もーちゃんの部屋

憲法は、国民が国家の暴走を食い止めるためにあるのです。国家が国民を統制するためのものではありません! 憲法・教基法改悪に反対!

その他

[ リスト | 詳細 ]

他のカテゴリに分類できない話題を取り上げます。
記事検索
検索

全28ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

原発は危ない!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/51/49/hatukome6hana/folder/786030/img_786030_10643922_0?20070510014330

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/51/49/hatukome6hana/folder/786030/img_786030_10643922_1?20070510014330

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/51/49/hatukome6hana/folder/786030/img_786030_10643922_2?20070510014330

 (バナーは らんきーブログさんから、バラのラインは 日々狂間さんからお借りしました)




 ひょんなことから、昔の記録映画を思い出した。

 小学生の多感なときに、映画館で見た「地球はいきている」。

 再上映を見たかったが、惜しいことに逃してしまったが、見た人も多いかもしれない。

 ビキニ環礁での水爆実験の放射能を浴びた海亀の子、

 卵から孵化しても、本能を失い、海ではなく、生きてゆけない山の方向に一心に歩みする不思議

 エイズも、ガンも、狂牛病の異常プリオンも、放射能が細胞に作用しての結果ではないのか。

 原子力発電所の放射能漏れ事故も頻発でなくとも、幾度もあったという。

 そもそも、原子力発電の仕組みさえ、教えられていなかった。

 核分裂によって生じたエネルギーを、電気に加工する高等技術かと勘違いしていた。

 なんと、核エネルギーは、水を沸騰するためのエネルギーに使われるだけだそうだ。

 できた水蒸気の勢いでタービンを回して、電気を発生させる。

 理科の実験で、磁石の反発力を利用してタービンを回し、豆電球を点した原理とあまり変わらない。

 万一、タンクに水がなく、空焚きになったら怖いことだ。

 核分裂が計画以上に進んだら、異常高温と水圧でどんなタンクも持たないことになる。

 核分裂を制御するのが、制御棒。その誤作動は、核分裂の異常な促進だ。

 制御棒の誤作動があちこちの原発で生じた。怖さに身震いする。

 連休明けには、山口県の上関原発の建設への動きが またぞろ始まるそうだ。

 海流の流れの とても複雑な場所だ。

 希薄されても、放射能を含むかもの温水が、多量に瀬戸内海に放出される。

 放射能のゴミの解決も人類は持たないままに、危ないことをしようとしている。

 地球の絶えることない鼓動の、海水の波動のエネルギーを利用できないのはなぜだろう。

 欧州では、原発の建設は中止しているという。

 噴出泉の利用や、地熱の利用、知恵はいくらでもあるのではないか。

 必要なのは、動き出そうとしているプロジェクトを中止する人間の英知の決断だけだ。

                           

転載元転載元: コロンブスの卵を産む

開く コメント(7)

開く トラックバック(1)

下記に紹介するのは、知り合った彼女が創価学会員であることへの衝撃とそれに伴う日々の苦悩に対し真正面から向き合って経験したことや、創価学会の知られざる内実と学会への思いを綴ったブログです。
巨大なカルト宗教・創価学会の末端で活動する学会員の実情や心情、更に創価学会とは???
知られざる創価学会を少しでも知ってもらうために、ブログから一部引用させてもらいここに紹介したい。(詳しくは創価学会の彼女との関係)
http://blog.livedoor.jp/canary_wind/archives/50439240.html


(創価学会を利用する人たち )
彼女は芸能人の話題が好きである。僕も人並みにテレビは見るので芸能人の話題は苦手ではない。むしろ好きなほうだ。彼女が好きな芸能人は学会員である割合が高い。(僕調べ)

「Def Tech(デフテック)っていいよね〜」と急に言い出した時期がある。デフテックは生粋の創価学会員である。紅白に出場したときは「人生の師匠と、NHKを見ている世界中の皆様に捧げます」と発言し、強烈に池田大作へとアピールした。この紅白での様子は僕も参加させられた創価学会の新年勤行会でビデオが流され、しきりに賞賛されていた。

彼女の音楽センスから言うとデフテックは趣味ではないはずだ。しかし無理してカラオケで歌おうとして痛々しかった。
芸能人やスポーツ選手もやってるから学会は正しいと言う人がいるが、恐ろしいほど説得力のない勧誘術だ。学会員の学会宣伝はあまりにも下手すぎて痛々しい。学会員が自信マンマンに学会のすばらしさを語る様子に一般人はドン引きである。

それにしても最近のテレビ番組は学会員のオンパレードだ。
タッキー、石原さとみ、久本雅美、柴田理恵、相田翔子、彦摩呂、山田花子、はなわ、パパイヤ鈴木・・・
テレビで学会員を見ない日はほとんどない。彼女とテレビを見ていると「あ〜この人も学会員なのよ。」と教えてくれる。僕は、へぇこんな人でも信心してるんだ〜と不思議に思うが、実際はそんな単純なものではない。

もちろん創価学会が本当にすばらしいものだと思って信仰している芸能人もいる。しかしそれだけではない。テレビ業界にも創価学会の力は相当浸透しているのだ。学会員のプロデューサーは学会員の芸能人を優先的に抜擢する。「メレンゲの気持ち」における学会員の比率の高さは驚くばかりだ。「エンタの神様」にもたいしておもしろくないのに出演できている創価学会員をよく見かけた。学会員であればテレビに出演できる可能性がグンと上がるのだ。さらに学会の勧誘ビデオに出演すればギャラもしっかりもらえるし、学会における芸能人は広告塔として高い地位が約束されるのだ。そしてあまり人気がなくても、学会員がものすごい勢いで応援してくれる。ライブには学会員が来てくれるからガラガラになることもなく、チケットは民音でさばいてくれる。創価学会に入るだけで、壮絶な補助を受けることができるのだ。信心をしてなくても、この「補助」目当ての芸能人もいる。久本や山田花子のように楽屋で後輩を折伏しまくる迷惑な輩もいる。

http://wave2005.hp.infoseek.co.jp/geinou/050310.htm

「イケメンだと思うジャニーズ事務所所属タレントランキング」ではタッキーがキムタクを抑えて1位になった。
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/022/johnnys/&f=news&LID=news
好感度タレントランキングでは毎年女性部門で久本雅美が1位になっている。確かにタッキーはイケメンだし、マチャミは好感度高いだろう。しかし1位になるには相当の票が必要だ。熱狂的な組織票が必要なのだ。元来のファン票に学会票が加わるととんでもない票になってしまうのである。氷川きよしのCDがやけに売れるのも学会員だからという側面がある。婦人部のおばちゃんは「学会員だから、応援しなきゃ!」と躍起になる。

庶民でも学会で利益が得られる場合がある。貧困層が創価学会に入ると相互扶助のパワーを発揮し、生活保護などの行政サービスを受けられることがある。婦人部の助けや公明党議員への口利きは、受けるのが困難な生活保護の認証を簡単に突破してしまう力があるのだ。これで確実に公明党への投票が1つ増える。極端な話、ホームレスが学会の助けで住所を得れば生活保護が受けられて、財務へと還元され、公明票が1つ増える。

信心など関係なく、創価学会の味方につくだけで計り知れない利益を得られる人たちが確実に存在するのだ。

また、創価学会の仲間意識、相互扶助、福祉の力は荒廃した現代の一般庶民にとってかけがえのない魅力となりうるだろう。実際、学会員は本当に仲間を大切に思っている。しかし一歩間違えるとこの仲間意識は負の要因で互いを縛り付ける「共依存」の関係となる。

集団で大きな流れに先導されると、個人の力ではその流れに逆らうことができない。「勝利」を約束された広布の大道という名の道は、背くことも、外れることも許されない。自分で歩くのを止めても集団が無理に背中を押し手を引く。
その道は一般人の歩く道とはかけ離れた場所に向かう道だ。
大切な友達を失い、大切な恋人を失い、大切な家族を失い、大切な自分を失う「破滅」への道だ。

転載元転載元: kobaちゃんの徒然なるままに

開く コメント(4)

イメージ 1

国立成育医療センターに入院中の橋本万里(ばんり)君(21歳)は過去、単心室という先天性の心臓病を克服するため、小学校入学前に東京女子医大病院でフォンタン手術を受けました。

しかし、近年、不整脈が出現するようになり、病状は悪化の一途をたどっています。

現在すでに、心筋の状態が相当悪く、その合併症で肝臓の機能も悪化しています。

万里君が病気を克服するには、海外での心臓・肝臓同時移植しか道がなくなりました。

しかし、海外での移植には日本の公的保険が適用されず、2億円から3億円以上と予想される個人では負担できない巨額の費用が必要です。

そこで私たちは「万里君を救う会」を設立し、お一人でも多くの方からのご協力が得られるよう活動を開始することにしました。

万里君の命を救うため、皆さまからの温かいご支援をお願いいたします。


「万里君を救う会」HP
http://www.banrihelp.com/

開く コメント(2)


人命は特許に優先する:危機に晒される数百万人の命 
−安価な医薬品へのアクセスを守るための署名のお願い−
http://www.msf.or.jp/2006/12/20/5699/post_46.php

情報発信日 2006年12月20日

スイスの製薬会社ノバルティス社がインド政府を提訴しています。
同社が勝訴すると、世界各地の数百万の人びとが安価な医薬品の入手源を失う恐れがあります。

インドは開発途上国の多くの人びとに不可欠である、安価なジェネリック医薬品を製造しています。現在途上国でエイズ治療に用いられる医薬品の半分以上はインドで製造されており、国境なき医師団(MSF)のプログラムにおいて治療を行うエイズ患者8万人のうち80%以上に用いられています。

もしノバルティス社によるインド政府と同国の特許法に対する異議申し立てが成立すれば、インドで特許登録される医薬品が増加する見込みとなり、ジェネリック医薬品の製造業者は特許薬のジェネリック版を製造するのが困難になります。このような事態は、インドで製造されている医薬品に頼っている世界各地の数百万の人びとに影響を及ぼしかねません。

人びとが必要な医薬品にアクセスする権利を妨害する権利はないのだとノバルティス社に伝えましょう。インド政府に対する訴訟を取り下げるようにノバルティス社に求める署名をお願いします。

請願書

現在、世界各地の数百万の人びとが、インドで製造されている安価な医薬品に頼っています。インドの特許法には特許より人命を優先させるための原理が含まれています。しかし、ノバルティス社はインド政府に対し特許法の改正を求めて訴訟を起こしています。ノバルティス社も、また他の製薬会社も、人びとが必要な医薬品にアクセスする権利を妨げるべきではありません。私たちはノバルティス社に対し、直ちにインド政府に対する訴訟を取り下げるように求めます。

人命は特許に優先します。数百万人の命が危ないのです!

署名はこちらから↓
http://www.msf.org/petition_india/japan.html

転載元転載元: 世界平和を実現しよう

開く コメント(0)


日テレは何と無責任な!?

現在、東京・汐留の日本テレビ本社前で公開中の岡本太郎画伯作の幻の名作「明日の神話」がメキシコより持ち帰られ展示されてるが、8月末で公開が終了し、現時点で行き先が決まっていないと言う。
本来なら日テレの責任の下、川崎市の「岡本太郎美術館」へ戻すのが筋であるが、残念ながら美術館敷地内には保管できるスペースが無く、早くからその行き先に憂慮を示す関係者が出ていたのに、日テレが何等手を打たなかったのは「糾弾」すべきに値する。

仕方が無いので堀端が国民の皆さんに提案!

こんな無責任な売名民間企業に任せていては、世界的評価の高い岡本画伯の傑作が再び流出する恐れがある。是非皆さんの英知を結集して「明日の神話」保存先を探して欲しい。心からのお願いです。取り急ぎ堀端が思いつくところを下記に記しておきます。
決してここにこだわる必要はありません。皆さんの議論が欲しいのです!。

堀端推奨の保存場所(残念ながら暫定的)

 ヅ豕都立近代美術館(江東区)
近くに「第五福竜丸保存館」もあるので、出来ればここを「国連安全保障理事会・議場」として

◆ス島市・原爆資料館(広島市)
下の駐車スペースを削ってでも保存空間に。何とか考えてもらえないでしょうか?。

.国会議事堂・正面玄関
「敵地攻撃論」など馬鹿なことをノタマウ議員たちへ「お灸を据える」意味で。

後は皆さんの議論を待つことにします。

転載元転載元: 書くことって何だ!!

開く コメント(1)

全28ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事