"ふじたいら"の道草日記

一歩進むと一歩脇道に・・・道草くっちゃう自分でガンス

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

湊川の犬岩

イメージ 1

房総半島南部を流れる湊川の上流に

犬岩と呼ばれる奇岩があると聞いた。

取材の目的、ポットホールを探しながら犬岩を探す。

野良仕事中のおじさんに犬岩の事を聞いてみた。

イメージ 2
川遊びが得意というおじさん。たまたま声をかけたら犬岩に案内してくれました。

「オレはよぉ、子供の頃から川や山遊びが大好きなんだ。湊川はオレの
庭のようなものだから案内してやるよ」

ラッキーだ

おじさんの後に付いて、国道脇から土手を降りていく。

イノシシ除けの電気紐を跨いで

切り通しを下ると湊川に出た。

すると目の前に大きな岩の塊が!!!

これが犬岩だ


おじさんは、サービス精神で子供の頃、乗って遊んだという岩肌を登り、
撮影に協力してくれた。凄いところに乗っていますが、この方70歳を
超えています。

イメージ 3


川の浸蝕によって出来たというのは、誰もが想像つくと思いますが、
なぜ犬岩なのでしょう。色々な方向から見ても犬には見えません・・・。

おじさん曰く、
「子供の頃は岩がもっと太っていたんだけどねぇ。
だいぶ形が変ったよ。昔はこのすぐ横に街道があって犬岩を見ながら
人々が往来したものさ」と

千葉県の川でこれほどの奇岩は珍しい。

千葉県で犬岩と言えば、銚子の名洗漁港近くの義経ゆかりの犬岩が有名だが、
ここの犬岩もかなり魅力的である。

犬岩所在地・・・千葉県富津市関の湊川

イメージ 4
昔の橋桁跡がポットホールになったもの

イメージ 5
私が書いたイラストマップです

開く コメント(15)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事