人生、波瀾万丈

私のこと、語ります・・・。本当にあったことと創作が混ざってます・・・。

全体表示

[ リスト ]

雪の道

雪が積もった朝
森の道を
散歩する

今歩いてきた道を
振り返ると
私の足跡が
続いている

イメージ 1











前を見ると
まだ誰も足を
踏み入れていない
真っ白な
雪の道が
続いている

イメージ 2











これって
まるで人生

生きるって
行動すること
歩くこと
ただ
それだけ

イメージ 3











生きている間
何度も何度も
数え切れない
関門
くぐり抜け
いつか
天国の門へと
たどり着く

21/1/2015
12.2


18日に降った雪は
融けてきているところも
ありますけれど、
森の中には
人がやって来ないので
まだまだ積もっています。

「浄化の雪」の続きというか
浄化のその後の世界という
感じかな、って気がしています。

12月の終わりに隣村にある
「Porta Coeli(天国の門)」という名前の
修道院を訪問しました。

イメージ 4













今、書いている途中
ふと思い出したので・・・。

イメージ 5













高村光太郎さんの有名な詩「道程」には
『僕の前には道は無い
 僕の後ろに道ができる』
とあるけれど・・・
私は、道はいつもあるけれど
そこを歩くかどうか、ってことなんじゃ
ないかな・・・って感じています。
「道程」って、元々はすごく長い詩なんですね。
一番最後の部分が、「道程」として紹介されて
いるようです。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

沖縄のかみんちゅさんの先日の記事。

2016年05月26日
来た道、行く道。

わたしがどこかを歩いて抜けた?振り返ると真っ暗でなにも見えないが(来た道)、
(これから行く)目の前の道はやや明るかった。(外灯、電灯があるような)
意味深な夢だった。

http://lezgedapartystarted.ti-da.net/e8691522.html

2016/5/31(火) 午前 4:17 [ ひろみ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事