全体表示

[ リスト ]

草津温泉つつじ亭

イメージ 1

イメージ 2

草津温泉のつつじ亭に行ってきました。事前に予想していたのとはちょっと違って、入り口ロビーなどは古い旅館のような雰囲気。収容人数が少ないから問題ないのかもしれませんが、ソファに1組座ってしまったら、あとから到着したグループは場所が無くて部屋でチェックインするようでした。

 到着すると、すぐ抹茶と甘納豆が。このあたりも普通です。部屋は広くてゆったりしていて清潔ですが、古い。「古いっっ!」というほどじゃないけど、・・・古い。
 まずトイレのドアが閉まりきらない、洗面台は広いけれどボウルは1つで小さい。テレビはパナの液晶32インチ、でもなぜかリモコンが純正じゃない。部屋の中はトイレの衛生ボールのような臭いが薄くただよっている。

 悪いことはこんなところかな?まず入ったのは貸切家族風呂。ちょっと温めだけど、木の温もりもありなかなか良いです。
 次は大風呂。内風呂はけっこう熱い!ゆっくりゆっくり入らないと脳の血管が破裂しそうな温度です。
露天風呂は吹き出し口の湯温はかなり熱いのに、内風呂に比べればかなり入りやすい温度です。
 
 草津といえば白濁したお湯だとばかり思っていたけれど、湯は透明で硫黄のにおいもしませんでした。
 でも、酸性度はかなり強いらしく一晩で手の平の皮膚がひと皮むけました。

 ここは料亭旅館を標榜しているだけあって、料理は良い!魚は築地を通すと新鮮さに欠けるとのことで、マグロは大間から、他の魚も獲れたてを現地直送しているそうで、日本各地から3度クール便で届くそうです。なので冷凍された魚とは違うとのこと。
 写真のキンキの焼き物も、皮はパリパリ身は脂がのっていてかなりおいしかったです。松茸も国産だそうです。

 平日泊で33,800円/泊・人ぐらいだけど、ちょっとそれは取りすぎ、28,000円が妥当なところかな?


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事