Shigeki Hayashi Ceramic Works

「陶」による立体造形、林 茂樹 オフィシャルブログ

炎芸術 No.129

「今、注目の陶芸家30人」という特集に載せて頂きました。

どーんと見開き52ページと53ページです。

さらに79ページにもスペース大原から小作品を紹介して頂いてます。

こういう機会を頂けるのは本当にありがたいです。

そして僕のようなスタイルの作品が「陶芸」というジャンルに括られるようになった時代の流れにも感慨深いものがあります。




この記事に

開く コメント(0)

今年最後の展示(グループ展)のお知らせです。

現代アート展IV ー新しい個性の作家達ー

2016年11月5日(土)ー13日(日)

阿久津画廊:群馬県前橋市南町3−44−1


「mini Q.P」の展示です。よろしくお願いいたします。

イメージ 1

※BIWAKOビエンナーレでは今月6日まで新作「deva device "GR-D"」を展示しております

この記事に

開く コメント(0)

個展のDM

個展のDMを早めに作って頂いたのですが、僕の方からは全く送付ができておりません。申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

イメージ 1

イメージ 2




この記事に

開く コメント(0)

フリーペーパー、He-art

関西を中心に置かれているフリーペーパー「He-art」の巻頭インタビューに載せて頂きました。


興味のある方、ぜひゲットして下さい!

スペース大原での個展の時にも置いておきます。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

お知らせ、滋賀と岐阜

イメージ 1


BIWAKOビエンナーレに出品します。

9月17日(土)〜11月6日(木) 10:00〜17:00
木曜日休場(木曜日が祝日の場合翌日振替休み、最終週は全日開場)
一般¥2500 学生¥2000 中学生以下障がい者無料

滋賀県近江八幡旧市街(近江八幡駅からバスで7分)


僕は新作「deva device "GR-D"」を展示します。近江八幡という町自体がとてもいい雰囲気を持っていて、展示させて頂く町家もいい空気感が漂うおもしろい空間です。どのような関係が生み出せるのかとても楽しみです。もちろん他の作家さんの展示もすごく楽しみにしています。

同じ時期に岐阜県多治見市「スペース大原」にて個展を開催します。

『Entertainment Ceramics vol.4』

10月1日(土)〜10月10日(月・祝) 13:00〜18:00
期間中無休
作家在廊日:1日(土)、2日(日)、9日(日)、10(月・祝)

アーティスト・トーク:2日(日) 17:00〜18:00
 正村美里さん(岐阜県美術館 副館長兼学芸部長)と対談
オープニングパーティー:2日(日) 18:00〜

スペース大原
岐阜県多治見市小泉町3−3 tel: 0572-27-2062


エンターテインメントと銘打って4回目となりました。とにかく地元の人達に楽しんでもらいたいという思いをコンセプトにスタートしています。

今回は新作「deva device "GR-D"」と「mini Q.P」「1/2(half)OO」の展示を予定しています。

遠方のお客さんにも満足して頂けるよう、他ではなかなか見られない、地元ならではという演出も併せて考えてきました。今回は新作の鋳込み型と、「mini Q.P」の鋳込み型やケース(型の型)、原形などを展示予定です。制作の過程や裏側も見て楽しんで頂けたらと考えています。

ムーブメント滋賀とペガサス岐阜はとても近いので、両方楽しんで頂けたら最高に嬉しいです。

それでは、よろしくお願いします!










この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事