全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全102ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

第3戦終了

 さて先日の第3戦に参加いただいた皆さん、お疲れ様でした&ご協力ありがとうございました。
 前日の雨天から一転して非常に良い天気になり、かなり暑くなりました。練習走行〜予選1ヒート目くらいまではなかなか路面コンディションが上がらなかったのですが、2ヒート目以降は路面コンディションも上がり、各車タイムをのばしていましたが…温度が上がりすぎてタイヤチョイスに悩まされていましたね。

 自分はと言うと…前戦に続きF1とモデファイでTQ&WINと出来過ぎな結果。
イメージ 1
 メインカテゴリーのモデファイツーリング。クルマはいつものTRF419Xです。
 たまに「232サーキットではタミヤ車が合ってるんですか?」と聞かれますが…絶対にXRAYとヨコモの方が速いです(笑)
 自分はもう416の時代からずっとタミヤ車を使い続けているので…タミヤ車なんです。タミヤなら部品も安定して手に入りますし。
 それにもう30年ラジコンをやっている自分としては…速いクルマで速く走るのはつまらないので少し劣るクルマを速く走らせる事がモチベーションになってるんでタミヤ車がもってこいなんです。

 前戦でヨコモのPCS(ピッチングコントロールシステム)をまねて自分の419Xにも自作のPCSを付けたのですが…
イメージ 2
↑これが前戦のPCS。
 今回は路面温度が上がってタイヤにもシャーシにも厳しいだろうと…
イメージ 3
↑上側にポストを立ててアッパーデッキと連結。剛性を少しアップ。
イメージ 4↑でもロールを妨げないようにロアデッキには固定していません。モーターマウントにボールとポストを固定しています。
 で、この自作PCSですが…効果の程は正直分かりません(笑)

 次にF1。
イメージ 5
 クルマは…京商のプラズマフォーミュラー。超マイナー車ですね。カコレーゼ氏から譲ってもらってからカーボンシャーシ等のオプションパーツを入れたくらい。
 F1は基本、練習をしないからセッティングはしていません(笑)←前戦終わってから一度も走らせず今回のレースでした。
 自分の考えでは、ちゃんとグリップするリヤタイヤを履いてDD車の命ともいえるデフをしっかりメンテしてスルスルで滑らないデフさえ組めばどんなクルマでも走るはずです。
 前戦と今回は2年くらい前に組んでジップロックで密封してあったフロントタイヤしかなかったのでやむなく使用しましたが何とか走れましたね。←駆動輪のリヤタイヤはさすがに2年前のタイヤだとショルダーが破れました(笑)
 前戦は一年ぶりのF1だったのでリハビリがてらの参戦だったのでどれくらいのタイムが出るか手探りでしたが今回は45周出すのが目標でした。
 1ヒート目、少し指数を試してみたくて前戦より低めの指数でアタック。予想では指数を下げたことで立ちが鋭くなりインフィールドが速くなると思ったのですが…指数を下げたことでパワーバンドをはずれてしまい全体的にパワーダウン。
 2ヒート目は元に戻してアタック。ギリギリ44周。後列スタートだったので仕方ないですね。
 決勝は序盤フロントタイヤが一皮めくれるまでペースが上がりませんでしたが、中盤からは良いペースで走れました。終盤、欲を出し過ぎてヘアピンでひっくり返って6秒ほどロスしましたが45周に到達。
 ノーミスでもう少し曲がるクルマなら46周も夢ではないですね…少し練習しちゃおうかな(笑)

この記事に

開く コメント(0)

第ニ戦直前

さて、今週末は232GP第ニ戦。ただ…天気が微妙。

一年ちょい育成していたJr君がラジコンをやりたくないと(笑)
で、Jr君のクルマを面倒見なくて良くなった分、自分の事に時間を掛けられる様になったので…まずはF1を一年以上ぶりに改修。受信機をアンテナレスのものに変更。ESCはブレーキが効かないホビーウイング製から余ってたヨコモ製に変更。
タイヤは一応ジップロックに入れて保管してありましたが…使えるか微妙。
レース前の木、金曜に有給休暇を取ってF1のセッティングをしてニ戦目から参戦しようと思っていましたが木曜は仕事の都合で有給を返上して出勤。金曜は朝から雨。全く走らせてないから…レースはちょっと無理かなぁ…。

モデファイのTRF419Xはとりあえずレースに向けて通常整備。
ついでにヨコモのBD8のPCS(ピッチングコントロールシステム)をマネてみました。

イメージ 1

↑ビフォー。

イメージ 2

↑アフター。タイロッドを設置した事でピニオン右横のポストを取り外しました。剛性不足なら短いポストをタイロッドの上に立てる予定。
PCSの効果があれば…立ち上がりでの蹴り出しが良くなるはずですが…

イメージ 3

今年用にボディを新調。LTC-RからMAZDA6GXに変更。あと、MSレプリカです。らしくないボディだと我ながら思います(笑)

この記事に

開く コメント(0)

開幕戦を終えて

 さて、開幕戦は何とかモデファイクラスでTQ&WINと最高の形でスタートできました。
 232サーキットがオフシーズン中にアスファルトの補修でコールタールを路面に塗布して以来グリップ感が非常に薄く、タイヤも今までのセオリーが通用しない状態。
 練習から非常に苦戦していましたが…レースでも苦戦しましたねぇ(笑)
 練習で一度も良いと感じなかった新品タイヤ。今までの路面なら迷ったら新品タイヤ、レースなら新品タイヤ、何はなくとも新品タイヤって言うくらい新品タイヤなら間違いなかったのですが…新しい路面ではユーズドの方が断然喰う感じでした。
 しかし、レースの日は今までの練習で経験してない程の好天で路面温度が40度くらいまで上がりました。全くデータがない状態で迷った結果、新品タイヤで勝負してみたのですが…それがとりあえず吉とでましたね。

 一日を通してアンダーステアがなかなか解消されず、レース中なので大きなセッティング変更もできないので…
イメージ 1
 今までは積んでいなかったのですがステアリングワイパーの下に左右各10gづつウエイトを積みました。これで多少減速時にフロントに荷重がかかればと。←TRF419Xは標準でワイパーの下に左右各10g、センターに15gウエイトを積むように取説に書いてありますが…自分はセンターのみ搭載していました。

 とりあえずリヤのトラクションを確保しつつ、もう少し曲がるセットを探してみようと思います。

 レース後は
イメージ 2
 オフシーズンに何度もデフを組み直して…オイル漏れしなくて壊れにくい組み方のコツがだいぶ分かってきたので手持ちのスペアデフを全て組み直し。←昨年はモデファイで何度もレース中にデフが壊れてリタイヤしてるので。
 ついでにそろそろ春〜夏に向けて3000、5000、7500のオイルを入れておきますかね。

この記事に

開く コメント(0)

いよいよ開幕

さて、今週末いよいよ2017年232GPシリーズが開幕しますね。

今年はモデファイを休止してGTクラスに参加しようと準備していたのですが…モデファイクラスの参加者の数が少ないので急遽モデファイクラスの準備(笑)

イメージ 1

イメージ 2

マシンはTRF419X。モーターはこの3年くらいヨコモZERO-R 6.5ターンを使用していましたが…今年はマッチモアのFLET ZX 5.5ターンに変更。
別にヨコモZERO-Rが壊れた訳でも無く、至って快調だったのですが…扱い易くてハイパワーな優等生に飽きまして(笑)
もっと暴れるクルマを操りたいと換装したのですが、このFLETも優等生で扱い易い(笑)

昨年、GT-NクラスでチャンピオンになったJr君は今年からGTクラスに参加させるつもり。
とりあえずこの一ヶ月毎週末サーキットに練習に行かせました。
正直、本人がラジコン好きぢゃないので…上達はイマイチですが、何とか普通に走れるくらいにはなりました。

トーさんがGTクラス用に仕上げていたTRF419ですが、Jr君に使わせたらJr君が上達する前に廃車になっちゃうんで…TRF418で練習させていました。

何とか普通に走れるようになった頃には応用の効かないJr君はTRF418でしか走れなくなってしまいました(笑)
仕方ないので…レースは練習用の418で出るしかなさそうです。

トーさんは…GTクラス用に419を仕上げていたものの、レースにはTB-EVO6で出ようと密かに企んでいました。
マイナーチェンジでMSが出た時、アルミシャーシになり、全く興味が湧かなかったのですが、改めてMSの取説を読んだら…

イメージ 3

MSで新設計されたモーターマウントとカウンターギヤマウント周りが無印のEVO6にも使えると分かり、MSのモーターマウント&カウンターギヤマウントを組んだらギヤ音も良くなり、気持ち良く走れるかなぁ〜と。
早速必要な部品を発注してセンター部をMS化。

イメージ 4

↑ビフォー

イメージ 5

↑アフター。剛性もあがり、ギヤのガタも格段に減りました。

イメージ 6

早速あちらこちらとメカを移植して…

イメージ 7

実走。やはりシャフト車は気持ち良い。が、しかしギヤ音は相変わらず(笑)劇的には静かになりませんでした。←多少は静かになったと思います

さて、レースに向けてマシンのメンテ。この一週間でデフは3基組みました(笑)
あとはユニバーサル。

イメージ 8

バラして、袋に入れてパーツクリーナーを吹きかけてシャカシャカします。

イメージ 9

綺麗に拭いて組み立てます。

あ〜手が真っ黒…

この記事に

開く コメント(0)

レギュレーション補足

F-1クラスのレギュレーションの補足です。

スポンジタイヤ→ノンブースト・ノンターボ
ゴムタイヤ→ブースト・ターボ自由

です。よろしくお願いします。

この記事に

開く コメント(0)

全102ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事