ビートルズ徒然草

こんにちは。ビートルズのあれやこれやを徒然なるがままに...

Beatles UKオリジナル盤 フルコーティングジャケットは存在するのか?

もう20年くらい前にビートルズのUKオリジナル盤EPを通信販売で購入した時に、フリップバックジャケットの裏面がおもて面と同じようにコーティングされたレコードが届いた事がありました。
60年代に発売されたビートルズのUK盤ジャケット裏面はコーティングされていないと思っていたのと、これ以降このようなタイプは見たことがなかったので、「これは後発のジャケットと入れ替えているのだろう」と考えていました。

ところが最近、海外のオークションサイトeBayで裏面がコーティングされたフリップバックジャケットの「REVOLVER」が出品されました。
イメージ 1

どうやら1966年の初盤レーベルのようです。写真をみると確かにしっかりとコーティングされていますね。最近のリシューものではなさそうです。
UK盤の専門書でもこの「フルコーティングジャケット」に言及されているものは無かったと思いますので、新しいジャケットタイプの発見かもしれません。

※画像はeBayサイトから拝借しました。









その他の最新記事

すべて表示

一昔前、2000年頃までは、ビートルズの世界的レアアイテムといえば、このブッチャーカヴァーでした。 当時はレコード店で現物を見るのも稀で、あっても剥がし損ねのサードステイトが結構な値段で売られていました。 1995年頃からこのブッチャーカヴァのレプリカが出回り始め、結構精密な造りのものが 1万円前後で売られ始め、拙者も喜んで買い ...すべて表示すべて表示

オーディオグレードアップの泥沼

2018/5/12(土) 午前 11:20

レコードの再生において「良い音」とは、どんな音なのでしょうか? 様々なオーディオ誌、音楽雑誌などから拙者が想像してきた「良い音」、言い方を替えると「優れたオーディオセットから再生される理想的な音」のイメージは、次のようなものです。 ・まるで目の前で アーティストが 歌い、バンドが演奏しているように聞こえる ・各楽器の上下、左右、奥行き ...すべて表示すべて表示

ビートルズの記念すべき初レコーディングは、1958年7月12日、クオリーメン時代、ジョン、ポール、ジョージ、コリン・ハントン、ジョン・ダフ・ロウのメンバーで録音した 「In Spite Of All The Danger / That'll Be The Day」でした。 リヴァプールの「フィリップス・サウンド・レコーディング・サービス」 ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事