。

といっても15年も前の話ですが😅

イメージ 1


ついに15万キロ‼

こんなに長く乗るとは思わなかったなぁ。

でも、さすがにもうそろそろ
さよなら〜

開く コメント(0)

セローで近所のお山の探索を始めて5年以上経ちますが、まだまだ新しい発見があります。

イメージ 1


ちょっとした沢を見つけました。

そしてこの先は、みんなで草を刈ればヒルクライムが出来きそうです。

だんだん1日かけても回れない位広大なエリアになっていってます。

家から1時間でミラクルワールドへ
これだから探索は止められません😄

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

チューブレスなのに、低圧でビートが落ちまくる216SX

仕方ないので、チューブ化しました。

イメージ 1


ビートストッパーを締め上げたせいか、
0.2キロに落としても、大丈夫でした。

VE33 よりグリップしますな〜

今回、またチューブ化したので、
次はVE33Sにしてみます。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

リアタイヤ交換

セローの予備リアホイールを
チューブ化してVEにしてますが

チューブレスのブロックタイヤ、シンコーの216SXの情報を得たので
ホイールをチューブレス化しました。

ビートストッパーの穴が8ミリに対し、エアバルブの穴が12ミリなので、拡大するのにドリルが必要でした。
これでエアバルブ2個になります😅

で、交換はと言うと
これVEに比べて、むちゃくちゃ簡単でした。

片面はほぼ道具なして入ります。

イメージ 1

もう片面も簡単でした。

そして何より、空気入れてサクッとビートが上がりました。

イメージ 2


後はお山で使ってみてですが、
知り合いの情報では、低圧にするとチューブレスのくせにビートが落ちるそうです。

お山は悪条件でも、コンマ5キロでしばらく様子みます。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

クラッチ板交換

キャブセローも、もう83,000キロ

これが最後のクラッチ板交換になるのかな😅

イメージ 1


廃車セローから中古クラッチ板を取り出して使ってましたが、滑りだしたので交換しました。

最近、ギアが一手間かけないと3速以上入らない症状が出てましたが、ギアの軸を固定する部分が欠けてました😭

イメージ 2


写真では分かりにくいですが、セローであそ部にも、同じ破損で困っている人がいますね〜

これはエンジン載せ替えした方がいいかもです。

面倒だなぁ^_^
果たしてあのエンジンは動くのかいな?

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

新幹線

新幹線って、走っている姿見よう思っても
安全対策がしっかりしてるので、なかなか見れません。

イメージ 1



だいたいは高架化してるか、トンネル化してます。

小倉北区では。すぐトンネルに入るので見つけられませんでしたが、八幡西区では

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


ところどころで、トンネルから出て来ます。

う〜ん

鞍手には敵わん😅

イメージ 5

一気に通り過ぎて行って
ちょと恐ろしいです。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

除電

もう10年以上前からアテンザにとある自作チューニングをしてますが、

これ効果的な設置場所を探すのが面倒なんです。

セローでもできたらな〜
と思っていたら、

おそらく原理は同じと思われるセロー用の製品が売られていて、効果的な設置場所もわかってきたようです。

そしてなにより、自作している人もいました。

当然私も

イメージ 1


取り付けた感想は!

フロントサスとリアサスは正直分かりません。

だかしかし、インジェクションは効果ありそうな?

しばらく走ってみた後に 外して、その時どう感じるかですね。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

お一人様

年末で忙しいというのに


付き合ってくれる人がいないというのに


それでも、お山に行くんですね

イメージ 1

お山の入り口です。
冬になって少し分かりやすくなりました。
ってどこよ(笑)

最近雨ばかりで、ぬるぬるなのが入り口で分かります。

よくこんなとこ、一人で入って行くなぁ
なんかあったらどうすんの(笑)


イメージ 2

探せばいくらでもルートがありそうです。


イメージ 3

この前見つけたルートは下りません。
絶対下ってはダメですよ。
帰れなくなります。

フロントタイヤをMT21からVE35に変えたら、下のふかふかでもグリップしますね。

イメージ 4

お山で汚れた後は、ガソリンスタンドの高圧洗車機でブシュッと。

今年はこれで





あと何回走れるかな(笑)

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事