全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全270ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ここのところにわかに注目を集めたパワースポットの一つ
アメリカ・アリゾナ州のセドナ

某芸能人がお正月に滞在した事から
急に日本での知名度が上がったようですね
旅行会社でも、急いでツアーを計画し始めたようです

このセドナ
実は、私も10数年前に訪れています

砂漠の中に広がる赤い土の岩山が続く場所です
インディアンの居留地であるため
道端などにも、彼ら手作りのお土産物を売る出店があったりします。
勿論、彼ら自らが売っています。

町の中心部には、ショッピングセンターなどもあり
その辺は普通の町と変わりませんが、
そこから少し離れると、本当に砂漠。
時々インディアンの住居などがあるくらいです。

ここは、パワースポットと言われるだけあって
UFOが良く見える場所としても知られているのです。
UFOを見たくて訪れ、何日も滞在する方々も少なくないそうですよ。

また、ここの山の方で写真を撮ると
不思議な丸い光の球が、写真に写ったりするようです。
霊感の強い人などは、何が起きたのかと思うくらい光の球だらけの
写真になるようです。
実際に見せてもらいましたが、なんか不思議な写真でした。

私も写真は撮ったのですけど、そんなものは写りませんでしたが・・

TVでもセドナを訪れた日本人の方にインタビューをしていましたね。
皆さん一様に「パワーを感じています」と仰っていましたね。

私はというと・・・
セドナに居る間は、特に何も感じませんでした。
赤い山々がちょっと不思議な雰囲気だなあ〜と思ったくらい。
むしろ砂漠の中の居留地に暮らす
インディアンたちの姿の方に興味を持ったかな。

でも、
帰宅して(当時はアメリカ国内に住んでました)から
熱が出ました!

これって?

パワーの浴びすぎ???

いや、
室外の気温の高さと、冷房の効きすぎた室内の
温度差にやられただけ?
(夏だったし)

機会があったら、訪れてみてくださいまし。
1件だけ日本食のレストランも有りますから、
食事が心配な方も大丈夫ですよ
(当時はありました、今もあるかは不明ですが
 日本人経営の店でした)

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

エジプトで見た、ユーロライセンスのプレートの上に
現地のライセンスプレートをそのままつけちゃう車
http://blogs.yahoo.co.jp/shampoo1105/59755417.html
と同じ状態の車を台湾でも見ましたわ〜

昔、居た頃は見たことなかったのだけど
台湾でもこういうのOKだったんですね

つけられるなら、はずせるんじゃ・・・

ま、いいけどね。

どうしてもコレだけは、台湾の話題として伝えたかったのです。
他の事は、特に書きませんけどね。

開く コメント(3)

新年快楽

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

新年快楽!!

2010年 明けました。 おめでとうございます

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします

こちらのブログも、2009年後半はあまり更新も出来ず
まともなご挨拶もないまま、年を越してしまいました。
皆さんの所へも訪問できず、申し訳ないです

みなさん、良いお年を見迎えになったでしょうか

私、台湾で年越をして参りました。

5年前から始まった、台北101の花火を観て来ましたよ〜

今年5回目ですからご存知の方も多いでしょう
TV等で既にご覧になったかと思いますが
建物から花火が噴出するド派手な花火です
建物が花火の芯になっている?感じのものです
わずか188秒の短いショーですが
なんと2万2千発の花火が打ち上げられるのですよ。
高度400mでの花火と言うのも他にはないかも。
建物自体が燃えているみたいに見えますね

すぐ近くの広場では、台湾の人気アイドル達が登場する
年越しコンサートが行われていることもあり
大変な人出!!
その数は年々増え、今年は195万だったそう。
この数、台湾全土の人口のほぼ10分の1に当たる数ですよ〜
えらい事です
周囲の道路は通行止めになるので、地下鉄で移動することになるのですけど
その混み方は殺人的!!!

ま、私は、直ぐ横のホテルに泊まってましたので
部屋から見ることが出来たんですけどね
真近で観る花火は、実に迫力でした〜
火の粉が降りかかってきそうな距離でしたから。

コンサート会場もホテルの廊下から、小さくですが見えましたし
ホテル内でも声が聞こえていたので
ホテルの廊下でお気に入りシンガー達の曲を聞きながら
1人で歌っちゃってました(^^ゞ ♪♪

このコンサートも目当ての1つだったの。

会場近くまで行くと、全く身動きできない状態だし
この日はすごく寒かったし、遠いポジションだと
やっぱり姿は見えないしね・・ (なにせ時間が長い)
米粒みたいなステージ上の姿を目で追いながら
一応は「生」の歌声を聞きましたわぁ〜〜

あとは、TVの中継と動画サイトで鑑賞

台北101の動画はこちらを ↓

http://www.youtube.com/watch?v=HlTAkTMLdbo&feature=related
http://www.tabitabi-taipei.com/topics/20100101/index.html

綺麗に撮れている写真が沢山新聞やWEBサイトに出ていますが
http://www.tabitabi-taipei.com/topics/20100101/index.html
真近で見ると、こんな感じなんですよ

開く コメント(32)

いちょう並木

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

東京の紅葉は身頃を迎え、あちらこちらでアマチュア・カメラマンも
撮影にいそしむ姿が見られます

神宮外苑のイチョウも見ごろ。
いや、ちょっと遅めかな?
路面は、すっかり黄色い絨毯になっています
撮影した時間が遅めの時間なので、
画像には綺麗な黄色が出ていませんが、
見事に色付いた並木は、美しい〜

道行く人も、
ドラマでここは良く出てくるよね〜
分かれた2人が別々の方向に歩いていったり・・
なんてお話をしています。

ドラマの主人公になった気分で、歩いてみちゃう?

開く コメント(11)

開く トラックバック(1)

春待月

あっという間に師走になりましたね
なにかとあわだたしい季節になりました。
今年も残りわずかになってしまいましたが、
この1年最後の月には春待月という名もあるのだそうですね

春を待つ月とは、なんとも綺麗な名称ですよね。

ひょっとしたら一番余裕のない時期かもしれない12月に
ちょっと風流に、春を待つ心を持ちたい物です。

皆さん、年末を迎える準備は出来ていらっしゃいますか?
忘年会があったり、年賀状とか、お掃除もあったり
その他色々やる事がありますよね。


私はといえば・・・
今年春先に今の家に引っ越してきたものの、荷物が片付かないのですよ。
今まで住んでいた所より狭い事もあって、荷物が収まりきっていないのです。
日本の住まいとしては、一般的なサイズなんですけどね。
物を持ちすぎなんです・・
必要な物を探そうとしても見つからないの。

物を減らすか、部屋が広くなるかしない限り片付きそうもないですが
春を待つ心で、過ごしたいな〜

ここ暫くめちゃくちゃ忙しいですが
「春待月」したいです。

開く コメント(10)

全270ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事