ここから本文です
すぎむら清を理解してもらうため、ブログはじめました。活動内容を逐次アップしたいと思います。宜しくお願いします🙏

書庫全体表示

令和元年5月には九州屋久島での豪雨をはじめとし関東地域にも例年にない気象状況から豪雨そして急激な高温など住民にたいして過酷な環境となっています。昨年全国各地での水害は正に序章であり、これから更なる気象変化から水害発生のリスクは高まると思います。

イメージ 1

ハード面例えば堤防強化や砂防ダムなどの土砂崩れ対策や排水ポンプなどの対策は直ぐ改善は難しい。またソフト面の住民避難への周知施策なども遅々として進まないのが現状です。人は災害に見舞われ被災し始めて防災に目覚めるなと、過去の大災害(阪神大震災、東日本大震災、熊本地震など)に出動した経験と現地調査した実績から被災住民の方々の災害に会う前と後の防災に対する意識の違いが顕著に現れています。防災講和などするなかでどれだけ理解し実行してくれるのが何時も考えさせられます。その場では真剣に考えてくれる方々も多くいますが、どうしても時間が経つと人は忘れてしまいます。防災指導は諦めず繰り返し、また新しい防災情報あれば皆さんに提供していくことが私が出来る防災対策であると信じます。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事