"ふじたいら"の道草日記

一歩進むと一歩脇道に・・・道草くっちゃう自分でガンス

全体表示

[ リスト ]

先日、アップした広島と群馬での写り込みUFO事件はいつもより多くの方々に見ていただいたようです。
コチラとしても発表した甲斐があったというものです。ありがとうございます。

さて、今回はその時の群馬での写り込みUFOについて

少し考察してみたい。

この写り込みは、群馬県前橋市にお住まいの佐田真一さんが、

上群馬県高崎市 佐野窪町で上信電鉄を撮影したところ不思議な空中物体が

写っていたというものだ。


撮影された場所は、群馬県高崎市 佐野窪町 上信電鉄 烏川鉄橋。

日時は2009年5月10日午後2時14分ごろ。

天候は晴れ。

風はほぼ無風。

北東方向を撮影しています。

この物体は、幾枚かの連続撮影中2枚だけに写り込んだものです。

問題点は、この空中物体がレンズから近い距離を飛んでいるのか、


はたまた遠い距離を飛んでいるのか分らないという事です。


2枚の写真の時間差はわずか0.3秒。


近ければ昆虫や鳥の可能性も考慮しなければいけません。


遠い場合はその移動ぶりから地球上の飛行物体とは


考えづらいスピードという事になります。



しかし、写り込みというものは

偶然の産物なので

目撃がともないません。


写真から推察していくしか方法がないのです。


ただ、0.3秒という時間はとてもわずかなものなので、


昆虫や鳥だとしても


写真上でこれだけ移動出来るのか疑問が生ずるところです。


でも画像中になんらかのヒントはあるはずです。


今回はその形に焦点を当ててみたいと思います。


↓はオリジナル画像とエッジを厚くするという処理を施した画像です。


イメージ 1
オリジナル1枚目
イメージ 2
エッジを厚くしたオリジナル1枚目

次にこの物体を拡大してみました↓

イメージ 3
オリジナル1枚目に写りこんだ謎の空中物体(エッジを厚くして拡大)

イメージ 4
オリジナル2枚目
イメージ 5
エッジを厚くしたオリジナル2枚目

イメージ 6
オリジナル2枚目に写りこんだ謎の空中物体(エッジを厚くして拡大)

上の画像から分る事は、その形から1枚目に写った物体も2枚目に写った
物体もカヌーを2艘合わせたような楕円で真ん中に空洞のような丸い空間が
見える。この事から2つは非常によく似ているもの(おそらく同一の物)と言える。

空中を移動する物体でこのような形に写るものはあるのだろうか。

今後もいろいろと考えていきたい。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

どもどもです。
なるほど、エッジの輪郭処理なんかもなかなか有効な手段ですね。
当初のイメージした形状と少し表現が違うので驚きましたよ。
広島のUFO写真の件といい、なんとも歯がゆい限りです。
カメラは基本的に、機械的光学的な現象にせよ、被写体がブレていようがボケていようが必ずその枠を捉えているわけですからねぇ。

2009/6/8(月) 午前 9:24 [ EF1000 ] 返信する

顔アイコン

エッジを厚くするという処理ですって〜〜・・・???
その物体!興味湧いて来ますな〜〜

2009/6/8(月) 午前 11:56 h_t**chan_m** 返信する

顔アイコン

SATRNさん、感想ありがとうございます。実は別の発見もしておりますので、後々アップしたいと思います(時間がある時にじっくりやりたいので)。

2009/6/8(月) 午後 10:09 fujitaira 返信する

顔アイコン

たーちゃんさん、どうもです。せっかく巡り合い、協力してもらった画像なので出来る限り近づけたらと思っています。

2009/6/8(月) 午後 10:11 fujitaira 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事