ぴえ〜るの ベランダカメハウス劇場♪

高級リクガメリゾートホテル&生体販売「大和屋」のブログ

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全41ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

★2017-1

●孵化個体備忘録-1

★5/31→7/23(53日) ぺー

孵化器の仕様を少しだけ変えたが、無事に孵化。

この記事に

開く コメント(0)

高級リゾートリクガメホテル「大和屋」をオープンすることにしました。

カメ仲間から「お前のところは空いているケージも多いし、庭も広いんだから、リクガメホテルをやるべきだ。ホテルをやったら毎年何度か必ず預ける」といわれ、このたび第一種動物取扱業登録証にて<保管>を取得しました。一応、これで公にリクガメホテルを運営できます。

葛飾区の京成線「お花茶屋駅」徒歩3分です。お花茶屋って、ややマイナーですが、駅から近いのが自慢です。一応、東京ですし(笑)

ホテルと言っても、あくまで個人宅を利用したものですので、キャパもそれほど大きくありません。
常に自宅にはおりませんので、ピンポイントの時間指定や、いきなり来られても対応できません。
事前に必ずご連絡をいただき、メール等でやりとりをさせていただきます。

そのかわりと言ってはなんですが、

1)他所よりもたぶん少し安い
2)一応、東京で駅からも近い
3)春から秋は、庭も使ってノビノビとさせてあげられる
4)一応10年以上リクガメ飼育をしている人間が管理する
5)設備もリクガメ飼育者が使っているものだから本格的
6)いろいろと融通が利く(たぶん)

こんなところがウリです。

フェイスブックなどでつながっていただけるとメッセが使えるのでより便利だと思います。
「大和屋の件で」とワンコメントいただけると承認させていただきます。ノーコメントの場合は高確率でスルー致しますのでご注意ください。

環境の一例です。
イメージ 1

モロに撮影者が写りこんでますけど、要するにフル装備です。
暖突、サーモ、シェルター、ツインライト、バスキング、UVB、冬場はパネルヒーターも完備しています。80センチ以上はあるので広々してます。飼育者の環境なので、ただ預かるだけではないというところが強みですかね。

イメージ 2

野外のスペースも相当広いので、リクガメリゾートと勝手に標榜してます。いろいろなプランがありますので、そこはご相談でいかようにでも対応いたします。興味のある方はぜひご連絡ください♪


20170513追記/0519修正

【リクガメホテル大和屋 設備一覧】
<暫定版につき変更になる場合がございます。
ご利用の際は、空き状況など事前にご確認ください>
 
●ケージ
900*550ケージ(木製)
800*550ケージ(木製)
800*550ケージ(木製)
800*450ケージ(ガラス製)
600*450ケージ(ガラス製)
 
●機材
暖突、ツインライト、UVB(10.0)、バスキング、シェルター、床材、ペットシーツ、
プレートヒーター(冬場のみ)完備
※エサ皿、水皿は個体のサイズによりご要望にお応えできないこともあります。ホシガメなど、ケージ内温浴をご希望の方は、水皿をご持参ください。
※バスキングライトはワット数を数種ご用意しております。
 
◎利用規約
当店が健康で安全にお預かりできると判断したリクガメに限らせていただきます。
以下の条件により、お預かりできない場合がございます。
1、飼育開始半年未満の個体。
2、半年以内に感染症に罹患した個体。(感染症予防の観点から、同一飼育環境内に新たな生体をお迎えされた場合もご遠慮ください)。
3、体重5kgを大幅に超え、安全にお預かりができないと判断した場合。ならびに、飼育が極めて困難な種。(要事前相談)
4、1〜3以外でも、当店の独自判断によりお断りする場合もございます。予めご了承ください。
 
愛情をもってお世話いたしますが、環境の変化等により調子を崩したりする可能性もあります。その際にはすみやかに飼育者様にご連絡いたします。連絡がつかない時や緊急時には当店の判断により獣医師にも相談いたします。その際の医療費・交通費等の実費は飼育者様のご負担となります。
 
◎免責事項
お預かり時ならびにお引き渡し後の発病、怪我、死亡について、補償・慰謝料等については一切応じられません。予めご了承ください。
 
●料金
12日 1000円〜
多種多様なプランがございます。「長期割引プラン」やお得な「飼育おまかせプラン」もございます。お気軽にご相談ください。
 
●店舗所在地
葛飾区宝町2-22-14-102
京成線「お花茶屋駅」徒歩3
 
★お問い合わせ(お気軽にどうぞ)
当店は完全予約制です。
必ず事前にご連絡ください。ご予約は原則として一か月前より承ります。
ただし、一度ご利用いただいた実績のある方、
知人の方、FBの友人など、ある程度交流のある方は
より柔軟に対応させていただきます。

専業店舗ではありませんので、不在時にはご対応できません。あしからずご了承ください。
(必ず、「大和屋問い合わせ」と明記ください。)

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

この時期、特にネタもないのだけど、備忘録としてたまには何か書きましょう。
何もないということは、悪いことではなく、ありがたいことだと思うけど、
記しておくことはいいことだと思うし。

イメージ 1
カメキチさん
体重を測ったら1300gあった。最古参で10年を超えた。
ほとんど成長は止まっているけど、気持ち重くなっている。
エサ食いも良好で健康そのものだと思う。
早く動く庭石になってほしい。世話も楽だし(笑) でも、まだ寒いやね。。。

イメージ 2

マツコさん 1800gちょい。さすがにこれ以上大きくなられると困るのだけど
大きくはなっていなかった。不動の1800g。こいつもエサ食い良好。
加温のメスの最大の敵は、冬場の産卵だ。産卵床を用意してもなかなか
簡単に産んでくれないこともあるだろうし、用意するのが大変だ。
庭にあるものを部屋に持ち込むのは一人では不可能(重すぎて腰が死ぬ)。
そもそも冷え切った土に産むとは思えないので、室温で一日は寝かさないとダメだろう。
我が家にはネコがいる。きっと掘り散らかして、部屋を土だらけにし、挙句の果てに
ウンコまでされそうである。なので、産まないでくれるとすごく助かる。
今年は助かった。。。産むなら4月のどっかで庭に出すので、その時産んでくれ。
狭いケージで申し訳ないけど、もうすぐ外に出て好き勝手暴れられるようになる。
でも、まだ寒いやね。。。

イメージ 3

ぴーさん 800g以上あった。よかった。。。
こいつはいきなり泡を吹く奇病があり(獣医師でも原因不明だそうな。感染症ではない)
一時期はいつ死んでもおかしくないくらい衰弱していた。エサを食べずに干物みたいに
軽くなって「いよいよダメか」と思っていたら、根性で蘇生してくれた。
オスで800gなら結構大きい部類ではないかな。こいつにしては申し分のない体重だ。

時々、泡を吹いてくしゅんくしゅん言ってるので、いろいろ試したところ、温度は高めが
良さそうと言うことが分かったので、温度を25度くらいに上げた。スポットの点灯時間も
1時間他のカメより長くしている。もっと上げて長くしてもいい気がするけど、
あまり虚弱になられると庭に出した時が心配なので、これくらいが良いと判断している。
もちろん、何が正解かなど誰にもわからないのだけど。。。
もう少しの辛抱でケージから出れる。でも、まだ寒いやね。。。

ぷー 冷蔵庫
ぺー 冷蔵庫
2匹ともなんとなく大丈夫そうだ。これは本当にわからないけど、例年通りの反応だ。
また春になったら解凍して、庭で存分に遊ばせてやろう。こやつらには今年も
ガンガン卵を産んでもらわないといけないので、無事に乗り切ってほしい。

とまぁ、ホントに特に変わったことは何もない。
でも、これがホントにありがたいことなのだと思っている。

この記事に

開く コメント(0)

いつのまにやら10年に

はじめてのリクガメであるカメキチさん(♀)が来て、もう10年以上になった。
ここ数年はまったくトラブルがない優良児だ。
あまり細かなことを気にしない飼育方法なので(湿度はたまに気にしてるけど)
無事に育っているのはひとえにカメの生命力のおかげ。
イメージ 1

春から秋は庭にいるし、冬場の加温時もシェルターが大好きなので、
エサを食べているときくらいしか見ることがなく、
鑑賞用なのか何なのかわからないカメだけど、いてくれるだけで上等である。
これくらいの距離感が、30年飼うならちょうどいいと思う。
うまく飼えているのかどうかは知らないけど、見た感じはそこそこ快適に
過ごしてくれている気がする。ずっと長生きしてほしい。エサ代はつらいけど(笑)
イメージ 2

この記事に

開く コメント(2)

★ぶりくら市2016御礼

今年も「桑の木本舗」内で、「大和屋」の屋号で
ヒガシヘルマンを販売させていただきました♪
イメージ 1

リクガメにしては、けっこうな数を持っていったのですが、
想像をはるかに上回る多くの方に購入していただけました。
本当にありがたい限りです。
知り合いの業者さんも「買い取りますよ」と助けてくれるのですが、
その場で売れればベストです。カメへの負担もすくないでしょうし、
連絡をいただければ、こちらで飼育相談的なこともできますので。
イメージ 2

会自体も大きなトラブルもなく終了したようですし、
私も酔いつぶれることなく(やや二日酔い)東京に戻れました。
ということで、神戸はホントに素晴らしい街です(笑)
今回お買い上げいただいた方は「神様」です。
買ってくれなかった人は、神様どころか
ただのパッセンジャーですので、次回はぜひ神様に昇格して
くださいますよう重ねてお願い申し上げます♪(笑)

最後はブリーダーさんにまとめ売りしてしまったため、
「あれ?もうカメいないんですか?」ということで、
神様になり損ねてしまった方、すみませんでした。。。。
パッセンジャーではなく、お客様として認識させていただきます。
また、桑の木カルシウム、桑ふりかけをお求め下さった方も
それはそれは大切なお客様です。

ということで、
神様、お客様、運営各位様、その他知人の皆様
どうもありがとうございました♪

この記事に

開く コメント(0)

全41ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事