もーちゃんの部屋

憲法は、国民が国家の暴走を食い止めるためにあるのです。国家が国民を統制するためのものではありません! 憲法・教基法改悪に反対!

全体表示

[ リスト ]

全く、驚きを禁じえません。
与党が3分の2の議席数を超す勢いだなんて……。

今回の衆院選の投票のポイントは“郵政民営化”だという人が45%もいた。
小泉首相の戦略が功を奏したことは間違いない。

仮に本当に与党が3分の2の議席数を獲得する事態になれば、
憲法の規定から考えると参議院の存在意義は無きに等しくなり、
まさに与党のやりたい放題となる。

・消費税をはじめとする増税
・イラク派兵延長および増派
・年金制度改悪
・共謀罪新設
─などなど、あらゆる悪法が軽々と成立する。

そして、その行き着く先は“憲法改悪”→海外派兵・武器輸出→徴兵制……。

与党に投票した者にのみ、その結果を享受すればよい。
愚者は己の行動の報いを受ければよい。

与党を支持しなかった者にとっては甚だ迷惑な結果である。
更に命を削る生活を強いられるのか。

「空の空。伝道者は言う。空の空。すべては空。
日の下で、どんなに労苦しても、それが人に何の益になろう。
一つの時代は去り、次の時代が来る。しかし地はいつまでも変わらない。
日は上り、日は沈み、またもとの上る所に帰って行く。
風は南に吹き、巡って北に吹く。巡り巡って風は吹く。しかし、その巡る道に風は帰る。
川はみな海に流れ込むが、海は満ちることがない。川は流れ込む所に、また流れる。
すべての事はものうい。人は語ることさえできない。
目は見て飽きることもなく、耳は聞いて満ち足りることもない。
昔あったものは、これからもあり、昔起こったことは、これからも起こる。
日の下には新しいものは一つもない。」
─旧約聖書『伝道者の書』第1章2〜9節(日本聖書刊行会発行の新改訳聖書第3版から引用)

閉じる コメント(41)

顔アイコン

少なくとも30万人虐殺説には根拠が無い。根拠があったら示して欲しい。こう言うと、「数が問題ではない、虐殺があったことが問題なのだ」と必ず反論する人がいるが、そもそも数を問題にしているのは中国側だ。 削除

2005/9/15(木) 午前 1:27 [ マーやん ] 返信する

顔アイコン

従軍慰安婦じゃなくて戦地慰安婦ならありましたけど?当時売春は合法だったことを無視してはいけませんし、娼婦の募集斡旋を軍がやったり娼婦に軍属として採用したりその地位を与えた事実はありません。「強制連行」ということもどうでしょう? 日本国民としての義務として、徴兵に代わる徴用はございましたが、それをいうなら徴兵検査を受けた成年男子はすべて「強制連行」されたことになりますね。戦時に国民に動員を課することがそんなに悪いことでしょうか?当時の朝鮮人は帝国臣民であり国民として内地人と同等の義務を果たしたことを忘れてはいけませんよ。 削除

2005/9/15(木) 午前 1:49 [ shenggangqibing ] 返信する

顔アイコン

本当は別の名目で連行(?)されて、現地で無理矢理慰安婦として働かされたということではないのでしょうか? どなたかご存知の方、コメントをよろしくお願いします。

2005/9/15(木) 午前 8:28 もーちゃん 返信する

顔アイコン

飢饉と恐慌で日本の東北地方でも「娘売ります」がさかんに行われた時代、貧しい朝鮮半島でも親に売られてとか、別の仕事をするといって騙されてとか、そういうケースが多かったでしょう。朝鮮の場合ほとんどが女衒といわれる売春婦斡旋募集業者によるもので、それは朝鮮人でした。日本軍がわざわざ女性を捕まえて連れて行ったという嘘話はウソということが判明していますし、そもそも朝鮮語もろくにできない日本人がどうやって朝鮮人を騙せるんでしょうか?村に一人ぐらいしかいない日本人憲兵や日本人巡査が抵抗もなく娼婦にするために村人から抵抗もされず統治に支障もきたさず女の子を連れて出れるのでしょうか? 削除

2005/9/15(木) 午前 10:47 [ shenggangqibing ] 返信する

顔アイコン

平成5年8月4日「いわゆる従軍慰安婦問題について」(外務省)には、「慰安婦の募集については、軍当局の要請を受けた経営者の依頼により斡旋業者らがこれに当たることが多かったが、その場合も戦争の拡大とともにその人員の確保の必要性が高まり、そのような状況の下で、業者らが或いは甘言を弄し、或いは畏怖させる等の形で本人たちの意向に反して集めるケースが数多く、更に、官憲等が直接これに加担する等のケースもみられた」とあります。

2005/9/16(金) 午前 9:03 oku*osh*_*183*0001* 返信する

顔アイコン

同じ文書に、「慰安婦の輸送に関しては、業者が慰安婦等の婦女子を船舶等で輸送するに際し、旧日本軍は彼女らを特別に軍属に準じた扱いにするなどしてその渡航申請に許可を与え、また日本政府は身分証明書等の発給を行うなどした。また、軍の船舶や車輌によって戦地に運ばれたケースも少なからずあった他、敗走という混乱した状況下で現地に置き去りにされた事例もあった」

2005/9/16(金) 午前 9:05 oku*osh*_*183*0001* 返信する

顔アイコン

外務省は戦後50年になろうという年に、やっとこの程度の報告を出している。情けないことです。日本人が先の戦争を真摯に反省し、戦争責任をはっきりさせなかった結果でしょう。今も「従軍慰安婦」がいなかったとか、本人が慰安婦を希望したからとか、そういう方がいらっしゃるが、事実を見ていない。まして、慰安婦だった方たちの前で同じことが言えるか。

2005/9/16(金) 午前 9:11 oku*osh*_*183*0001* 返信する

顔アイコン

槙峰鉱山強制連行裁判(2004.8.10訴状提出)でみると、農作業をしていた中国人を拉致・連行し、宮崎県の槙峰鉱山で強制的に働かせた事件。250名のうち半年で77名が死亡。昨年の7月に外務省の地下倉庫から「強制連行者名簿」が発見されて、原告を特定できたので裁判に持ち込めたそうです。これは一例に過ぎない。

2005/9/16(金) 午前 9:52 oku*osh*_*183*0001* 返信する

顔アイコン

まして、慰安婦だった方たちの前で同じことが言えるか。ああ、いえますよ。逆に問い詰めましょうか、本当に日本の軍人や役人に連行されたのかどうか?売春の報酬はどれぐらいだったのか?売春は当時合法、戦地に渡航するなら当然身分証明書も必要でしょうし、輸送云々で軍属扱いとあるがそれをいえば疎開で引き上げる非戦闘員も同様になるんだけど?軍が関与するということと軍が強制連行で慰安婦狩をしたということと同じように考えていませんかね?「強制連行者」という単語はン本当に存在するんですかね?そもそも朝鮮と中国はちがいますしなにを混同しているのか? 削除

2005/9/16(金) 午後 1:04 [ shenggangqibing ] 返信する

顔アイコン

言葉が過ぎたことは平にご容赦を。書いた私の表現能力の問題もあります。失礼しました。

2005/9/17(土) 午前 1:02 oku*osh*_*183*0001* 返信する

顔アイコン

ところで、賢明なる shenggangqibing さんとしたことが、どうしたことでしょう? 私は外務省の文書を提示して従軍慰安婦の事実(かなり控えめと思うが)の根拠としたんですから、反論とするならば、「外務省の文書はウソだ」とか言ってほしいですね。この文書も中国や韓国などの外交圧力によって書かされた文書なんでしょうか。外務省に問い合わせてみましょうか?

2005/9/17(土) 午前 1:08 oku*osh*_*183*0001* 返信する

顔アイコン

少なくとも慰安婦狩りを軍が行った事実はないわけですよね。当時合法だった売春婦を業者を使って集め、兵士の性欲処理のための施設を許可し、売春業者に便宜を図っただけですよね?で、ひどすぎる業者の搾取から売春婦を保護したり健康管理したりしていたわけですよね。吉田清治の嘘だらけの本を信じている人がまだいたとは。なお、今の外務省チャイナスクールは中国におもねる連中ばかりですので、私としては信用しておりません。>外務省に問い合わせてみましょうか?についてはよろしくお願いいたしますです。本当に「強制連行者」なる言葉がついた文章があったのかどうか。 削除

2005/9/17(土) 午前 5:27 [ shenggangqibing ] 返信する

顔アイコン

当時合法だった売春施設を戦地において兵士の慰安に使ったことがいけないのか?アメリカ軍は自由恋愛の建前から兵士は野放しで勝手に戦地の売春婦と交渉したりして混血児の問題がでました。ソ連は占領地の一般市民の女性をレイプすることが当たり前でした。中国兵も同様。韓国だって少し前まではあちこちに徴兵で集められた若者用の安い赤線がありました。 提示された外務省の文章にも「従軍」慰安婦制度があったとは書いてありませんね。「軍属に準じた扱い」ということは軍属ではないということです。売春業者が集めた娼婦を管理できる施設を戦地につくり売春させたということだけ、それも当時合法だった営業行為。外務省の文章がウソというよりもどこにも問題が無いということ。 削除

2005/9/17(土) 午前 5:38 [ shenggangqibing ] 返信する

顔アイコン

shenggangqibing さん、これらの話は私のブログですることにしませんか? 他の方が話に加わる感じでもありませんので、もーちゃんのブログで盛り上がるのも悪いような気がしまして。

2005/9/17(土) 午前 10:39 oku*osh*_*183*0001* 返信する

顔アイコン

賛成、同意します。 ところでお名前どうお読みしたらよいのでしょうか? 削除

2005/9/17(土) 午前 11:20 [ shenggangqibing ] 返信する

顔アイコン

ありがとうございます。臆余子(おくよし)と申します。

2005/9/17(土) 午後 3:17 oku*osh*_*183*0001* 返信する

顔アイコン

臆余子さん、shenggangqibing(省港旗兵)さん、どうぞお気遣いなく。興味深くコメントを拝見させていただいていますので。お二方ともそれぞれお詳しいので、無知なもーちゃんは大変勉強になっています。まあ、今回は私も臆余子さんのブログにお邪魔することにします。その時はよろしく。

2005/9/18(日) 午後 4:37 もーちゃん 返信する

顔アイコン

ありがとうございます。たいへんお騒がせしました。今後ともよろしくお願いします。

2005/9/18(日) 午後 6:05 oku*osh*_*183*0001* 返信する

初めまして、もーちゃんさん。今回の選挙結果を海外出張中で知ったので、余りにも愕然とし、「日本に帰りたくな〜い」と思いましたよ(^^; 今回の件はどなたかも書いてましたが「争点だまし」がうまく行った例じゃないかと思います。郵政民営化よりもっと大事なことがあるのにね。

2005/10/15(土) 午前 10:22 shoubun 返信する

顔アイコン

確かに私も「日本人でいることが恥ずかしい」と、選挙の度に思います。中身をごまかした“ワンフレーズ”で騙し騙され続けた末路は一体どうなるのでしょうね。

2005/10/15(土) 午前 11:23 もーちゃん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事