よねちゃんの車中泊旅行記

4月22日、はてなブログ「よねちゃんの花日記」に移行しました。車中泊旅行記もそちらで継続しています。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

2006年6月20日
  写真はいずれも鳥取砂丘です。

  さて、砂丘に向けて出発しました。鳥取砂丘に着きましたが、ここは、公共駐車場の料金が高いのです。1回500円です。全国を旅行していますが、高い駐車料金を取る観光地にいい印象を持つことはありません。

  遠来の観光客にもてなしの気持ちを表わすには、無料の駐車場ときれいなトイレだと私は思います。高い駐車料金、もてなすどころかぼったくりではありませんか。こういう施設を維持するのに莫大な費用がかかるなら、整地して無料駐車場という看板だけ掛けておけばいいと思うのですが。トイレは、田舎によっては近所の人に掃除を委託していることもあります。

  土産を買わないとやっちゃんの機嫌が悪いし、どうせ土産を買うんだからということで向かいの土産物屋の駐車場に車を止め、先に土産を買ってから、砂丘に行ってくるからしばらく置かしてねと断りました。

  もちろん、どうぞごゆっくり、という返事。高い駐車料金に対抗する有効な手段です。まだ、断られたことはありません。
  
  砂丘に向かいました。なるほど、いうだけのことはあって大したものです。雨に煙る風情が又いいですね。本当の砂漠は雨が降らないからできるのですが。朝早いのに、観光客もぞくぞくと傘をさして来ています。

  全国各地の白砂の海岸が護岸工事や上流のダム工事で消滅の危機に瀕しているとか、ここは大丈夫でしょうか。それから、写真の2番目と3番目をよく見てください。青いものが写っていますが、どうも、砂丘に湿地帯ができたように見えますがどうなのでしょうか。

  この近くにいくつかの観光施設があるのですが、この雨で面倒になり、これもパス、一体、鳥取に何しにいったのかという体たらくです。ここを見てから出発しました。日本海の海岸は雨に煙り、さながら墨絵のようです。しかし、かなり激しい雨で、車を降りて写真を撮る気にもなりません。海岸沿いに東に走り、餘部鉄橋に立ち寄りました。続く。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事