ここから本文です
アフガンハウンドルナブログ
ブルードミノ 10歳のアフガンハウンドです。

書庫アフガンハウンド 『ルナ坊』

すべて表示

-

おはようございます。

 --- ルナ ---  です。

ブログをご覧の皆様、いかがお過ごしですか?

このご挨拶も今回が最後になってしまいます。
今までこのブログをご覧いただいた皆様、本当にありがとうございました。
皆様方のおかげでここまで続けることが出来ました。本当に感謝です。

イメージ 1



ルナが亡くなって1カ月、そろそろ区切りをつけなくてはなりません。

イメージ 2



このブログ、ルナが来て6カ月を過ぎた頃、2006年に始めたから、生きてれば11歳になったルナと同じだけの年月を継続できました。

イメージ 3



我が家にとって初めてのアフガンハウンド、パピーの頃は早くフルコートにな〜れ・・って思ってたものです。


イメージ 4



シャンプーもきちんと定期的にやってたし、散歩のあとはきっちりクシを入れてた分、今まで飼って来たいろんなワンコたちより、本当に手間をかけたルナ坊。

イメージ 5



幸い、ブログを通じて、同犬種を飼ってる方からいろいろアドバイスをもらったり、オフ会などに誘っていただき、ルナを通じてたくさんの出会いがありました。

イメージ 6



ルナを撮るためにカメラを買って、本当によく写真も撮ったものです。
散歩の度に50枚〜100枚程度、しかも昔はRAWで丁寧に撮ってたので、この11年のデータ量は膨大。

PCのHDがすぐに一杯になってしまい、当初はCD-Rへ落としてたのが、DVDへ、そして今はBlueRayメディアへ。

イメージ 7


人間の子供のデータ量より確実に多いルナの写真データになってます。


さて、これからのこのブログについて・
せっかく11年の蓄積があるので、一旦終了しますが、たとえ次の犬種がアフガンハウンド以外でも、その犬種カテゴリーでこの後に継続しようと考えています。

イメージ 8



なので、時間があるときにでも時々のぞいてみてくださいね。


ルナはウチの子供達が多感な時期を一緒に過ごしたワンコ。

イメージ 9



末娘がまだ小学生だった頃に来たルナ坊、本当によく一緒に遊んでたものです。
ウチには他の犬種もいたけれど、子供達が中学・高校と大きくなっても体力的に負けることなく、手加減なしに遊べた犬種だったかもしれません。

イメージ 10



長女にとって、ピアノのレッスン時の一つの指標になってくれたのもルナ坊。

音感が抜群に良く、CD音源では反応しなくって、生のピアノでしか歌わないんです。
さらにミスが多かったり演奏時に気持ちが入ってないと歌ってくれないので、一番厳しい先生。練習の目安にもなってくれてました。

イメージ 11



今は引っ越してしまいましたが、ルナの犬生のほとんどが仙台での生活。

イメージ 12



緑の多いエリアで、散歩場所にも困らなかったので、ノビノビと過ごせた場所でした。

イメージ 13



家の中でも、アフガンらしく自由奔放。

イメージ 14



家族にとって、その一瞬一瞬、すべて貴重な時間を共有し、本当にいろいろな思い出を残してくれたルナ。

 心の底からの感謝で一杯です。


ルナ、ありがとう・・
 名残惜しいけれど、これで終了するね。

でも、家族にとってはいつまでも心の中で元気に生きているルナ、
 きっとまたいつか会えるよね、 

イメージ 15


  じゃぁ またね・・


↓よければクリックしてね
https://dog.blogmura.com/afghanhound/

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 雨の公園

    2009/8/9(日) 午後 8:03

    今日も雨、夕方、ゴールデン『空』とルナは一緒に散歩しました。 『空』の散歩はいつも祖父の担当ですが、今日は雨ということもあり、一緒に連れて行きました。 夕方の紫山公園、天気のせいで他に犬の散歩をしている人は見かけなかったので、広い ...すべて表示すべて表示

  • 『梅吉』2才で〜す

    2009/7/13(月) 午後 9:03

    うめきちお誕生日おめでと〜!! 我が家の最年少『梅吉』も7月12日やっと2才になりましたぁ★☆ これからもウチの一員としてよろしくネ〜♪ 今日は小6の末娘が担当しました。 https://dog.blogmura.c ...すべて表示すべて表示

  • YOKOHAMA

    2009/6/29(月) 午後 7:59

    先週土日、長女の大学で保護者懇談会があり、東京へ行っていたママさん、娘と羽を伸ばしてきたようです。 懇談会は二の次で、開国博Y150の横浜へ。 途中からあいにくの雨でしたが、中華街で食事や山下公園など、時間がいくらあっても足りない ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事