全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

韮崎市龍岡町下条南割

イメージ 1

イメージ 2

【韮崎市消防団竜岡分団第三部】

詰所:なし
脚:四本
屋根:四角形
見張り台:四角形
半鐘:あり

【備考】
韮崎市街地から国道52号線を南アルプス市街地方面へ行く途中にある(下条南割T字路近くの)韮崎市営竜岡体育館及び竜岡中央公民館の広い敷地の一角に立っています。
脚は四本。屋根と見張り台が四角形の「四脚四四型」の櫓です。半鐘あり。見張り台にはホースハンガーと半鐘のみ。他には半鐘を鳴らす為の木槌がぶら下がったオレンジ色のカバーらしきものがありましたが用途については不明。脚元の基礎部分が広がっていますが脚の途中で切断した感じを受けます。以前は器具庫を跨ぐ感じでもう少し脚は長かったのではないかと推測しますが詳しいことは分かりません。

開く コメント(2)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

【喜多方市消防団第一支団第七分団】

詰所:あり
脚:三本
屋根:六角形
見張り台:六角形
半鐘:あり

【備考】
慶徳郵便局から県道336号線を会津坂下方面へ。
暫く行くと熊野神社入口前にある県道61号線とのT字路がありそのまま県道(61号線と336号線が重複する区間)沿いを行くとある会津バス「山崎」停留所の前に立っています。
脚は三本。屋根と見張り台が六角形の「四脚六六型」の櫓です。半鐘あり。見張り台には3台のスピーカーとホースハンガーがありました。中ほどの踊り場はバルコニー型でした。全体的に状態のよい櫓ですが屋根の一部の錆つきが目立つのが残念です。

開く コメント(2)

小山市迫間田

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

【迫間田自治消防団桟器格納所】

詰所:なし
脚:四本
屋根:八角形
見張り台:円形
半鐘:あり

【備考】
JR宇都宮(東北本線)線・間々田駅から北西約4kmの所にある栃木市藤岡町緑川地区との市境に近い迫間田地区にある正福寺の入り口横に立っています。県道174号線沿線になります。
脚は四本。屋根と見張り台が八角形の「四脚八八型」の櫓です。半鐘はあり。見張り台には半鐘と大きな外灯があるのみで他はホースハンガーが中ほどにある踊り場にあるだけでした。塗装が綺麗に塗りなおされており状態は良かったです。詰所は見当らなかったのですが木製扉の器具庫が櫓横にありました。
栃木縣大田原町「林鉄工所」製。

開く コメント(4)

開く トラックバック(1)

茅野市宮川新井

イメージ 1

イメージ 2

【茅野市消防団宮川分団第二部】

詰所:あり
脚:四本
屋根:八角形
見張り台:円形
半鐘:あり

【備考】
国道152号線の「宮川新井」交差点近くにある新井公民館の前に立っています。
脚は四本。屋根が八角形で見張り台が円形の「四脚八丸型」の櫓です。半鐘はあり。見張り台には半鐘を始め電動ウィンチ式のホースハンガーとホースフック、モーターサイレンがありました。踊り場は広めな円形で一寸低め。塗装は塗り替えられたのか綺麗でした。

開く コメント(0)

諏訪市四賀大字桑原

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

【諏訪市消防団第六分団】

詰所:あり
脚:四本
屋根:四角形
見張り台:四角形
半鐘:あり

【備考】
国道20号線「四賀桑原」の交差点から県道183号線を中洲地区方面へ。河川「上川」の手前右側にある諏訪市四賀公民館の敷地内に立っています。
脚は四本。屋根と見張り台が四角形の「四脚四四型」の櫓です。半鐘あり。見張り台は半鐘の他には何もなし。見張り台の手摺部分はホースハンガーになっていて、小さなフックが付いていました。またホースを釣りあげる際に使用する滑車も付いていました。

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事