ここから本文です

書庫全体表示

こういった発表があったのはマブハイさんが真っ先に記事にしていたので読んではいたのですが、表現が遠まわし過ぎて具体的に何を意味しているのかが解らなかったのですが・・・。

そういえば、昨日から世界中で地震やら、火山活動やらが活発になってきましたね・・・。


NASAの組織の人向けのメッセージ、非常時の心構えを家族で話し合え!
http://www.nasa.gov/centers/hq/emergency/personalPreparedness/index.html


NASAのボウルデン氏の話の要約:

私たちは、安全のために責任がある連邦政府の中では唯一の政府機関であり、人々の幸福を、地球のここ(アメリカ合衆国)だけではなく、この惑星全体で観ています。

最近の私たちにとって気掛かりであるのは、従来の通りのようにはいかないということです。
だから何なのかと、NASAの家族の皆さまに尋ねられるのであれば、あなたの地域に起ころうとする自然災害について、です。外部から来る攻撃について、また、あなたの仕事について家族と話してみてください。あなたの家で、家族の心構えについての計画を進展させてください。入手可能な緊急時の生活必需品一式を準備しておいてください。
メキシコ湾岸沿いに住んでいる多くの人々は、常に、ハリケーンに備えて、緊急用品を準備しています。私は、西海岸から離れている人々が、地震、もしくはそのような事象について考えているのかどうかは確信が持てません。家族との通信手段について考えてみてください。緊急事態が起こって、それが街全体に行き渡ったとしたら、私たちは、何処で落ち合うことが出来るだろうか?私たちは、何をしようとするだろうか?私たちは、携帯電話でお互いに電話をするつもりだろうか?

たった今、それらのことについて考えてみてください。


あらゆる場所において、あなたが分断されるときの注意事項を、どのように確認するつもりだろうか?
そして、特別に必要としている家族の一員があるのなら、特別な心構えが必要です。

あなたは家族と一緒に座り、緊急事態に何をするのかについて考えてみてください。

あらゆる事態を想定して用心してください。これ以上ないというほどに、準備を整えてください。



  • 顔アイコン

    他でそのことを知りました。
    NASAがそんな呼びかけをしているとは珍しいですね。

    何か意図があるとも考えられますが・・・

    [ いくお ]

    2011/6/14(火) 午後 6:07

    返信する
  • 顔アイコン

    いくおさん、いくつもの記事にコメント残していただいてありがとうございます。

    私にはどういう意図なのか解らなかったので、そのまま素直に受け取ることにしました。大衆に向けてたものでない押し殺したトーンが気にかかるところなのです。まあ、心構えをするのに越した事はないと思いますので、私はできることでも考えます。

    挽き物屋

    2011/6/14(火) 午後 7:22

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事