ここから本文です
このブログは言うなれば空気です。誰も見てなかろうが気にしなかろうが、あるもんはあるのだからしょうがない(ヤケクソ)

寝半に至る道

童貞LINEグループでの友達が童貞をそつぎょうしたそうです!やったねえ

ぼくもはやくおとうさんみたいにりっぱなおしごとについてままみたいなすてきなおんなのことズッコンバッコンズッコンバッコンズッコンバッコンズッコンバッコンズッコンバッコンズッコンバッコンズッコンバッコンズッコンバッコンズッコンバッコンズッコンバッコンズッコンバッコンズッコンバッコン

この記事に

みなさんお久しぶりです。

いやみなさんって誰なんだろう…常連など一人もいないのになぁ。

このブログを覗いてくれる人なんて、せいぜい間違って来ちゃったせいで僕に足跡を残されてしまった哀れな常識人の方しかおりませんわな。

来てしまったから見せられる…相手からしてみれば、たまたま露出狂のいる路地に入ってしまったような気分でしょうね。合掌。


さて。


イメージ 1


オナ禁30日達成です。

この記事に

申し訳程度の帰省が終わり、クソの溜まり場こと、大学近くのマンションに帰ることになりました。


しかし、実家で家族に囲まれていたらわかるもんですね。

自分の心のすさみ具合ささくれ具合膿み具合が。

半年ばかり1人でマンションで寝る寝る寝る寝してて、知らないうちに体とか、心とかの変なとこに力が入っていたようです(下半身にも力を入れすぎていたんじゃないかって?甘いですね。私は最近禁欲してんですよ)。


春休みは、自分を見つめるということを意識して生活してましたが、やっぱり相手となる人がいないと始まらないということを深く学びました。

この記事に

東京住の人が北海道に行きたいって時に、いきなり「沖縄から北海道に着くにはね…」とか言い出す奴がいますよね(いないですね)。

いやまあつまり、話すときは相手の立場から考えて話をしてくれよっていうたとえをしたくて、なんかいい感じのやつが思い浮かんだんで言ってみましたよ?

なんでも、自分がいるとこ(自分独自の理論とかなんとかいろいろそうですよぬ)からしか話ができないと、やっぱり的外れというか…
目的が同じでも、起点も、それに至る過程も違和感たっぷりならやっぱダメだよなぁ…

相手がどういう場所にいるかとかちゃんと考えて話ができないとなぁ…



いやこの話、急に降って湧いたとかじゃなくてですね、ある人を見て思ったことなんですよぬ。

こーんなコミュ障通り越してアスペ認定くらいかねない状態の人間なんて人間として成立してんのかよwwwwwwwwとか言いたいですよね。



まあ、僕の話なんですけどね…

この記事に

苦味充填100%

どうも。腰痛いです。

昨日はブログの更新を忘れてしまいました。だが私は謝らない!このブログを読んでくれている君たちなら、きっと引き続きこのブログを閲覧してくれると信じているからだ。

いや、違うんですよ。僕は日曜日にはネジを巻かない人間なんですよ(村上春樹)。だから更新がなくたって多少はね?

え?ログレスですか?わかりましたログインしましょう。いや、でもなぁ…

このブログはフレとかにはバラしてないんで大してスクショも貼れないし、僕は火力を検証みたいなランカーの真似事も面倒だし、1人で追憶の回廊をくるくるしてるからあんまり話題もないしで、すごいやり辛いんすよね(逆ギレ)

なんでブログなんかやろうと思ったんでしょうね(疑問文には疑問文で答えろと学校で教えているのか?)

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事