とうげい家 雪山のひとり言

今年はいろいろ挑戦していきますよ。

代表作

すべて表示

幅上焼きの代表作品たち

雪山(せつざん)の代表作の紹介です。

●フクロウの小皿
昔からフクロウは縁起が良い動物として珍重され、古代より知恵・知識の象徴として崇められて来ました。
夜でも目が利くフクロウは、未来を見渡せる神聖な鳥とされ、「森の賢者」「学問の神様」と呼ばれます。
また、その名前は「不苦労(苦労知らず)『福来路(福が来る路を拓く)」「福老(福福しく老いる)」「福籠(福が籠る)」などと重なり,開運を願う吉鳥とされます。
さらに首が180度以上回ることから、「首が回らない」状況を打破し、金財運を上昇させるといわれます。

作品の大きさは8×8cm 、12×7cmとの2種類です。
4種類6配色があります。(茶、白、空、うぐいす、ベージュ、金茶色)
イメージ 3




●お地蔵さん
日本人にもなじみのあるお地蔵さん。
ほんのりとした笑顔がゆとりを失った心や、気持ちに勇気を与え、一日の仕事に活力を与えてくれることを願っています。
炭化焼きしめで笠をかぶっているのが特徴。

作品の大きさは高さ8〜11cmまでと、ちょうど片手に乗る程度の大きさです。
イメージ 1



●雛人形
手のひらサイズのお雛様から、少し大きめのものまでいろいろ。
ひな祭りに向けて、どんどんかわいらしいお雛様を制作していきます!

作品の大きさは、高さ7〜9cm程で、こちらも手のひらをすっぽり覆う程度の大きさです。
イメージ 2




●展示場
作品は常時↓に展示しております。
よろしかったら、遊びに来てくださいね。






ブログリンク

更新

欧州見聞録+起業録

税理士さんに聞いてみよう。

昨年までは自分で法人の確定申告を行ったのですが、 昨年夏頃から急に取引量が増え、また、税制上の知識も薄いので、 知人を頼りに地元の税理士さんを紹介...


.


みんなの更新記事