ゆきパパランニング

又、いつかご一緒出来る時を楽しみにしております
奈良から天理へは山越えがあり、途中からかなりの登坂
しかし、ここは一昨年、同じ速度で並走しているので経験済
今まで余力を残して来たので、一気に登坂で加速!
イメージ 1
互いの走力が合わないと走りにくいのですが、オプティマスとバンブルビーさんはバッチリ!
イメージ 2
やったー天理でお汁粉エイドがある!
楽しみにしていたお汁粉エイド
しかし、売り切れ。
売り切れというと欲しくなるものです。
この力を走りに変えて、折り返しの坂も歩くことはせず、走りで!
イメージ 3
お汁粉売り切れの悔しいパワーと沢山の声援を燃料で、後半もシッカリ走れました。
イメージ 4
この方も、奈良マラソンでは有名人です。
RCの曲を歌っていました。
イメージ 5
ゴールが近くになると、かなりの方が歩いている
流石に天理への往復の山越えで足を使い果たしいるのか?
イメージ 6
白雪姫を挟んで走る
イメージ 11
バンブルビーさんとオプティマスで並走の42.195km
ゴールスタジアムへ
感動のゴール
ここでアクシデント
ミニオンズの仮装の方を真ん中でオプティマスとバンブルビーさんで三人でゴール。
嫌な予感がしていたのです。

下の写真、仮の姿の人、マスクの中で絶叫してます。
『ギャー痛い』
8月から五十肩なんで腕痛みで上がらないのです。
イメージ 7
痛みに耐えてゴールです。(左腕が。。。)
イメージ 8
今回も時間内完走でした。
イメージ 9
メダル、タオルを貰って記念写真
イメージ 10
ネットタイム5時間26分
頑張りました。
また今度、奈良の皆さんとご一緒出来ることを
楽しみしております。

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

一昨年と同様に、仕事の関係で福島県郡山市からの奈良への移動になりました。
移動経路は、東北新幹線郡山駅⇒東京駅、東海道新幹線東京駅⇒京都駅、近鉄京都⇒近鉄奈良駅。
たった乗換2回ですが、779km
移動時間約5時間!
東北から関西の大会は遠い。
イメージ 1
夕方にゼッケン受け取り会場へ
イメージ 2
会場には、せんとくんも
イメージ 3

ゼッケン受け取り後、奈良営業所の同僚2名と今回一緒に奈良マラソンを走る大阪営業所Nさんと飲み会

黒い猫さんに運ばれたオプティマスをホテルロビーでゲット
ホテルで開梱
長旅でオプティマスが壊れてないかいつもドキドキ!
しっかり梱包したのでオプティマスも良好

同僚Nさんと近鉄奈良駅前に仮の姿で待ち合わせ。
早朝の奈良は寒い。
バンブルビーさんとみちるんさんとは当日会場で合流
四人で記念写真!
奈良マラソンは、エントリーと宿泊予約が難しく、バンブルビーさんとオプティマスが奈良マラソンで一緒に
走れるのは、毎年できないので会場で会えただけでも嬉しい。
イメージ 4
ブログつながりのよこまるさんがスタート直前にお声がけいただき、かなり寒いなかで暖かい話を頂き心の
準備体操を行えました。
有難うございました。
イメージ 12
すぐにスタートして奈良市内へ
イメージ 5
スタート号砲!
そして奈良市内へ
イメージ 6
この方のオリジナルソングが聞こえたら5km地点
しかし、どういう構造の上でいつも歌っているのか?
建設会社だから大丈夫でしょうけど
イメージ 7
沢山の声援がパワーとなり、足取りも軽く
イメージ 13
鹿優先
大会コースを鹿が横切ったのでしばし、通り過ぎるのを待つ!
イメージ 8
せっかくだから、鹿さんと記念写真
イメージ 9
名物たこ焼き屋さんのロックンローラー
有名な方です。
元気を貰いました。
有難う!
イメージ 10
オプティマスとバンブルビーさんとこのように二人三脚で走る
給水、給食、休憩、RUNも全て一緒に
イメージ 11
ここからが奈良マラソンの本番
山間部へ突入して一路天理市へ

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

今、京都から関東へ東海道新幹線車内から報告です。
12月9日(日)奈良マラソンフルマラソンの部にオプティマスで参加。
バンブルビーさんと同僚と走り完走しました。
記録5時間26分net
イメージ 1

坂が多いコースでしたが、オプティマス&バンブルビー共にしっかり坂も平地も走れました。
タイムが遅いのは、熱い奈良、天理の沿道の皆様にハイタッチしながら、コミュニケーションアップが我々の走る目的でした。
ミッションは、完了しました。

また、私のスタート地点からスタートゲートまでロスタイムは13分有りました。
天候は、曇り空で、冷たい風もありましたが、雨は降りませんでした。
まめクロさん作『せんとくん照る照る坊主』のおかげです。
有り難う御座いました。

来週から多忙の為、奈良マラソンレポートは、時間がある時に改めてアップします。

宜しくお願いします。

東海道新幹線のぞみ車内より

この記事に

開く コメント(20)

開く トラックバック(0)

11月25日(日)第38回つくばマラソンにオプティマスはチャレンジしました。

今日は、ぼっちでなく会社RUN仲間6名。
互いに健闘を誓いそれぞれのスタート場所へ
ヨメとオイラのヘッポコラン日記読者さん達が集う場所に向かうも会場が広く迷っている間にスタート時間になり、探すことを断念。
しぶしぶ、最終ブロックに同僚3人で並ぶ。

スタート直前に同僚1名が応援に駆けつけて頂き、スタート前になんとか間に合いセーフ。
応援有難うございました!
イメージ 1
今回は、レースの写真が一枚もありません。
紅葉のイチョウが綺麗でしたが、写真をお届けできず残念です。
しかし、しっかり晩秋の絵葉書のようなイチョウ並木を
目に焼き付けました。
実はマラソンの案内書に『レース中、コース上の写真撮影は危険ですので禁止します。』の記載がありました。
イメージ 8

皆さん、実際は撮っていたようでしたが。
よって今回は、カメラもスマホも車に置きました。

直近の大会でハーフ、10kmとスピードレースでしたので、スピードにのれました。

オプティマスの記録
スタートロスタイム1分48秒
ネット10km 1時間0分46秒
ネットハーフ  2時間6分19秒
ネット30km  3時間11分51秒
これは、サブ4.5かもしれない!
しかし、ここからが、お約束の全く力不足。。。。。
イメージ 2
ネットフル  4時間40分43秒
前半飛ばしてきたので30km以降失速
初めてのつくばマラソンは紅葉とフラットなコースで楽しめました。
イメージ 3
ゴール後、ヨメとオイラのヘッポコラン日記読者さんの集まる場所へ再度トライ。
ここに行くまでも、写真をご一緒の要請が5回以上
あり中々、たどり着かず。
やっとのことで、沢山の読者さんにご挨拶でき、集合写真の中に入れてもらいました。
楽しいひと時で感謝です。

帰宅する時に、会場近くの焼き芋『かいつかでお土産購入
イメージ 4
1.5kgを箱買いしまいた。
イメージ 5
この芋甘いのです。
焼き芋なのに『スイートポテト』
イメージ 6
オプティマス今週もフルマラソンお疲れ様でした。
次回は12月9日は、オプティマスとバンブルビー2年ぶりの奈良マラソンでコラボです。
それでは、又
イメージ 7

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

第18回坂戸市民チャリティーマラソン10kmにオプティマスは参加しました
前週、いわい将門ハーフマラソンから転戦になります。
2016年オプティマスと2017年バンブルビーで参加
今回の目標は10kmPBチャレンジ(53分41秒以内)
イメージ 1
【大会プログラム】
今回の会場は埼玉県坂戸市(坂戸市民総合運動公園)
プログラム種目は10km/5km/3km/1km/子ども駅伝(6区間6.67km)
レース名とおり市民マラソンなので、公式参加人数は全種目2060名
2060名の中にはかなりの数の生徒さんが参加されてます
プログラムの名簿からは、10km(男子)、5km(女子)は筑波大学付属坂戸高校が多数。
これは、毎年、持久走大会で参加されます
イメージ 8
イメージ 4
イメージ 3
午前7時30分受付開始と同時にリックサックとお楽しみ抽選券、プログラム、ゼッケンを受け取る
イメージ 5
イメージ 6
【いざスタートへ】
午前10時30分オプティマス会場に到着10分前、ロッカーに荷物を入れてスタート位置へ
ロッカーのカギ以外は全て、スマートフォンもロッカーに預ける
すでに10km部門のランナーはスタート位置に
市民マラソンでいきなりオプティマスは無いですが、そこは今年で3回目

『昨年は黄色でしたよね?』
『今年も10km走るんですか?』
『暑くないですか?』
オプティマス曰く
『今年は40分台にチャレンジします!』の大風呂敷を広げた言葉で

毎年参加しているから認知されていて良かった!

今年は、ガチの為、最後尾スタートでなく持久走大会の男子高校生達の前に入る
さらに予想タイム40分台でスタンバイし沿道の写真に応える

出来ることなら、オプティマスで40分台にチャレンジしたい
シューズも、ガチシューズでアシックスフリークスジャパンで参戦
イメージ 2
午前10時40分スタート号砲!
参加人数が少ないため、ロスタイムは10秒
記録出るか?

【レース記並びに前日コース風景】
イメージ 9
イメージ 7
スタート〜1km迄・・・・4分31秒
『40分台のランナーは速い』
『1kmでリミッター壊れそう』
『沿道から応援を貰い手を振るが、全く余裕がない』
イメージ 10
1km〜2km迄・・・・・4分47秒
田園地帯を一直線に走る
『すでに頭部から煙がでそうな状態』
『1km5分以内をキープしないとダメだけど、もう無理』
イメージ 11
2km〜3km・・・5分00秒
『このペースを維持できるのは3km迄か?』
『気持ちは前へ前へ』
『沿道応援のアンパンマンとハイタッチ!』
アンパンマン、今年も応援有難う!
イメージ 12
3km〜4km・・・5分03秒
『3秒ロスした・・・・』
『後続のランナー速い!』
『この直線長すぎるよ』
『折り返しランナーから声でナイスラン』
イメージ 13
4km〜5km・・・・5分10秒
『10秒またロスしたどうしよう!』
『やっと5km折り返した!』
『残り半分いけるか?』
イメージ 14
5km〜6km・・・・5分19秒
『もうダメかも、大失速19秒ロスタイム』
『このまま、5分台後半へ失速したら、どうしよう?』
『これから折り返す高校生とエールをかわす』
『復路も応援のアンパンマンとハイタッチ!』
来年も来るね!!
持久走大会の筑波大学付属坂戸高校の男子高校生からも、追い越しする時に
『頑張ってください!ランナーからの声援は嬉しい』
イメージ 15
6km〜7km・・・・5分9秒
ここで救世主現る!
背中に1キロ5分ペースと書いているランナー現る
この人についていけば、10km40分台で行けるかも!
『1km5分のペースはしんどい!』
『1m以内にキープして走ろう』
『給水所は、パスしよう』
イメージ 16
7km〜8km・・・・5分07秒
『なんとかロスタイム7秒に持ち直す』
『しかし、もう壊れそう』
『あと2kmだ』
イメージ 17
8km〜9km・・・・5分5秒
『ロスタイム改善、5秒!』
『1km5分ペースランナーオプティマスここで抜かす』
『時計を見る余裕は無し、あとどれくらいの時間があるか?』
『あと1km標識の先に上り坂が見える』『だめだ・・・・失速する』
『9.5km地点で1km5分ペースランナーに再度抜かされた。』
イメージ 18
9km〜10km・・・・4分56秒
『凄い歓声だ!』
『最後に4分台でロスタイムなくせるか?』
『1km5kmペースランナーと100m差だめか』
ここで10kmのゲートをゴールしました

そして記録 
残念50分12秒でした 

イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23

【お楽しみ抽選会】
レース後恒例の公開抽選お楽しみ抽選会は、オプティマスは残念はずれ。
一等は、ディズニーシーのチケット
イメージ 24

【来週のレース】
来週11月25日(日)つくばマラソンに同僚メンバー(激走クラブ)で参戦
オプティマスは、つくばマラソンは初参戦
それでは、又

イメージ 19
イメージ 20
今日もオプティマスお疲れ様でした。
10kmの高速走行で壊れなくて良かった!年内、フルマラソン残り4レース

この記事に

開く コメント(9)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事