ShaneのさまよいBlog

安倍は民主主義の敵 安倍による全体主義復活、戦争国家への道に反対しています。

全体表示

[ リスト ]

昨日は急に飲みに行くことになり、
遅くまで飲んでいました(^^ゞ
さすがに今日は眠いです(^^;


今日は、「わが街・岡崎」シリーズの旅行記を
本編のホームページにアップしました:
http://www.geocities.jp/shane_hsmt/index.html


今日アップしたのは、本宿の様子です。

本宿は旧東海道沿いにあり、
岡崎市の東の端にある集落です。

東海道の宿場町、藤川と赤坂の間にある
間の宿として栄えていたようです。


本宿の集落の西側には松並木も残っていました。
集落に入ると、江戸時代末期の医者、
宇都野龍碩邸跡に残る長屋門や
本宿陣屋跡があります。

イメージ 1


宇都野龍碩邸跡に残る長屋門です。


そして、本宿の集落の東の端に近いところに
法蔵寺があります。

イメージ 2


701年に行基が開山したと伝わる古刹で、
松平初代の親氏の帰依が深く、1387年に
堂宇を寄進したそうです。

家康も幼いころ、このお寺で学んだ縁もあり、
江戸時代には、この法蔵寺の門前は
下馬して通らなければならなかったそうです。

それほど、江戸時代には格式の高いお寺だったようです。


そして、松平家・徳川家との縁の深い、
この法蔵寺に、近藤勇の首塚がありました。

イメージ 3


東京の板橋で刑死した近藤勇の首は
京都の三条大橋で晒されていたのですが、
それを同志が奪い去り、近藤勇が生前に
慕っていた新京極裏寺町の称空義太夫和尚に
供養してもらおうとしたところ、和尚は
この法蔵寺に移り貫主となっていたため、
近藤勇の首もここまで運ばれ、葬られたそうです。


武士に憧れ、徳川幕府存続の為に戦った近藤勇の首が、
家康所縁の法蔵寺で、家康を祀る東照宮の
すぐ近くに葬られているのは、何かの縁も感じます。

本編のホームページの本宿の様子は こちら です:
http://www.geocities.jp/shanehp_tabi1/Travel/Japan/WagamachiOkazaki/Motojyuku.html

今日は、珍しくTVで映画を見ています。
「たそがれ清兵衛」です。
やっぱり、この映画はいい映画ですね。



https://travel.blogmura.com/kokunai/img/kokunai88_31.gif
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ    
↑ ランキングの参加しました! 下線部の所をクリック頂けると嬉しいです。
https://travel.blogmura.com/kokunai/

閉じる コメント(20)

アバター

近藤勇の首塚がそちらにあるんですか(@@;)可愛らしい東照宮も色鮮やかで美しいです♪バイクの旅はまだまだ盛りだくさんのようですね〜Wポチっと

2009/7/8(水) 午後 10:30 流浪の民 返信する

当時の人間関係が良くわかりました。
歴史を感じますね。ぽち。

2009/7/8(水) 午後 11:21 イチロー 返信する

近藤勇の首塚がそちらにあるんですか。何だか怖い感じがしますが、当時の世相が想像できますね。ポチ☆!

2009/7/9(木) 午後 9:10 のぶちん 返信する

流浪の民さん、そうなんです、近藤勇の首塚が岡崎にあるんですよ(^^ゞ Escape R3で色々な発見がありました〜^^

2009/7/9(木) 午後 11:05 Shane 返信する

ichiroさん、人はいろんな縁で繋がっているんですよね。この法蔵寺も歴史を感じさせてくれるお寺でした!

2009/7/9(木) 午後 11:07 Shane 返信する

のぶちんさん、近藤勇の首塚は墓地の中にあってひっそりしているので、ちょっと怖いかもです(^^ゞ 当時は血なまぐさい話がたくさんありますよね(^^ゞ

2009/7/9(木) 午後 11:09 Shane 返信する

顔アイコン

旧道沿いの松並木、小学校の近くでしょうか?
その旧道沿いを東に行き国1と交差その手前に色の変わった麦が展示されてたような。もう10数年前ですが、まさか首塚まで有るとは知りませんでした!

2009/7/10(金) 午前 10:31 もち 返信する

久々にホームページを読ませてもらいました。
岡崎の町もいろんな人との縁があるんですね〜。
R3の旅は永遠に続きそうですね〜〜〜。

2009/7/10(金) 午後 4:51 マック 返信する

もちさん、この本宿の松並木は小学校からはちょっと離れてます。国1の本宿沢渡の交差点のところですよ〜
色の変わった麦、もしや「むらさき麦」とか?でもむらさき麦は藤川の名産ですから、違うかな(^^;
岡崎に近藤勇の首塚があるのは、びっくりですよね〜

2009/7/10(金) 午後 10:44 Shane 返信する

マックさん、HPを読んで頂き、有難うございます!
岡崎も色んな人の縁で、色んな人の史跡がありますね(^^ゞ
Escape R3の旅、市内はかなり行きつくしてしまったので、これから周辺の町へと繰り出そうかと(^^ゞ

2009/7/10(金) 午後 10:46 Shane 返信する

法蔵寺行きたかったのですよ〜岡崎城で職員さんに聞いたら、結構
お城から遠いとの事でしたので…諦めました。
でも近藤さんのお墓って幾つかありますよね。それだけ愛されている
証拠♡胸像は三鷹の龍源寺にあるものと同型なのかなぁ?

2009/7/11(土) 午前 0:03 るな 返信する

るなさん、確か、道路渋滞で時間がなくなっちゃったんですよね(^^;
法蔵寺は、長篠城から岡崎城に向かう途中にあります。名鉄の本宿駅からも歩いて10分くらいだと思います。次の機会には是非!
近藤勇の胸像は三鷹にもあるんですね^^

2009/7/11(土) 午後 4:29 Shane 返信する

近藤勇の首は,京から江戸へ,そして岡崎まで移動してきたんですね。供養してくれる仲間が残っていてよかったです。(*^_^*)

2009/7/12(日) 午後 0:25 みんと 返信する

いまだに怖くて近寄れない法蔵寺です・・・。
ひと気はありました?

2009/7/12(日) 午後 1:54 ☆じゅごん☆ 返信する

顔アイコン

7日は飲み会でしたか? 自分も同じです。
それにしても近藤勇の首塚なんて想像もしませんでした。

2009/7/12(日) 午後 2:14 [ pikadane ] 返信する

みんとさん、昔は処刑された人は死後にもむごい仕打ちをされたものですよね(^^;
こうして、葬られて良かったですよね(^^ゞ

2009/7/12(日) 午後 5:05 Shane 返信する

じゅごんさん、法蔵寺、そんなに怖くはないですよ〜 僕が行ったときは、境内でおばあさんがおしゃべりしてました(^^ゞ
首塚は、墓地にあって、そのあたりはあまり人気もないかもですが、墓地の入り口にあるし、昼間なら大丈夫かと思います(^^ゞ

2009/7/12(日) 午後 5:08 Shane 返信する

pikadaneさんも7日に飲み会だったんですね^^
岡崎に近藤勇の首塚があるとは、あまり知られていないかと思います(^^ゞ
P.S. モンテ、逆転勝利、おめでとうございました!

2009/7/12(日) 午後 5:10 Shane 返信する

念願叶って行く事が出来ました。
昭和まで見つかる事もなくひっそり埋葬されていた事が
非常に信憑性の高さを感じさせます。
TB返しをお願いしますね(*^ー゜)b

2011/8/20(土) 午前 7:37 るな 返信する

るなさん、法蔵寺に行くことが出来てよかったです!
ここに、近藤勇のお墓があるのかと、俄かには信じられないですよねぇ
でも、石に刻まれた年代や土方歳三の文字を見ると、きっとそうだと思えてきますよね!

2011/8/20(土) 午前 10:28 Shane 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事