chokoのちょこっと道草しましょっか!

2012年、みなさんにとって前進の年になる事を祈念致します! 辰年は全て上昇!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

いちご狩り ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

先日、秩父の八木農園さんで『いちご狩』をしてきました(^_^)v

紅ほっぺ・とちおとめ・女峰・とよのか・やよいひめ
なる種類があり、それぞれに、味も硬さも違います。

ご主人に話を聞いた所、一つのハウスで複数の品種を育てるには、温度管理が大変だとの事でした。
そうですよね!
何処で生まれた品種なのかによって、適温が違うんですもんね〜!(b^ー°)

ご苦労の賜物をいただき、大満足でしたo(^-^)o

ちなみに私は、花の香りの様な『紅ほっぺ』が気に入りましたV(^-^)V

この記事に

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

パンダ ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

上野動物園発、パンダの中華おこわ♪

食べるのがもったいない位に可愛いでしょ!(b^ー°)

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

   
  児童が短冊応援アート
 
  陸前高田の子励ます1万1800人分
 
 
 東日本大震災で被災した岩手県陸前高田市の子どもたちを励まそうと、
 
安城市の安城商工会議所青年部は、陸前高田で津波に流されず残った
 
「奇跡の一本松」をテーマにした作品を制作した。
 
作品には、安城市内の小学生1万1800人が書いた短冊が貼り合わされ、
 
復興への願いが込められている。              (紙山直泰)
 
 
安城商議所青年部
 
 「復興応援アート」と名付けた作品は、安城商工会議所青年部メンバーの
 
神谷享一さん(45)らが企画。
 
昨年11月に安城市の小学校21校に協力を呼びかけ、児童たちが
 
横5cm、縦20cmの短冊に「頑張ってください」「応援しています」
 
などの言葉を書いた。
 
 
   復興の願い届ける
 
 神谷さんらメンバー20人が、横8m、縦2mの白い布にマツの木を描き、枝の部
 
分に短冊を貼り付けて制作。
 
複数の小学校に届けられるように計5枚の作品を作った。
 
 1月23日に青年部会長の白石和宏さん(44)と神谷さんらが、陸前高田市を訪れ、
 
同市教育委員会職員の菅野義則さんに作品を手渡した。
 
菅野さんは「安城の多くの児童の励ましの言葉に感謝します」とお礼を述べた。
 
 神谷さんは「安城の子どもたちと、私たち精いっぱいの励ましの言葉を届けたかった。
 
今後も陸前高田市との交流を続けたい」と話している。
 
 
イメージ 1
 
 
   奇跡の一本松
 
    震災前に7万本が林立していた陸前高田市の景勝地・高田松原で唯一残っ
    たが、昨年12月、枯死が確認された。
    一本松の遺伝子を保存しようと、一本松の枝を別の松に接ぎ、「クローン」を
    作る取り組みが民間の研究機関などで
    進んでいる。
 
                                        2012年2月2日 中日新聞より

転載元転載元: 花とおしゃべり♪

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

山田家ふうき豆 ケータイ投稿記事

イメージ 1

今日は美味しい、いえ、『超〜駑級に美味しい』山形は山田家さんの『白露ふうき豆』をご紹介します(^o^)/

青えんどう豆・塩・砂糖 とシンプルな材料だけで作られたこの逸品
お茶にもコーヒーにも見事にマッチングするお茶請けです♪
濃厚な味には雑味が無く、ふうき豆好きの私も初対面の際にはビックリ致しましたデス!

お取り寄せは可能ですが、ネット販売はしてらっしゃいません。
山形へ行かれた折には、是非ご賞味をお勧めします!

しっかし、コレ止まらない(^w^)

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

まいったね!

ご無沙汰しております
みなさんお元気でらっしゃいますか?
 
7年使用したパソコンが、とうとうダメになってしまいまして、やっと新しいパソコンの導入が完成致しました
 
更新も訪問もしていなかったので、もしかしたらご心配いただいた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 
申し訳ありませんでした!!
 
これからはまた、マイペースで更新して行きたいとおもっておりますので、お付き合い宜しくお願いいたします

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事