コンスタンツ通信

ボーデン湖岸の町コンスタンツに滞在していた社会学者です。帰国のためブログは終了しました。

ボーデン湖の風景

すべて表示

ブログ終了のお知らせ

 
イメージ 1
 
 
●今回をもって、『コンスタンツ通信』を終了します。
 
 
このブログを始めてから約1年と10ヶ月が経ちました。そのあいだアクセス数は延べにして5万7千回を越えました。ご愛顧いただいた読者の方々、ありがとうございました。特に、頻繁にコメントを書き込んで頂いた方々には大変感謝をしております。
 
読者の方々の存在が、ブログを続ける上での大きな動機づけになりました
 
このブログは、その名前が示す通りコンスタンツでの様々な出来事、コンスタンツから見たドイツや世界、そして日本について、感じたこと、考えたことを文章に綴ることを目的としたものです。しかし今、私がコンスタンツから帰ってきてしまった以上、残念ながら、もうこのブログを続ける意味がなくなってしまいました。
 
本当は3月17日の帰国とともに終える予定でした。しかし東関東大震災の影響で帰国が遅れ、それとともにこのブログもしばらく続けることになりました。
 
震災以後、私はコンスタンツに滞在し続けるのか、日本に帰国するのかの間で宙ぶらりんの状態に置かれました。私自身の関心は、震災、特に原発の問題に集中するようになり、これに関連した記事が圧倒的に多くなりました。
 
そのためでしょうか、ブログへのアクセス数も桁違いに増え、結果として、それまで以上に多くの方々にこのブログを読んでいただくことができました。
 
それだけネット上の「世間」の人々が、この問題に興味を持っていたということでしょう。
 
こちらの理屈っぽく長たらしい文章のスタイルはなんら変わっていないのですが、テーマが変わっただけでこれだけアクセス数に違いが出るということに、大変驚いています。
 
今後、何か全く別のかたちでブログを再開する可能性はありますが、今のところ具体的な計画はありません。当座の間は大学での仕事に忙しくなり、ブログからは遠ざかってしまいそうです。
 
ですが、これからもインターネット上に時々は出没するでしょう。その際、また、どこかでお会いできることを楽しみにしております。
 
なお、ブログそのものは当分の間、開いたままにしておきます。
 
 
【付記】
冒頭の写真は、コンスタンツ駅の駅舎の塔。最近、修復工事が終り、全貌を眺められるようになりました。コンスタンツ駅自体は、2本しかホームのない、小さい駅です。
 
 
 
¤ˤۤó\֥���¼ ³¤³¡ëÀ¸³è\֥��� \ɥ¤\ľðÊó¤Ø(ʸ»ú¤򥯥ê\å¯) ←ここをクリックしてください。ブログ・ランキングが上がります。
 
 
 
 

その他の最新記事

すべて表示

帰国、そしてサルコジの来日

2011/4/1(金) 午前 10:21

昨日帰国した。成田行きのフライトはほぼ満席だった。 久しぶりに見る東京。それは、 意外なほどにいつもどおりの光景 だった。 たしかに、車の数は少なめで、高速は空いていた。夜は節電で暗く、水や牛乳の買占めが控え ...すべて表示すべて表示

さようなら、コンスタンツ

2011/3/30(水) 午後 5:20

コンスタンツでの最後の朝を迎えた。 今日、夕方の飛行機で東京に発つ。チューリッヒからフランクフルト経由で飛ぶ。 フランクフルトからの航空会社は全日空。今、ヨーロッパの飛行機会社で、東京に直接飛んでいるのはスカ ...すべて表示すべて表示

日本の大学の震災への対応

2011/3/30(水) 午前 2:24

地震でドイツ滞在を一時延期していた私も、明日日本に帰国しなければならない。4月1日から私の勤務する大学に復帰しなければならないからだ。 私の大学では4月の入学式は中止になるものの、学生へのオリエンテーションや授業はほぼ通常通 ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事