全体表示

[ リスト ]

第3の「Nikon」

デジタルになってからは私はD2Hから本格導入しました。
その後はD2Xをメインに現在に至ります。
仕事に必要だからと言っても価格が高く、新製品が出る度に買い替えていられません。
経済的な理由で新製品を見送る場合が私の場合は多くなってしまいます。
デジタル一眼レフについては、画素数や連射可能枚数(バァッファメモリーの容量)などの基本性能が目まぐるしく発展して来ましたのでD2Xまでは揃えざるを得ませんでしたね。
その後は私の仕事内容的にはフルサイズが絶対必要ではなかったから買い足しはしませんでした。
しかし、ここに来てD3Sの登場が大変気になってます。
前にも書きましたが、高感度特性がかなり良いらしいのでD3Sを導入すると現場が暗くても撮影の可能性が広がると思います。
確実に今まで撮れなかった写真が撮れる可能性が高くなるわけです。
今回D3Sを買うとデジタル化初の奇数Nikonを手に入れることとなります。
銀塩時代にはF3、F4、F5と買って仕事に使ってきました。
その中で現在でも仕事用に気に入って使うのはF5です。F5は安心して確実な仕事ができるカメラです。
仕事に使えて趣味性も高く楽しんで使えるのはF3。F3Pを仕事にもお散歩カメラにも現在でも使用してます。それに加えて、Fをお散歩カメラ専用で使っています。
F4はF5を買う際に全て処分して現在手元に残っていません。
F4はF5に集約された性能だったし、レリーズタイムラグと像消失時間が大きくてあまり好きではありませんでした。
結局残っているのは「奇数Nikon」のみ。私は何故かしら奇数Nikonに愛着が有るんですね。
奇数Nikonでデジタル第3の「D」のD3Sが私のお気に入りのNikonデジタルカメラの一つになりそうです。
銀塩Nikonの中では第3の「F」のF3Pが一番好きなカメラです。

閉じる コメント(1)

いよいよ
購入が具体化しそうですね(^-^)/

2009/10/30(金) 午後 11:20 [ ・・・ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事